TOP >作品データベース >ビューティフル・ボーイ

ビューティフル・ボーイ

みんなの感想/評価
「ビューティフル・ボーイ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    44
  • 普通
    4
  • 残念
    0
総ツイート数
1,798
ポジティブ指数88
公開日
2019/4/12
原題
Beautiful Boy
配給
ファントム・フィルム
上映時間
120分
解説/あらすじ
父デヴィッド&ドラッグ依存症だった息子ニックがそれぞれの視点で書いた2冊のノンフィクションを原作に、8年間の間に13回の依存症再発、7度の入院を経て更生にいたるまでを描く、愛と再生についての実話。
© 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • Kaeru_nandamono
    「ビューティフルボーイ」と「荒野にて」は期待外れでしたね… あれ観るくらいなら「芳華」の方がはるかに観たかった
    いいね
  • GuntouQ
    『ビューティフル・ボーイ』 薬物依存の話は、創作物のテーマとしては基本的に退屈なものだ。というのは、そこで描かれているのは通常の意味での人間ではないからだ。「症状」について描かれるのはひたすらな反復、繰り返しだ。 だがこの映画では周縁の家族たちを丁寧に描くことで退屈さを回避する。
    いいね
  • tsubasa75044642
    今日観た「ビューティフルボーイ」と今読んでいる國分さんの「暇と退屈の倫理学」がかなりリンクしている。 平凡な日常に物足りなさを感じる若者、あるいはその行動が徐々に(良い意味でも悪い意味でも)社会現象を生み出し始めているような予感。
    いいね
  • Delorean88
    「ある少年の告白」、「ビューティフル・ボーイ」どちらも単発としてはイマイチだったけど、“子は親を選べない”というより“親も子を選べない”映画として二本立て出来たのが面白かった。施設に息子を入れるシーンや車の窓から手を出すシーンも重なる。
    いいね
  • PHead
    映画『ビューティフル・ボーイ』を観てきた。薬物依存症の息子と、そこから救おうとする父親を描いた実話。少し心情的な描写が足りず、行動に理解できない部分があったかも。1年以上止めていてもまたヤリたくなったり、『リービング・ラスベガス』的な痛快さも無いので、ただただ重い作品でした。
    いいね
  • 88yukachi88
    ティモシーシャラメの『ビューティフルボーイ』観たけど😳だったなんか静かな映画だった。。時系列がちょっとよく分からなかったな あと焦点ではないんだろうけどクリスタルメス依存の怖さがイマイチ伝わってこなかった 『トレインスポッティング』のほうがやべってなる
    いいね
  • T0R0B1
    ティモシー・シャラメ目当てでいいから映画「ビューティフル・ボーイ」見てって思う。薬物はよくないものですよ!って言葉を押し付けられるより「嗚呼...薬物って怖いな。絶対ダメだな」って自発的に感情が沸き立つ映像は説得力あるしティモシー・シャラメ美しい。
    いいね
  • yako802
    「ビューティフル・ボーイ」。話は面白いし言いたいことも(最後の文章がなくても)伝わってはくるけど、映画としてはあまり面白くないと思った。音楽の使い方(選曲じゃないよ)もがんがん流してくるだけでいまいちだし。
    いいね
  • 05050916
    日比谷シャンテで映画「ビューティフル・ボーイ」を観た。良い映画、悪い映画、面白い映画、つまらない映画、どれにもあてはまらない「私が生きていく上で必要な映画」だと感じた。萩尾望都「残酷な神が支配する」を読んだときのような人生の果てしなさ。
    いいね
  • m___419
    『ビューティフル・ボーイ』映画として消費することに戸惑いを感じたし映画としてもいまいちだった。主演2人の演技が素晴らしいだけによけいに残念。ラブ・アゲインみたいなので共演してほしい。
    いいね
  • SDJ_f
    『ビューティフル・ボーイ』6/10点 ちょっと共感できなかった。酒やタバコも同じ。父親もやってたら説得力ない。
    いいね
  • akira_tsutsumi
    『ビューティフル・ボーイ』 何故ドラッグがダメなのか。が、じわじわくる。 キャラクターや背景なんかにわかりやすい欠落があってそうなるわけじゃなくて、ごく普通に、日常に融けこむ感じでそれは、ある。ってのがキツイな…と。
    いいね
  • inuijk
    『ビューティフル・ボーイ』観ました。ティモシーシャラメの美しさと演技が素晴らしい。実話らしいけど、彼が薬におぼれていった原因がイマイチよく分からなかった。ティモシーシャラメが出てなかったら観なかった気がする。
    いいね
  • recordsnoreday
    5/26(日)の映画ゼミで取り上げる作品ですが、『ビューティフル・ボーイ』と『ある少年の告白』はシネマカリテさんで、『荒野にて』は吉祥寺アップリンクさんでまだ上映中、『ベン・イズ・バック』は明日5/24(金)から、日比谷シャンテさ… https://t.co/4SUAMh0R2x
    いいね
  • mami4k10loves
    若き日のレオの「バスケットボール・ダイアリーズ」も元薬物中毒患者原作の実話なので、「ビューティフルボーイ」観て、そういう作品がさらに気になった方はぜひ。
    いいね
  • harumame2
    最初はティモシー・シャラメくん目当てに観たんだけど、映画「ビューティフルボーイ」がとても良くて、実話に基づいた物語だということだったので原作本を買ってしまった。フォトカード付き! https://t.co/90NIABlWwS
    いいね
  • kinejun_theater
    5/25(土)よりSC③にて『ビューティフル・ボーイ』の上映が始まります👨‍👦 スティーブ・カレルとティモシー・シャラメが父子を演じ、父デビッドとドラッグ依存症だった息子ニックがそれぞれの視点から描いた2冊のノンフィクションを原作… https://t.co/soScPY9K5O
    いいね
  • take_juami
    映画「ビューティフル・ボーイ」を鑑賞。 脚本・監督はフェリックス・ヴァン・フルーニンゲン。主演はスティーヴ・カレル。 文筆業の父が経験した、息子のドラッグ依存の軌跡の物語。実話ベースモノ。 絵に描いたようなティーンが、廃人寸前のと… https://t.co/cum8j2cDY4
    いいね
  • michippea
    そういえば令和元年最初に観たのは「ローマ」(rome)だった…映像めちゃくちゃ綺麗だったなぁ(犬の💩もやたらに存在感…) それと平成最後に観たのは「ビューティフル・ボーイ」(beautiful boy) ←期待しすぎちゃったかな^… https://t.co/Wl7kj800id
    いいね
  • mugikura
    おっさんと少女の逃避行って、諸々の幻想も含まれたジャンルであるがゆえに、今の時代、あんま無邪気に撮ると、ちょっと問題ある気がするんだけど、それを女性監督が撮ると、ハイライトする箇所が違って面白いな、と思ったり。これはリン・ラムジーの『ビューティフル・ボーイ』を観たときにも思った。
    いいね