TOP >作品データベース >希望の灯り

希望の灯り

みんなの感想/評価
「希望の灯り」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
87%
  • 良い
    15
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
359
ポジティブ指数100
公開日
2019/4/5
原題
In den Gängen
配給
彩プロ
上映時間
125分
解説/あらすじ
クレメンス・マイヤーの短編小説「通路にて」の映画化。
© 2018 Sommerhaus Filmproduktion GmbH
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • yueigadorama
    気になる映画 「希望の灯り」「ハウスジャックビルト」「ゴールデンリバー」「ホットサマーナイツ」 https://t.co/h9TrOhVVPB
    いいね
  • hondayonda
    18日土曜から31日まで、新百合ヶ丘アートセンター映画館にて『希望の灯り』上映。『僕たちは希望という名の列車に乗った』も近日上映と。 https://t.co/k8bt7TH4ww
    いいね
  • slowwstarr
    『希望の灯り』よかった。スーパーマーケットの中の風景がこんなに詩情に満ちたものになるとは。シンプルな仕事の描写の中にそれぞれの暮らしが透けて見えるのがいい。フォークリフトでスーパーの中を回遊し、勝手に家に忍び込むクリスチャンには映画の幽霊の立ち回りも見える。
    いいね
  • ditagrapefruit
    2本目もシネ・リーブル梅田にて『希望の灯り』鑑賞。「あかり」ではないので当然カウリスマキではない。が、とても好きな映画だった。この監督は追い掛けたい。壁、部屋、時間、家族、社会。枠に囚われることは心地よい反面苦しい。それでも通路を… https://t.co/VZcPSysNCx
    いいね
  • turkai
    映画の内容は結構好きだが、この邦題は0点だな。明日の朝には忘れてそう。原作が『通路にて』(In den Gängen)なので、何かしらの邦題はつけるべきだが、よりによって『希望の灯り』とはね。 https://t.co/wOchhhMutQ
    いいね
  • gekito2
    映画「希望の灯り」 https://t.co/Ig1HWxGKst とても、よかった。
    いいね
  • mkmtrain
    映画「希望の灯り」 https://t.co/vGmhjAXn0s
    いいね
  • chloeyuki
    あ、映画「希望の灯り」見た。 ドイツ再統一後の困難とか言った情報を全く知らないので、彼らの間に通低するものとかを一切共有出来ない状態だったんだけど、それでも「小さなコミュニティの中で繰り広げられる何でもない悲喜こもごも」な展開はかなり好みだった。愛は海の音がするらしい。
    いいね
  • 2015cj
    DenkikanのHPを久々に訪れてみたら『希望の灯り』とか『コンジアム』とかラインナップが珠玉過ぎて、改めていい映画館だったなあと
    いいね
  • PTwikkie
    『希望の灯り』(承前1)そのタイトルは『Gänge/Supermarkt 通路/スーパーマーケット』。今作品の原題・主題である『In den Gängen 通路にて』と通底する。そしていまひとつの主題が荷物の積み下ろしに使用するフォークリフト。アメリカ青春映画ならば、
    いいね
  • PTwikkie
    『希望の灯り』承前2)陳列棚を通して交わし合う眼差しが愛を生み出すのだが、旧東ドイツという重層化された時間はそう性急には愛の成就を許さない。通路による遠近という奥行き、フォークリフトによる上下運動。愛以前に、この二種の運動を私たちは確認しなければならない。だからドイツ映画は面白い
    いいね
  • KG_akiyama
    『希望の灯り』ほか、公開中の注目映画をピックアップ!|雑誌 家庭画報公式サイト https://t.co/Y9i2qUNaGe https://t.co/ThZlPeMBD2
    いいね
  • KATEIGAHO
    『希望の灯り』ほか、公開中の注目映画をピックアップ! https://t.co/3twUqKLeHg https://t.co/Z5hhLZDPLq
    いいね
  • joyningen
    映画『希望の灯り』を観た。ルーティーンに見えてルーティーンでない日常、人と人とのゆるい繋がりを静かにとらえる。抑えた、でも個性のある演出が新鮮でした。
    いいね
  • TatsuroYasui
    昨日観たドイツ映画『希望の灯り』 音楽もセリフも場面変わりも少なくてとてもミニマム。でも無駄がないからこそ大事なところが際立つんだな。派手な演出でもないのに。かなり好きでした。
    いいね
  • to_achhi
    ドイツ映画 「希望の灯り」を観に来て「サンジュ」のフライヤーをゲットした😊雨降りそうな休日🌂
    いいね
  • hinagikulorosae
    ル・シネマにてドイツ映画「希望の灯り」鑑賞。もう序盤から涙ポロポロだった。旧東ドイツの郊外、コストコみたいな大型スーパーに夜勤する労働者たち。深夜のがらんとした店内をフォークリフトに乗って、回る姿はワルツを踊るようにも思える深遠な瞬間が確かにある。美しい絶望とささやかな希望の灯り
    いいね
  • Atsuoka0106
    京都シネマにて『希望の灯り』鑑賞。無口な青年の日常を丁寧に描いたしっとりと素敵な作品だった。目的の映画は別にあって、気まぐれにハシゴしたんだけど、思いがけず良い作品に巡り会えて、今日は優しい気持ちになれて、幸せな気分。
    いいね
  • bunn2000
    『希望の灯り』 旧東ドイツの巨大スーパーで働く人々の日常を描いた映画。イベントが起こるわけでもなく、淡々と日常が進んでいく。 東西が統一されても、何も変わらず、時代から取り残されたかのような寂しさと人間の繋がりがうまく表現されてい… https://t.co/elu3ZQONKx
    いいね
  • honig0620
    『希望の灯り』好きなテンポの映画。音楽が合わさってとても良い。主人公を緩やかに受け入れてくれる同僚達に羨ましさを感じる。ドキドキしたり、えっと思う箇所もあるけれど、良い悪いは出さない。皆それぞれ優しくて寂しいんだなぁと思う。
    いいね