TOP >作品データベース >希望の灯り

希望の灯り

みんなの感想/評価
「希望の灯り」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    19
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
371
ポジティブ指数100
公開日
2019/4/5
原題
In den Gängen
配給
彩プロ
上映時間
125分
解説/あらすじ
クレメンス・マイヤーの短編小説「通路にて」の映画化。
© 2018 Sommerhaus Filmproduktion GmbH
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • daytripper999
    トーマス・ステューバー監督の「希望の灯り」ようやく観れた!!普遍的な日常の中にある人の温かさを感じる映画ですごく良かった。静かに進むストーリーと音楽の使い方も好み。
    いいね
  • hatena_MWAVE
    映画『希望の灯り』をシネマテークたかさきで見た。良かった。なんとなくヘンテコな作品であったような気もする。“穏やかで幸せな物語"だけじゃなくしていたのが印象的。フォークリフトが物語の象徴。#希望の灯り / https://t.co/lawkjwOxu7
    いいね
  • l5eT9sgKXSBWXDU
    浜松市中区のシネマいーらで、「希望の灯り」を観てきた。ベルリンの壁崩壊後、旧東ドイツ側、会員制大型スーパーで働かざるを得ない労働者たちの日常と葛藤を描いている。正にドイツ映画なり!ナチス時代、東西ドイツ時代、そして現代を常に映画化… https://t.co/SFTvcLLEMt
    いいね
  • kobeeisa
    お早うございます。曇り。今日は映画サークルのシネ・サロンです。お題は『希望の灯り』『マイ・ブックショップ』。 https://t.co/EhZfcuz7N4 私の予定は神戸演劇鑑賞会で折込作業。夜はほんまの会の会議。三宮(演鑑)、… https://t.co/nnJmCAFu6p
    いいね
  • taka_hochi
    川越スカラ座にて『希望の灯り』を見る。旧東独の、おそらくベルリンとドレスデンをつなぐアウトバーンの通る殺風景なハイパーマーケットが舞台。そこで働く訳ありな人々が主人公なのだが、映画は彼らの抱えるものを説明しようとしない。
    いいね
  • 15oclockdog
    『希望の灯り』トーマス・ステューバー監督(UPLINK吉祥寺)鑑賞。脱帽度8点。旧東ドイツのスーパーマーケットで働くことになったクリスティアンと、そこで働く人々を描いた映画。展開の起伏は緩やかだが、細部がとてもよく描かれているから… https://t.co/Kb3JFrlaLc
    いいね
  • ubazame45
    ドイツ映画の『希望の灯り』観てきた。メガスーパーの在庫係をする主人公の青年が、毎日決まった手順で制服を着て腕や首のタトゥーを隠し、右ポケットにカッターを入れるショットが何度も繰り返されてた。とりつくろうための世間話もしなければ嘘も言わない主人公といえばほぼほぼ伝わるだろうか。
    いいね
  • yueigadorama
    気になる映画 「希望の灯り」「ハウスジャックビルト」「ゴールデンリバー」「ホットサマーナイツ」 https://t.co/h9TrOhVVPB
    いいね
  • hondayonda
    18日土曜から31日まで、新百合ヶ丘アートセンター映画館にて『希望の灯り』上映。『僕たちは希望という名の列車に乗った』も近日上映と。 https://t.co/k8bt7TH4ww
    いいね
  • slowwstarr
    『希望の灯り』よかった。スーパーマーケットの中の風景がこんなに詩情に満ちたものになるとは。シンプルな仕事の描写の中にそれぞれの暮らしが透けて見えるのがいい。フォークリフトでスーパーの中を回遊し、勝手に家に忍び込むクリスチャンには映画の幽霊の立ち回りも見える。
    いいね
  • ditagrapefruit
    2本目もシネ・リーブル梅田にて『希望の灯り』鑑賞。「あかり」ではないので当然カウリスマキではない。が、とても好きな映画だった。この監督は追い掛けたい。壁、部屋、時間、家族、社会。枠に囚われることは心地よい反面苦しい。それでも通路を… https://t.co/VZcPSysNCx
    いいね
  • turkai
    映画の内容は結構好きだが、この邦題は0点だな。明日の朝には忘れてそう。原作が『通路にて』(In den Gängen)なので、何かしらの邦題はつけるべきだが、よりによって『希望の灯り』とはね。 https://t.co/wOchhhMutQ
    いいね
  • gekito2
    映画「希望の灯り」 https://t.co/Ig1HWxGKst とても、よかった。
    いいね
  • mkmtrain
    映画「希望の灯り」 https://t.co/vGmhjAXn0s
    いいね
  • chloeyuki
    あ、映画「希望の灯り」見た。 ドイツ再統一後の困難とか言った情報を全く知らないので、彼らの間に通低するものとかを一切共有出来ない状態だったんだけど、それでも「小さなコミュニティの中で繰り広げられる何でもない悲喜こもごも」な展開はかなり好みだった。愛は海の音がするらしい。
    いいね
  • 2015cj
    DenkikanのHPを久々に訪れてみたら『希望の灯り』とか『コンジアム』とかラインナップが珠玉過ぎて、改めていい映画館だったなあと
    いいね
  • PTwikkie
    『希望の灯り』(承前1)そのタイトルは『Gänge/Supermarkt 通路/スーパーマーケット』。今作品の原題・主題である『In den Gängen 通路にて』と通底する。そしていまひとつの主題が荷物の積み下ろしに使用するフォークリフト。アメリカ青春映画ならば、
    いいね
  • PTwikkie
    『希望の灯り』承前2)陳列棚を通して交わし合う眼差しが愛を生み出すのだが、旧東ドイツという重層化された時間はそう性急には愛の成就を許さない。通路による遠近という奥行き、フォークリフトによる上下運動。愛以前に、この二種の運動を私たちは確認しなければならない。だからドイツ映画は面白い
    いいね
  • KG_akiyama
    『希望の灯り』ほか、公開中の注目映画をピックアップ!|雑誌 家庭画報公式サイト https://t.co/Y9i2qUNaGe https://t.co/ThZlPeMBD2
    いいね
  • KATEIGAHO
    『希望の灯り』ほか、公開中の注目映画をピックアップ! https://t.co/3twUqKLeHg https://t.co/Z5hhLZDPLq
    いいね