TOP >作品データベース >暁に祈れ

暁に祈れ

みんなの感想/評価
「暁に祈れ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    18
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
841
ポジティブ指数92
公開日
2018/12/8
原題
A Prayer Before Dawn
配給
トランスフォーマー
上映時間
117分
解説/あらすじ
タイの刑務所に服役し、ムエタイでのし上がることに成功したイギリス人ボクサー、ビリー・ムーアの自伝小説を映画化したアクションドラマ。タイで自堕落な生活から麻薬中毒者となってしまったイギリス人ボクサ...
(C)2017 - Meridian Entertainment - Senorita Films SAS
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • koti5300
    『暁に祈れ』観賞。糞溜めでのもがきは、ズブズブと足をとられ・・・ ドキュメンタリーを見てるのでは?とこちらが錯覚させられる映像と伝わってくる痛み。最後に降り注ぐ光は暖かかった。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『暁に祈れ』@シネマート新宿|ジョー・コール、少年の面影を残した顔つき、最高!白人ボクサーが弱々しく見えるのも、まわりが全身タトゥーの囚人だもの。心の弱さに打ち克つのにもがいて、自分と対峙することを覚えていく過程、ラストも良し。
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『暁に祈れ』事前情報ほぼなしで鑑賞。説明ナシ・ドキュメンタリー調・青いストラグルに、昔のフランス映画想起したら、監督フランス人でした。 マンガ的アングラデスマッチ期待したら試合自体は割とまとも…と思ったら実話+実際の刑務所・囚人…!
    いいね

    良い
  • ma_MJ
    『暁に祈れ』イギリス人のボクサーがムエタイ云々というので、どうやって競技を変更するんだろう?と思っていたら、タイではボクシングといえばムエタイで、ボクシングは国際式だから、最初から競技はムエタイだったのかな?
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『暁に祈れ』更生の場ではないタイの刑務所という本物の地獄へ堕ちたビリー。死中に活を求め、もがき苦しみ輝きはじめる〝生〟を理屈抜きの画力で追体験。人生訓やスポーツ的カタルシスは皆無だが、否定しようのないリアルを突きつける圧迫系恐怖映画
    いいね

    良い
  • Limawano55
    『暁に祈れ』単調な所もあったが、病院でのシーンなどは好き。ムエタイ指導は格好いい。皆の凄い音。痛いわそれ。そして最後に出てくる人、確かに強そうでしたね。意思も強そうでした。見たらわかります。日曜に鑑賞。上映回数が少なく立ち見出てた。
    いいね

    良い
  • Limawano55
    『暁に祈れ』刑務所内の映像が殆どで色は暗く字幕も少ない。ドキュメンタリーのよう。劣悪な環境にぎゅうぎゅうと雑魚寝する様子に圧倒される。暴力と薬物依存の救いのなさ暗い淵を見せる。そこから出ることは容易ではないのだ。と伝える部分が占める
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →説明も主人公のセリフも劇伴も少なく、言葉の分からない環境にポンと放り込まれる異邦人の不安や苦しみがそのまま伝わる。大袈裟な演出は何もなく、ひたすらリアリティを追及する姿勢『暁に祈れ』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『暁に祈れ』劣悪環境のタイの刑務所に押し込められた主人公の環境が描かれる2時間。…としか言いようがない。そもそも冤罪で無理やり…というわけではないし、健気に頑張る話でもない。でも、人間はどんな状況からも這い上がる。 #eiga #映画
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『暁に祈れ』カメラはひたすらにビリーだけを映し出すが、劣悪な環境含めて観客を置き去りにする前半と、ビリーを取り巻く人や周りを映す後半では、思い切りビリーに共感させてしまう凄さに痺れた。本当の恐怖とは自分の心の中にあるのかな。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『暁に祈れ』すごい!一切の説明なしにあれよあれよと訳のわからない状況に放り込まれたビリーの体験を追体験させられている気になる。「預言者」「名もなき塀の中の王」に次ぐ新たな監獄映画だ!面白かったけどしんどい…
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『暁に祈れ』初っ端の試合シーンから寄りブレカメラで何やってるか良く分からず格闘技的カタルシスを描く作品ではないと。言葉も分からず無法なタイの刑務所に放り込まれた異邦人ビリーの再現ドラマ的楽しみ方。仲間の為とかムエタイに目覚めたとかのエンタメカタルシスゼロなのがこの作品の面白さか。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【暁に祈れ】ボクサーとしての力がそのまま生き抜く力になる壮絶な世界。収容所内もリング上も手持ちカメラによる近接ショットの繋ぎでシームレスに描写。画の圧迫感が凄まじくビリーの感じたままを映し出している感覚。カタルシスは弱い。 #映画
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『暁に祈れ』これ、実体験が元とか。タイの劣悪な刑務所に驚き😓主人公ビリーが囚人達に追い詰められてそれがムエタイの厳しい特訓に耐える原動力となっていく。とにかく迫真の演技と迫力のアクション!まるでドキュメンタリーを見てるような映画。
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『暁に祈れ』面白かった!人権なんてありゃしないタイの刑務所の地獄っぷりと、そこでムエタイを覚えて、なんとか這い上がろうとするビリー。ムエタイが内なる怒りを解き放ち、ビリー自身が目覚める夜明けを迎える。その力強い成長に感動した
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    #暁に祈れ』タイ語の訳が殆どないので(多分スラング)、主人公の気持ちがかなりダイレクトに伝わってくるという異様な体験ができます。もれなく丸山ゴンザレスさんの現地リポートがあったら最高なのに!ジョー・コールの役者魂、ハンパないです☆
    いいね

    良い
  • mooovie
    『暁に祈れ』を試写会鑑賞。麻薬中毒の主人公が刑務所の壮絶なアンダーグラウンドの世界に落ちていく。そこから、ムエタイで這い上がるのか?ただ期待してはいけない。他のボクシング映画のような爽快感はそこにはない。ヒーローではなく、罪人なんだと訴えてくる。主人公の魅力が欲しかったなぁ。
    いいね

    良い
  • mytako21
    『暁に祈れ』★★★★☆ Netflixにて鑑賞。タイ語での会話にはほとんど字幕がなくそれが没入感を生んでいて良い。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • TamakinTheCat
    映画「暁に祈れ」観了。タイで捕まったイギリス人ボクサーの実録モノ。臭ってきそうなくらいの近距離で主人公を追い、日々の出来事が羅列されていく、まさに獄中記。ドラマ性を排して描く、終わりのない生き地獄が痛いくらいに生々しく、震えた。道を外してしまった者の禊として円環する結末もアツい。
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    #暁に祈れ』あの環境でよくこの映画を撮れたものだと、一夜明けてもジョー・コールの表情が蘇ります😓丸山ゴンザレスさんの現地取材の衝撃❣配られたステッカーのTシャツ素敵でしたが、実際のビリー・ムーアのタトゥも見たかった☺もしかと公式… https://t.co/qDz8D8BRgD
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...