TOP >作品データベース >ブラック・クランズマン

ブラック・クランズマン

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    121
  • 普通
    9
  • 残念
    0
総ツイート数
12,760
ポジティブ指数91
公開日
2019/3/22
原題
BlacKkKlansman
配給
パルコ
解説/あらすじ
1979年、アメリカ・コロラド州コロラドスプリングスの警察署でロン・ストールワースは初の黒人刑事として採用される。署内の白人刑事から冷遇されるも捜査に燃えるロンは、新聞広告に掲載されていた過激な白人至上主義団体KKK(クー・クラックス・クラン)のメンバー募集に電話をかけてしまう。自ら黒人でありながら電話で徹底的に黒人差別発言を繰り返し、入会の面接まで進んでしまう。問題は黒人のロンはKKKと対面することができないことだ。そこで同僚の白人刑事フリップ・ジマーマンに白羽の矢が立つ。電話はロン、KKKとの直接対面はフリップが担当し、2人で1人の人物を演じることに。任務は過激派団体KKKの内部調査と行動を見張ること。果たして、型破りな刑事コンビは大胆不敵な潜入捜査を成し遂げることができるのか――。
(C)2018 FOCUS FEATURES LLC, ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • xxtonchiki
    『ブラック・クランズマン』#eiga #movie 最終的に「なかったこと」にされる事実。それでも、共鳴者が増えて行く事実。折り重なる事実の連続が「今」のアメリカで、トランプの演説に繋がる事実。POPで重い。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ブラック・クランズマン』#eiga #movie 同じ話でもトーンを変えていたり、歴史をじっくり見せたり、笑わせたり、なんというか語りの巧さと、「人による」って事と、「中から変える」という意思。これをPRINCEが観たらどう思った
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ブラック・クランズマン』#eiga #movie スパイク・リー本当に一環しているなあ。私には根本的には判っていない。それはぎりぎりラッキーなことだなあと思ったりもした。スパイクはずーっと同じことを訴えているけど、成熟してきている
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『ブラック・クランズマン』吹替え鑑賞。潜入捜査もの特有のストレスでへろへろになる。事実が元になっている以上仕方がないが、盛り上げに対して事件が小さすぎて、拍子抜け感はあった。二人で分担せずに一人に任せれば良くない?とは思うが、お互いを差別し合う両人種というテーマ上、仕方ないか。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ブラック・クランズマン』2度目。ロンのテーマが渋い。プリンスの曲がラストに流れていたりさすがのセンスなのだが、「インサイドマン」のあの曲、S・リーは何故また使ったのだろう。トランプ前大統領のお気に入りの言い回しは彼の言葉だったか…
    いいね

    良い
  • skpabannzai
    『ブラック・クランズマン』結局、思想・信条の違う者同士が対立する事になれば、どちらか一方が完全に叩きのめされない限りずっと続いていくんだろうな。 主演がD.ワシントンの息子というのも興味深い。
    いいね

    良い
  • skpabannzai
    『ブラック・クランズマン』黒人がKKKに入会していたという事実に驚き。一応コメディっぽい作りにはなっているが、ラストのシャーロッツビルのシーンを見せられて50年たっても何ら現状は変わっていない事に愕然とさせられる。分断は続くのだ!
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『ブラック・クランズマン』色濃く残る人種差別を軸にそんな馬鹿な!な潜入捜査の緊迫感とブラックユーモア。主演二人の軽妙な雰囲気に相まった痛快さがあるものの、ラストの衝撃度が強烈。
    いいね

    良い
  • lKf3MtJOqt18JdD
    『ブラック・クランズマン』☆☆☆☆★
    いいね

    良い
  • piazojp
    『ブラック・クランズマン』スパイクリー!!!どこまで行ってもスパイクリー!!ブラックジョークとシリアステーマの絶妙な塩味効いた最高のペペロンチーノみたいな感じで、この人しかこういう事は出来ないんでしょうね♬
    いいね

    良い
  • hinamyon
    『ブラック・クランズマン』実話ベースだからか派手すぎる演出もなく、ほどよいハラハラと笑い、軽快なテンポで楽しめた。しかしラストに楽しんで見ている場合じゃないことを痛感させられる映像が差し込まれハッとする。現実はなにも解決していない…
    いいね

    良い
  • Inji
    『ブラック・クランズマン』観た。おもしろと真面目が絶妙なブレンドな潜入捜査。あえて冗長に撮ったシーンはそういうものとは言え128分の映画にせんでもとは。監督らしさと言うか、ラストの展開は大胆すぎるが希有な映画体験でもあり良いと思う。
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『ブラック・クランズマン』お久しぶり!のスパイク作品。黒人と白人で二人一役ってトンでもない設定が時代背景も相まって乾いた緊張感がありつつブラックユーモアを挟んで来るのは流石の監督ですね?!そしてカイロ・レンは更生して刑事です。(笑)
    いいね

    良い
  • star_wars_54
    『ブラック・クランズマン』なるほど〜含み持たせますね〜って感じ。差別ってなんなんだ?というお話。シンプルな映画ですが、笑いもあってとても楽しかった!
    いいね

    良い
  • intheair2
    『ブラック・クランズマン』#movie 白人至上主義とか福音派の人ってTVでとてもおぞましい目をしている様に見えるんですが、あの目って演技でできるもんなんですかね?作中の夫婦凄かったですけど。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #ブラック・クランズマン  ♦個人で向き合えば希望が、がグリーンで、種族は絶対、そこで戦え、がブラック。⇒ https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=93116257&comm_id=2326772
    いいね

    良い
  • nieve822
    【ブラック・クランズマン】黒人警官がKKKに潜入捜査するというびっくりな実話。コミカルで笑えるとこも多いけど、時折スパイクリーの怒りが垣間見えて、最後に爆発する。そんな奴が大統領になるわけないやろ🤚🏻って皆思ってたはずなのに。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『ブラック・クランズマン』黒人警官がKKKに潜入捜査したという実話を元にしたサスペンスフルコメディ。白人至上主義者たちの定義する「白人」がいかにいい加減なものかというのを笑い飛ばしながら、時代に逆行するかのような現状に警鐘を鳴らす。
    いいね

    良い
  • YELLOTRASH
    『ブラック・クランズマン』観了。"俺達のスパイク・リー"が遂にオスカー受賞(脚色賞)した感慨深い作品(涙 『ドゥ・ザ・ライト・シング』『ゲット・オン・ザ・バス』以来の冴えに興奮!とゆーか16年作・18年作せめてソフト化を!(憤
    いいね

    良い
  • trans_american
    『ブラック・クランズマン』人種差別をテーマにしながらも、コミカルな作風になっているので、全然重たく感じず、みることできた。一方で、政治色も強く、監督のメッセージがじわじわと伝わってくる。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    3676movies / tweets

    follow us