TOP >作品データベース >君は月夜に光り輝く

君は月夜に光り輝く

みんなの感想/評価
「君は月夜に光り輝く」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
47%
  • 良い
    10
  • 普通
    7
  • 残念
    3
総ツイート数
529
ポジティブ指数80
公開日
2019/3/15
配給
東宝
解説/あらすじ
岡田卓也は、クラスの寄せ書きを届けるため行った病院で入院中の同級生・渡良瀬まみずと出会う。明るく振舞う彼女が患う病気は“不治の病・発光病”。細胞異常により皮膚が発光し、その光は死が近づくにつれて強くなるという。そして、成人するまで生存した者はいない。原因は未だに解明されておらず、患者は病院から出ることを許されない。まみずは”籠の中の鳥”だった。卓也は病院から出られないまみずの“叶えられない願い”を代わりに実行し、その感想を伝える代行体験を行うことに。代行体験を重ねるごとに、まみずは人生の楽しみを覚え、卓也は彼女に惹かれていく。しかしその反面、迫りくる死の恐怖が2人を襲う。そして卓也に隠された”ある過去”を呼び覚ます――。
© 2019映画「君は月夜に光り輝く」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • d_hinata
    『君は月夜に光り輝く』@ tohoシネマズ六本木♪う~ん、、自分には全てが微妙で感情がピクリともしなかった…。
    いいね

    残念
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「君は月夜に光り輝く」余命ゼロの彼女の為に何が出来るのか。親では出来ない事って多いのよね。』https://twitter.com/yukigame/status/1108048917051015169
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『君は月夜に光り輝く』 余命ゼロの難病ものの体を取りながら、陽光あふれる小洒落た病室や、最後まで元気そうな永野芽郁など、徹頭徹尾死の匂いを隠したおそろしくトリッキーな演出。恋愛エクスプロイテーション映画の匠、月川翔監督さすがです。
    いいね

    普通
  • eichan2014
    『君は月夜に光り輝く』難病モノだか不思議と暗くない爽やかな印象のみが残る映画。可憐な永野芽郁と静かで真摯な北村匠海の存在感で魅せる。ラストの主題歌も素晴らしい。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『君は月夜に光り輝く』難病物で予告から余命ゼロだとヒロインが言うセリフも。悲しいストーリーながら明るさが満ち足りてる作品!永野芽郁ちゃんって天才かも。命は誰もが限りある。でも生きている事は当たり前でない。前を向いて生きようと思った!
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【君は月夜に光り輝く】不治の奇病、余命ゼロと言う割には病人相が希薄…病人の強がりじゃなくて本当に元気溌剌ないつもの永野芽郁。北村匠海もいつもの翳りとクソ真面目さ。二人が逆なら良かった? 両親の心情や様子の違和感、周りの登場人物達の関わりが活かされぬ平坦な物語。残念。 #映画
    いいね

    残念
  • Atsxob
    『君は月夜に光り輝く』 正直話はすげー微妙。難病、恋愛話はやりつくされている中で、オリジナルを出そうとしている設定が本当にパーツにしかなっていないのが気になる。でも北村さん、永野さんの演技は魅力だし、何とか観れる形にしている月川監督も流石。 #eiga
    いいね

    普通
  • GD_momoco
    『君は月夜に光り輝く』センス良い物が溢れ病室とは思えない場所や、カラッと明るく生きるまみずとは、想像付かない病気。二人の演技も良いし頑張ってるけど…なんか違う。お涙頂戴を期待したのではないのだが、もう少しやりようがあったと思う。
    いいね

    残念
  • aniyan_otakoji
    新ピカで『君は月夜に光り輝く』。良くも悪くも『キミスイ』を思わせるけど、そこには到達してない。エピソードが悉く物語にはならず、ただあるだけ。一つ一つ不発感漂う。コラージュするならもっと散りばめないと。それでも永野芽郁と北村匠海の上手さでなんとか魅せる。
    いいね

    普通
  • zeiramu2
    『君は月夜に光り輝く』難病物ではあるけどぶっちゃけラブロマンスって感じで観てしまったなぁ!確かにスパイスではあるけどそんなに重々しくなく永野芽郁と北村匠海ふたりが良かったっす!それでもラスト前からはウルウルやったけどね! #19映観
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『君は月夜に光り輝く』原作未読。最近流行りの難病・余命モノだが、本当になんのひねりもない余命モノだったので、普通というか正直退屈してしまった。発光病という架空の特殊な病気の設定も物語に活かされてないのが残念。永野芽郁と北村匠海は良かったので、ふたりを見たい人にはオススメ。
    いいね

    普通
  • amno1wb2016
    『君は月夜に光り輝く』鑑賞 正直に言うとお話は退屈で凡庸。またかと思わせる難病モノの鉄板以外の何物でもない それでもある程度見れる出来になっていたのは月川監督の演出力と主演2人の演技力の賜物。特に北村匠海の演技は秀逸の一言
    いいね

    良い
  • 624ken
    TOHOシネマズ新宿で『君は月夜に光り輝く』を鑑賞。入院中の少女のために、代行体験をする同級生。永野芽郁さん可愛かった。クールな北村さんとの会話が楽しかったり、切なくてでよかった。生きたくなってしまったつらさに泣けてきます。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『君は月夜に光り輝く』不治の病を患う少女と彼女の願いを代行する少年の悲恋劇。代行を通して2人が生きる喜びを感じ、恋へと発展していく過程の心情は特別で深遠だろう。だからこそ脇役との絡みが蛇足に感じてしまう。盛り過ぎた演出が惜しい。
    いいね

    普通
  • rnakaji
    『君は月夜に光り輝く』を試写会で見ました。佐野徹夜の同名小説が原作。小説は読んでないけど、難病に立ち向かいながらも、等身大のJKを演じた永野芽郁と、そのお願いを叶えていく少年を北村匠海が好演。
    いいね

    良い
  • cryforthemoon02
    『君は月夜に光り輝く』悲恋ものなのに可愛らしく爽やかさを感じる作品。悪くいえば深みのない印象に残らないサラリとした作品。なので結局普通。
    いいね

    普通
  • tamagawajyousui
    『君は月夜に光り輝く』佐野徹夜の同名小説を永野芽郁と北村匠海のW主演で月川翔監督が映画化した本作は、不治の病で死と向き合うヒロインと近親者を亡くして喪失感を持つ青年との限られた時間の中での恋愛を通して生きる意味を問う。#君月みたよ
    いいね

    良い
  • dejidj2016
    『君は月夜に光り輝く』永野芽郁さんが凄く可愛くて、悲しいお話なのに悲惨な感じがしなくて爽やかでした。が、「発光病」という設定や背景が分かりにくく珍しく難病なのに近所のお兄さんも同じ病気って、ちょっと無理が。実在する病気ではダメなの?
    いいね

    普通
  • tamagawajyousui
    『君は月夜に光り輝く』本作でモチーフになっている「発光病」は現実には存在しない難病ようだが、限られた命の時間を惜しむように展開する恋愛劇は、主人公二人が葛藤や苦悩と共に「愛と死」に真っ直ぐに向き合う姿がピュアに伝わって胸打たれます。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『君は月夜に光り輝く』身近にいるなら特殊でもない病気ぽいが、代行をやりながら心通わす一方で迫る死期に切なさがしみる。 #君月みたよ http://bit.ly/2DUhYOe 映画『君は月夜に光り輝く』3.15 ROADSHOW
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...