半世界

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    43
  • 普通
    5
  • 残念
    0
総ツイート数
3,415
ポジティブ指数97
公開日
2019/2/15
配給
キノフィルムズ
上映時間
119分
解説/あらすじ
「こんなこと、ひとりでやってきたのか」。山中の炭焼き窯で備長炭を製炭し生計を立てている紘は、中学からの旧友で元自衛官の瑛介から、そう驚かれる。深慮もなく父から継いだ紘にとって、ただやり過ごすだけだったこの仕事。けれど仕事を理由に、家のことは妻・初乃に任せっぱなし。それが仲間の突然の帰還と、もう1人の同級生・光彦の「おまえ、明に関心もってないだろ。それがあいつにもバレてんだよ」という鋭い言葉で、仕事だけでなく、反抗期の息子・明に対しても無関心だったことに気づかされる。やがて、瑛介の抱える過去を知った紘は、仕事や家族と真剣に向き合う決意をするが…。
Ⓒ2018「半世界」FILM PARTNERS
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ma_MJ
    『半世界』映画の物語は面白かったし演技も素晴らしかった。でも、自分の居る場所が全世界だと思っていて、相手には相手の世界があることを理解するというテーマはどうなんだろう?田舎も自衛隊も半世界ではなく村社会かと。池脇千鶴、よかった!
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『半世界』若くても年をとっても多かれ少なかれ問題を抱えている。解決することもあるし、抱えたまま生きなきゃならないこともある。そういうことがじんわりしみる作品。役者たち特に稲垣吾郎と池脇千鶴がよかった。映像と希望のあるラストが良い。
    いいね

    良い
  • AlioLucy
    『半世界』バランスも良いし、池脇千鶴の中年主婦ぶりもはまっていた。何より、阪本監督の脚本が素晴らしいなかなかの感動作。☆5
    いいね

    良い
  • AlioLucy
    『半世界』情報を仕入れず、3人の中年男性が語り合いながら何かを見出していく映画かと思って観たら奥深い秀作。シティ派に見える稲垣吾郎が、田舎町の武骨で少々嫌味な炭焼き職人を見事に演じていた。親友役の長谷川博己と渋川清彦との(続く
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『半世界』 稲垣吾郎と長谷川博己と渋川清彦、三人が友情と人間模様の三角形を描く。この三人だからこそのアンサンブルが心地よい。三人の力関係が二等辺三角形ではなく正三角形なのが素敵。吾郎ちゃんの奥さん役で池脇千鶴、こちらも名演。
    いいね

    良い
  • ssataka
    『半世界』田舎町の粗野ではないけど紳士的でもない炭焼職人を稲垣吾郎が演じているが見事。田舎町の小さい世間に戻ってきた旧友との触れ合いの中で自分の人生や大事なことを再発見する主人公に共感。良作オススメ!
    いいね

    良い
  • iwashiokiraku
    『半世界』同年代の話でもあるので、あとからじわじわ考えさせられる作品。吾郎さん好きで観に行って、吾郎さん好きで良かった、そんな作品。ありがとう。
    いいね

    良い
  • ytgo1208
    『半世界』今日はアップリンク渋谷で観ました。この映画館に半世界が選ばれた。 それが嬉しいと想わせる映画館でした。 絞が過酷な炭焼きの合間に見る景色が美しく絞は何を想って見ていたのか。 何度も観たくなる映画です。
    いいね

    良い
  • maccha6madame
    『半世界』稲垣吾郎さん、俳優さんの顔でした。渋川さん、男気ある!長谷川さん、見るたびにいいよね。池脇さん、今までの作品で一番素敵だった。何気ない日常、ネットの繋がりでは出来ない 男同士の、そして親子の繋がり。
    いいね

    良い
  • shi_i18
    『半世界』有楽町スバル座。世間と世界。海と毛布。白炭ってこの映画を観るまで知らなかった。ハセヒロの存在感はんぱない。実は吾郎ちゃんの演技をみたのははじめて。渋川さんとの3人の間合いがしみじみ良かった。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『半世界』池脇千鶴のおばさんになった妻役がいい。こういう役は彼女はハマり役だな。それでも稲垣吾郎の奥さんなんだけど二人のベッドシーンもあるようなないような。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『半世界』稲垣吾郎と長谷川博己が出演しているのか9割以上が女性客だった。映画は男同士の友情を描いた映画だがハセヒロが男から見てもいい男だった。自衛隊上がりで世界の悲惨さを知る男。そして日本の地方に生きる「半世界」が舞台というドラマ。田舎に戻ってくる男と地方で生きる男の友情物語。
    いいね

    良い
  • yukinoetan
    『半世界』今まで見たことのない稲垣吾郎がそこにいた、途中で笑って最後は号泣。とにかく映像が綺麗で音も素晴らしかった。炭焼職人の大変さや自衛隊員の苦悩や大家族の大変さ思春期や妻の苦悩もよく描かれていて今年1番の映画
    いいね

    良い
  • 7IzEaRtO6BxyenZ
    『半世界』 何度も観たくなる!良い映画ってこんなに感慨深いものなんですね。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『半世界』ジャニーズ映画ではない「これからの稲垣吾郎」にふさわしい門出の映画だった。自分にも他人にも世界はあって、相入れないことも含んで世界はある。坂本監督の台詞が好き。人との距離を埋める言葉の遊びが感じられる。そして、泣いた〜
    いいね

    良い
  • hisataka1
    『半世界』 5回鑑賞。じわじわと後を引く映画。映像・音・役者さんの演技が織りなす正三角形のバランスが絶妙。観る度に新たな発見、感情が湧いてくる。自分と照らし合わせて考える場面、台詞が随所に。もう一度観たいとおもう。
    いいね

    良い
  • PAMS79127872
    『半世界』静かな作品なのに アクションも有り そして 笑い 涙し 心に何かずっしりとした ものを 残してくれた作品でした。2回観たのですが もう一度観たい そんな映画です。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #半世界  ♡タイトルの語感が良い。私が見通せる世界は半世界にも満たない世界の欠片。でも、それが私の全世界。この作品は、私にとっては別世界だなー。炭焼き場の職場環境を眺めて「リスク管理は?」と思ってしまうようじゃ浸れない^^;
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『半世界』@ TOHO西宮OS観。中学生の頃思い描いた"今"はこうだったか?自身歳は喰ったが「中身」は意外とあの頃のまま。変わったのは境遇と…と云う想いが劇中の主参人に投影する。吾郎ちゃん熟して寒村とした田舎の親父さん役好演!池脇ちゃんはおっ母ぁ役定評有り!意外な拾い物だった!
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『半世界』子供の時からの悪友3人組も、今や39歳、それぞれ何か重たいものをを抱えている。これは、そんな人生半ばの中年男性たちの応援歌、と思って観ていたが、このラストは全く予想外だった。海外を知らなくても、今自分がいる場所が「世界」。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...