華氏119

みんなの感想/評価
「華氏119」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
84%
  • 良い
    58
  • 普通
    10
  • 残念
    0
総ツイート数
842
ポジティブ指数100
公開日
2018/11/2
原題
Fahrenheit 11/9
配給
ギャガ
上映時間
128分
解説/あらすじ
2016年11月9日、トランプは米国大統領選の勝利を宣言。その日、米国ひいては世界の終りは始まった!? なぜこうなった? どうしたら止められる? ムーア節炸裂! 宿命の戦いに手に汗にぎるリアル・エンターテインメント。
©2018 Midwestern Films LLC 2018
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • writelefthand
    映画『華氏119』鑑賞。トランプの台頭はオバマが招いた、とする展開には驚いた。政治不信が投票離れを産み、極端な人物が政治不信票をかっさらう。銃乱射事件に対する高校生の講義デモといった草の根市民活動の姿もとらえていて、アメリカの権力と民衆それぞれの民主主義社会を見ることができた。
    いいね

    良い
  • sunaimai20
    『華氏119』今まで共和党を批判していたマイケル・ムーアが、政治への絶望と無関心を招いた民主党の変節ぶりに怒った!フリントの水質汚染、ウェストバージニア州の教員スト、パークランドの銃規制集会など、既存政党に頼らない動きの数々を報告。
    いいね

    普通
  • bamuse47
    『華氏119』アメリカの政治って行き場が無かったのかと。二大政党、右派左派ではないね。損得だけの政治の空虚さ。マイケルムーアに日本を撮ってもらいたいものだね。
    いいね

    良い
  • kc_katsuyuki
    『華氏119』連邦議会議員選挙でも、政党公認候補を決めるのに予備選挙があるとは知らなかった。今回の中間選挙の結果、民主党は世代交代が一定進んだことをみると、日本の支持が上がらない立憲民主党も予備選導入を検討したらどうかと思った。
    いいね

    良い
  • 1967Remedios
    『華氏119』映画館の大画面でフロリダ州パークライドの高校銃乱射事件の生存者「#エマ・ゴンザレス」のスピーチを見るだけでも十分価値があると思いましたね。
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『華氏119』 腐りきったアメリカ政府には絶望しかないのか。希望はあるのか。中間選挙を目前にしたアメリカの現状 http://eiga-suki.blog.jp/archives/fahrenheit119.html
    いいね

    良い
  • v_anilla_n
    『華氏119』。アメリカはこんな酷いことになっている。フリントでのオバマの対応に衝撃。トランプ大統領誕生の裏、水道汚染、教師のストライキ、乱射事件とあれこれ詰め込まれているけどテーマは一貫して「アクションを起こせ!」のムーアの叫び。
    いいね

    良い
  • MioCastello
    『華氏119』劇場年齢層高め。劇中の反応から殆どが自称意識高い系情弱リベラリストだった模様。きっと大半がトランプはとんでも無かったとか、だから安倍は許せん!とか言いたくて足を運んだ筈だが何割が考えを改められるのだろうか?
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『華氏119』トランプ政権誕生の裏側をM・ムーア監督が暴く。共和党よりむしろ民主党内部に切り込んでいるのが興味深い。ムーアの集大成的な側面を見せる反面、焦点がズレている気がした。お馴染みの突撃取材も様式美でしかない。
    いいね

    普通
  • garancear
    『華氏119』トランプにブッシュ、共和党のああいう大統領が誕生するとムーアが水を得た魚のように映画を作る。日本人が考える以上にトランプを支持する層がいるのがアメリカの実態だろうが、教師や学生のように声をあげる健全さもある。ボラプより動揺して涙が出たよ。 #映画
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『華氏119』なぜトランプ大統領が登場したか。一人一票になっていない古臭い選挙制度も一因だが、何よりも既存政党と政治家への不信、特にオバマでも国民に期待に答えられなかった失望も原因だ。ヒトラーが出てきたり、焦点が絞れないのが残念だ。
    いいね

    普通
  • tatsunosuke246
    『華氏119』感想。マイケルムーア監督最新作。今回アポなし突撃は少なめだけど、集めてきた素材だけで充分説得力があるということかな。トランプが当選に至ってしまった流れがよく分かる。鉛中毒に悩まされていたフリントでの集会に救世主オバマが現れたと思ったら...という下りには絶句。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『華氏119』民主主義への信頼が失われ国民が諦めれば喜ぶのは独裁者だ。諦めずに立ち上がる教師や高校生の姿には感銘を受けると共に行動が生み出す大きな力にも気付かされる。諦めたら終わりだ。しぶとく民主主義を信じ声を上げ続ける事が大切だ。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『華氏119』@シャンテ♪matomeみたいなもんだよなぁ。どこを切り取るかでどうにでも作れちゃうから、逆にこう言うのに左右されないようにならないとなと思った。水汚染の問題はすごく興味深かったから、これを単体で見てみたい!
    いいね

    普通
  • 4410_Kupa
    『華氏119』 この映画の主張は、トランプもクソだけど、民主党の指導層もクソだし、従来のメディアもクソっていうことだろうか。オバマもがっつりdisってるので、ミシェル・オバマが2年後の大統領選に出ても支持しないってことかな。
    いいね

    普通
  • 4410_Kupa
    『華氏119』 トランプをDisるのに、世界の独裁者とのツーショットをやたらと強調していたが、登場したのは、プーチン、習近平、金正恩、ドゥテルテにエルドアン。日本のリベラルが思うほど、世界レベルでアベは独裁者じゃないってことか。
    いいね

    普通
  • kmrks
    『華氏119』(Fahrenheit 11/9)鑑賞。135 全編観終わると手の込んだ"彼"のプロパガンダ映画だったとしてもおかしくない。 #eiga
    いいね

    良い
  • kmrks
    『華氏119』(Fahrenheit 11/9)鑑賞。135 絶望的な状況を再認識させる内容だけれど、ムーア節はどこまで届くのか、響くのか。"Action"と呼びかけていたがどれだけの人がアクションを起こすのか。 #eiga
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『華氏119』マイケル・ムーアのキレのいい論調で、今、アメリカで何が起こっているのかがよく分かる。ただ、若干盛り込み過ぎか。論点を広げ過ぎ、トランプへの糾弾が踏込不足。フリントの水道汚染問題は、それだけで一本の映画にしても良いはず。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『華氏119』トランプ大統領誕生の前日から。128分…凄い量の情報と映像で目を開けていたので溺れずには済んだものの目が真っ赤になっちゃったイメージ(個人的に)フリントでのオバマの映像には驚いた…これは面白いよ。怖いし笑うし辛いけど。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...