TOP >作品データベース >カツベン!

カツベン!

みんなの感想/評価
「カツベン!」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
80%
  • 良い
    49
  • 普通
    10
  • 残念
    2
総ツイート数
3,403
ポジティブ指数94
公開日
2019/12/13
配給
東映
解説/あらすじ
一流の活動弁士を夢見る青年・俊太郎は、小さな町の映画館「靑木館」に流れつく。隣町のライバル映画館に客も、人材も取られて閑古鳥の鳴く靑木館に残ったのは、「人使いの荒い館主夫婦」、「傲慢で自信過剰な弁士」、「酔っぱらってばかりの弁士」、「気難しい職人気質な映写技師」と曲者揃い。雑用ばかり任される俊太郎の前に突如現る大金を狙う泥棒、泥棒とニセ活動弁士を追う警察、そして幼なじみの初恋相手!俊太郎の夢、恋、青春の行方は――。俊太郎の活弁がうなるとき、世紀のエンターテイナーの物語がはじまる。
©2019「カツベン!」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • snake954
    『カツベン!』みる。
    いいね

    残念
  • kmrks
    『カツベン!』鑑賞。232 稀に見る悪相性で途中退出。かつてあった職業の記録としてはともかく、映画としては鑑賞に耐えない。 #eiga
    いいね

    残念
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • ckt_asafest
    この前『カツベン!』見たんですけど、ヤマコーさんが映画監督として出てて、思わず「映画監督ヒューマギア…」とか思ってしまってだめだ… 最近見たのが其雄さんだから、イメージが強すぎて何でもヒューマギアに見える…。
    いいね
  • nico2018ol
    電車で隣に座ってたおば様2人が映画の話してた カツベン!面白かったって話の後、屍人荘の殺人は「しょーもない!ほんまアレしょーもなかった!」と何回も言うから笑いそうになった 駄作映画館で観ると腹立つよね…お金払ってるもんな や、私は屍人荘の殺人は見た事ないけど
    いいね
  • tabby_yackle
    『カツベン!』 活動弁士がいた時代の雰囲気作りは抜群でとても見応えあったのに、肝心の話の推進力とコメディパートが致命的につまらなかったんだけど…。 単純にこの時代と活動弁士のことをストイックに描いた映画を見たかったなと思いました。
    いいね
  • kurogane_pl
    カツベン!、映画好き…というか「日本映画史」好きな人にはマジでオススメできる
    いいね
  • _kob
    昨日は「カツベン!」見てきた。悪くはなかったけど、最後の活弁シーンはもうちょっと盛り上がって欲しかったし、その後の追いかけっこもちょっとドタバタすぎたなぁと。無声映画の雰囲気みたいなのを意識した演出なのかもしれないけど、ちょっとそこはイマイチだった。
    いいね
  • miumiut88
    『カツベン!』は永瀬正敏さんの使い方がちょっともったいないかなあ、と思いつつ、自分が泣いたのは100%永瀬正敏さんが絡んでるシーン。おそらく人によっては全く泣かない楽しいコメディ映画なんだけどね。
    いいね
  • sweeney_toad
    「神と共に」は実質二本で一本の作品なのでこの扱いに。二本合わせて5時間近くある作品なんですがいくつもの筋が交通整理されつつも猛スピードで展開してくので一切退屈しないちょっとすごい映画です。「カツベン!」はこの正月に何か見るなら確実におすすめできる作品です
    いいね
  • eigakawaraban
    今日は『カツベン!』にがっかりしたので、明日はシリーズ映画ばかり3本観る。こうして映画業界は、続編とシリーズばかりになるわけですな。
    いいね
  • minami_sasa
    カツベン! 昨日のイベントで頼光さんのお話を伺い、やはりこの作品は観ておかねばと。正直なところ本物の活弁士に比べると物足りなさは感じるのですが、みなさん頑張られてますね。ニュー・シネマ・パラダイスを思い起こさせる映画愛とそれを支える周防節を堪能しました^_^
    いいね
  • yupar_xxx
    カツベン!みてきたけど 良くも80点、悪くも80点だな…成田凌の顔好きだけど演技しても成田凌なんだな…と。 池松壮亮版の活弁士が見たかったわ。そういう点では井上真央ご良かった。井上真央って気付かなかった。後はカツベンって事で映画館でも声出して笑えるようなのを期待してたからかも。、
    いいね
  • pa92JaqrYUnxw2n
    『カツベン!』冒頭の撮影風景が興味深い。無声映画とはいえちゃんと喋っていると思っていた台詞があんなに適当だったとは!周防監督作品でキャストが豪華で脚本も悪くないのに何か物足りない一本でした。
    いいね
  • PHead
    映画『カツベン!』を観てきた。大正時代に、サイレント映画に解説を入れる活動弁士のドタバタを描くコメディ。テーマに合わせたのかもしれませんが、笑いの手法としては古く、それでいて歴史再現としても中途半端で、どっちつかずになった印象。悪くはないのですが、良くもない色々と惜しい作品。
    いいね
  • jubilee_sato
    今日観たカツベン!、色々中途半端で適当なところはありつつ、日本には活動弁士がいたからサイレント映画はなかった、ってことが個人的にスッキリ。台詞で語ることが多い日本の映画ドラマの演出嫌いなんだけど、これも日本の文化なのかもね。
    いいね
  • DecayedEyes
    「カツベン!」を観てきたんだけど往年の周防組の面々やこれでもかってくらい豪華キャストに大拍手👏って感じだし活動写真や映画っていいな〜とも思ったんやけど、いかんせん時代背景なのかギャグ感を推したいのか知らんけど古き良き王道過ぎる演出のオンパレードに心が冷め切ってしまってダメだった
    いいね
  • planknight
    『カツベン!』を鑑賞。周防監督久々の新作。カツベンの魅力、というより成田凌の魅力満載のコメディ。一線級の役者がわずかな時間で出演。三谷映画のように周防映画ならちょい役でも出てみたい俳優は多いのだろう。テンポなのかなんなのか、消化不良感が残ったのは自分だけだろうか。
    いいね
  • N_Hanose
    映画版ダウントンアビーは冒頭から郵便車とLNERのチークコーチを連ねた郵便列車が登場してそりゃテンション上がったものよ。その前に見たカツベン!は終盤の盛り上がるシーンで小湊鉄道の里山トロッコが出てきてずっこけたから余計に…。… https://t.co/4BOjyP9a0A
    いいね
  • harutower
    私は喋りのスキルもオークションで貴重なフィルムを落札する資金もないけど、サイレント映画を残す(=弁士も残す)為にできる事は何かと最近真剣に考える。観賞会に行く?ツイートする?他には?寄付?カツベン!を機に無声映画や弁士に興味を持ってもらいたいし、伝えたい気持ちの矛先~!
    いいね