TOP >作品データベース >トイ・ストーリー4

トイ・ストーリー4

みんなの感想/評価
「トイ・ストーリー4」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
79%
  • 良い
    111
  • 普通
    21
  • 残念
    4
総ツイート数
109,486
ポジティブ指数91
公開日
2019/7/12
原題
Toy Story 4
配給
ウォルト・ディズニー・ジャパン
解説/あらすじ
ピクサー・アニメーション・スタジオの第1作目にして、世界で初めての長編フルCGデジタルアニメーションとして誕生した『トイ・ストーリー』の最新作。 “おもちゃにとって大切なことは子供のそばにいること”―― 新たな持ち主ボニーを見守るウッディ、バズら仲間たちの前に現れたのは、彼女の一番のお気に入りで手作りおもちゃのフォーキー。しかし、彼は自分をゴミだと思い込み、逃げ出してしまう。ボニーのためにフォーキーを探す冒険に出たウッディは、一度も愛されたことのないおもちゃや、かつての仲間・ボーとの運命的な出会いを果たす。そしてたどり着いたのは見たことのない新しい世界だった。最後にウッディが選んだ“驚くべき決断”とは…?
©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • misumy3
    『トイ・ストーリー4』★★★★★
    いいね

    良い
  • rocky_monkey
    『トイ・ストーリー4』観賞。アンティークショップに並ぶ、人形の表現力…怖かったわぁ。ゴミからオモチャを作り命を吹き込むというのは、リサイクルとか環境問題とか問題提起してるのかな?特にその様なセリフはないけど、メッセージ性を感じた。
    いいね

    良い
  • lKf3MtJOqt18JdD
    『トイ・ストーリー4』☆☆☆★★
    いいね

    普通
  • ohtk4i
    『トイ・ストーリー4』/ウッディの冒険の完結編。しかし、ここまで描き切る必要があったのかという葛藤がある。3で完結させることが“美学”だったと思うと同時に、今作を描くことは“責任”だったのかなという気持ちも。そう考えると深いなぁ。
    いいね

    良い
  • asabou050711
    『トイ・ストーリー4』一緒に見てた子供達が喜んでたから◯です(笑)おじさんは一々すげぇなすげぇなって感心してたけど(苦笑)
    いいね

    良い
  • hinamyon
    『トイ・ストーリー4』そういう方向に持っていくのかと驚いた。おもちゃの価値は子供に遊んでもらってこそと人(?)一倍感じていたウッディが自分の存在意義を今一度見つめ直すお話。彼らにも選択権はあるってそりゃそうだと納得しつつ若干寂しさも
    いいね

    良い
  • KuilimaO
    『トイ・ストーリー4』 こんな終わり方があってもいいと思った。おもちゃにだって、進むべき道がある。まさにトイ・ストーリー。フォーキーの可愛さよ。
    いいね

    良い
  • T4KA_taka
    『トイ・ストーリー4』
    いいね

    良い
  • tsuya_pi
    『トイ・ストーリー4』 ★★☆ あの子の為と言ってることが本当は自分が変えたくない変わってほしくないという願望だったとして、それを手離さなきゃいけないタイミングだったとしても、ボニーがなにも選択できなかったことにさみしさが残る。
    いいね

    普通
  • hrhtito
    『トイ・ストーリー4』3までの美化され過ぎたおもちゃと子供の関係から解き放たれた姿が描かれることで、命あるものとしてのおもちゃが自然に見えたんだけど、たぶん、多くのトイ・ストーリーファンの人とは感じ方が逆なんだろうな。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【トイ・ストーリー4】観客の望むものを見せ続けることは可能ですが、そうしなかったところにキャラに命を与えることへの責任を感じました。人生の変化に寄り添ってきたシリーズとして、本当に良いラストだなと思います。人生は続く!無限の彼方へ!
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『トイ・ストーリー4』ボニーの吹替の役者さんの声に泣かされる。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『トイ・ストーリー4』そこにおもちゃと持ち主のお互いのアイデンティティや意思のテーマを入れたことで固定観念から外れたのはそれでそれはいいかとも思います。作りとして間違ったポイントはウッディのラストではなく4の舞台自体だと思うし。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『トイ・ストーリー4』正直ウッディのあの決断にはどう捉えていいのか判りませんが、今までシリーズを通しておもちゃの職場の物語を描いてきたので、そこにおもちゃと持ち主のお互いのアイデンティティや意思のテーマを入れたことで固定観念から
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『トイ・ストーリー4』気になるのはオモチャが勝手に動いたことで遺失物横領が何件か行われていることで警察と学研ムーが動くことはないのかというところなんですけど、それにしてもあの迷子には泣かされた。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『トイ・ストーリー4』同時期にやっているペットと比べてしまうが、さすがに4作目までの人気とやっぱり内容的にもこっちの勝ちやね。そして、チャッキーを彷彿させるところとプリンセスなところ、さらには、これからどうなる的な内容での期待感
    いいね

    良い
  • ssataka
    『トイ・ストーリー4』単純にあるべき姿のままを続けるのではなく一歩踏み出すことでその先に進むことが出来るということを語りかけてきている。確かに少なくない飲み込みづらい展開や描写があるが子供よりも親世代にグッとくる一作オススメ作品
    いいね

    良い
  • spau_39
    『トイ・ストーリー4』20190818@新宿ピカデリー
    いいね

    良い
  • maccha6madame
    『トイ・ストーリー4』この作品を見て人生を考えたり、私はしない 娯楽作品として見てきた。
    いいね

    普通
  • 138_kaz
    『トイ・ストーリー4』吹替版。どんな時も仲間を見捨てず、子供に遊ばれる存在としてのオモチャにこだわっていたウッディ。今回もフォーキーやギャビー・ギャビーが子供の元で幸せに過ごせるように奔走するが、自身が子供に遊ばれない存在になってしまったウッディが選んだ選択はちともやる。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...