TOP >作品データベース >愛がなんだ

愛がなんだ

みんなの感想/評価
「愛がなんだ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    70
  • 普通
    4
  • 残念
    0
総ツイート数
434
ポジティブ指数98
公開日
2019/4/19
配給
エレファントハウス
解説/あらすじ
28歳のテルコは、マモルに一目ぼれした5か月前から生活すべてがマモルを中心に動いている。仕事中も、真夜中でも、マモルからの電話が常に最優先。彼がそばにいてくれるだけで、テルコは幸せなのだ。ただ、マモルにとっては、テルコはただ都合のいい女でしかなかった。ある日、マモルの家に泊まったことから2人は急接近。しかし、テルコは、頼まれてもいない家事やお世話に勤しみ、その結果、マモルからの連絡が突然途絶えてしまう。それから3か月後、マモルから久々に呼び出されると、彼の隣には年上の女性、すみれがいた…。
©2019映画「愛がなんだ」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • yashikoba1830
    『愛がなんだ』意外に片岡礼子さんの「別れた旦那のどこが良かったのか全く分からない」が刺さった。岸井ゆきのさんめちゃくちゃ良かった。#eiga
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『愛がなんだ』@ 塚口サンサン劇場観!再観。今泉監督旧作お浚い観からだと意外にスッキリとでも観客に対し"いぢわる"に恋愛の容をしてるが「ソレ」だけでは無い今の、過去、未来、成りたい、成りたくない、違う、解るの気持ちが湧いては投影させ第参者立場から画面の隙間に入り込む感覚を抱いた。
    いいね

    良い
  • MioCastello
    心のザワつきが治まらず直ぐに小説を読む。だが映画が原作を軽く凌駕する出来で益々心がザワつく事態に。一番心に残るのはナカハラ君とテルコの別れの場面。ナカハラ君の精一杯の自己主張だったであろう唾棄が物悲しくいつまでも頭に残る。
    いいね

    良い
  • okayadomidorin
    『愛がなんだ』共感できるわけでもない、こんな人身近にいる、というわけでもないのにこんな会話したことあるような…と思わせる台詞がいくつも。上手く言えないけど色々刺さるものがありました。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【愛がなんだ】ある2人の「寂しくなるときないの⁉︎」「あるに決まってんじゃん!」ってやりとりになんか感動してしまって。他者はどこまでいっても他者だから、その本心に触れる瞬間は常に驚きや喜びやギョッとする感覚が詰まってるなと思いました
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【愛がなんだ】テルコって安易に”メンヘラ”として描かれそうなキャラだけど、まったくポジティブなのが新しく、カッコいい。見返りは求めず、感情にまっすぐ。でもテルコのようになれない人も否定せず、人間は不器用で身勝手なものだと描く優しさ。
    いいね

    良い
  • snake954
    『愛がなんだ』みる。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『愛がなんだ』どうしようもない人間の弱い部分を描いてみせているが、それでも愛さずにいられない魅力も併せ持つ。登場人物が皆不器用で今泉監督の観察眼の冴えた一作ともいえようが、少々長く感じてならない。主演二人は役にピタリ。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『愛がなんだ』舞台挨拶@ tohoシネマズ日比谷♪たぶん見納めの4回目。自分がされた経験と重ねてテルコに共感する人が多いけど、実は自分が無意識なだけで少なからずマモルのようなこともしているはず…という若葉くんのコメントにハッとした。
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『愛がなんだ』原作未読。守→テルコ、葉子→中原の接し方に、確かに「うわ、ヤな奴…!」とも思うんだけど、それ以上にテルコと中原の自己尊厳(かな?)の欠如こそダメだろ!…と思ったり。 終盤の解釈は、観た人同士でゼヒ語り合いたい。
    いいね

    良い
  • f_w_r_k
    『愛がなんだ』1回目は東京国際映画祭のワールドプレミア。2回目はヒュートラ渋谷。甘々な恋愛映画だと思って行くと火傷します。これはホラー映画です。私のようにダメな恋愛をしてきた人にオススメしたいです。
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『愛がなんだ』。山ちゃんがらみでよく出てくるので観賞。岸井ゆきのが抜群にいい。江口さんもうまい。愛ってなんでしょうね。
    いいね

    良い
  • ryuzimoney
    『愛がなんだ』岸井ゆきの の演技が素晴らしかった。こういう恋愛がこの年代の人たちには主流なのかなぁ? 客層もほとんど女性で、端っこの席で鑑賞。ナカハラ役の彼が雰囲気あって面白い存在でした。
    いいね

    良い
  • fullswing_mizu
    『愛がなんだ』主人公のテルコに近い世代の女性にはかなり刺さる作品だと思いました。個人的にはナカハラくんには幸せになって欲しい。
    いいね

    良い
  • ma_MJ
    『愛がなんだ』テルコとナカハラの恋愛観は友達なら止めるし、ちょっと怖い。マモルや葉子の接し方は人間的に酷いと思う。けど、よーく考えると片思いの時はテルコになるし、片思いされている時はマモルになる。程度の差はあるけど(^_^;)
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『愛がなんだ』客観的に冷静に観れないほど残酷なのにこの作品がとても好きになりしばらく頭から離れないはず。マモルとテルコの鏡みたいなシーンにゾッとなる。自己満足って痛い怖い。自分と相手の物差しの違いってこうだと真っ向から切られたなぁ。
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『愛がなんだ』 ▼5/26/19鑑賞 【封切上映】
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『愛がなんだ』何やら話題で上映館増えているというので劇場へ。若い女子達が夢中になっている!と話題だったのね、オッサン一人鑑賞は場違いで焦った。角田光代の原作小説を読んでみたいと思ったし女性がきれいに撮れているので劇場で観て良かった。
    いいね

    良い
  • ASuEqjHoCCKjmyl
    『愛がなんだ』 とても繊細な愛の形を描いた作品でした
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #愛がなんだ  ♡映像表現が完璧で、とても文章化できそうにない…ってことで、原作を読んでみたくなった。ストーカー反省会Part2(←勝手に命名)が良かったなぁ。マモルの二面性が残酷で可愛く面白い。人間、角度を変えて見れば別人だ。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...