TOP >作品データベース >トイ・ストーリー4

トイ・ストーリー4

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
79%
  • 良い
    115
  • 普通
    21
  • 残念
    4
総ツイート数
109,490
ポジティブ指数91
公開日
2019/7/12
原題
Toy Story 4
配給
ウォルト・ディズニー・ジャパン
解説/あらすじ
ピクサー・アニメーション・スタジオの第1作目にして、世界で初めての長編フルCGデジタルアニメーションとして誕生した『トイ・ストーリー』の最新作。 “おもちゃにとって大切なことは子供のそばにいること”―― 新たな持ち主ボニーを見守るウッディ、バズら仲間たちの前に現れたのは、彼女の一番のお気に入りで手作りおもちゃのフォーキー。しかし、彼は自分をゴミだと思い込み、逃げ出してしまう。ボニーのためにフォーキーを探す冒険に出たウッディは、一度も愛されたことのないおもちゃや、かつての仲間・ボーとの運命的な出会いを果たす。そしてたどり着いたのは見たことのない新しい世界だった。最後にウッディが選んだ“驚くべき決断”とは…?
©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ssataka
    『トイ・ストーリー4』単純にあるべき姿のままを続けるのではなく一歩踏み出すことでその先に進むことが出来るということを語りかけてきている。確かに少なくない飲み込みづらい展開や描写があるが子供よりも親世代にグッとくる一作オススメ作品
    いいね

    良い
  • spau_39
    『トイ・ストーリー4』20190818@新宿ピカデリー
    いいね

    良い
  • maccha6madame
    『トイ・ストーリー4』この作品を見て人生を考えたり、私はしない 娯楽作品として見てきた。
    いいね

    普通
  • 138_kaz
    『トイ・ストーリー4』吹替版。どんな時も仲間を見捨てず、子供に遊ばれる存在としてのオモチャにこだわっていたウッディ。今回もフォーキーやギャビー・ギャビーが子供の元で幸せに過ごせるように奔走するが、自身が子供に遊ばれない存在になってしまったウッディが選んだ選択はちともやる。
    いいね

    普通
  • satoru2181
    『トイ・ストーリー4』あべのアポロシネマで鑑賞。ピクサー恐るべし。完璧な3のラストから、その先まで描くとは。この歳で「おもちゃにとっての幸せは?」を考えるとは…。まあ、人間だって自我の目覚めは止められないし、それが社会を発展させた。
    いいね

    良い
  • Raggedtiger_Mmy
    『トイ・ストーリー4』アンティークショップの彼女、ルーマー・ゴッデン『人形の家』のマーチペーンみたいにショーケースで褒めそやされるのが大好きかと思ったら違ったね、と娘と話してた。流石オモチャはあくまでオモチャとして描く。でもあの一途さは危ういな…先行き一番心配なのって実は彼女かも
    いいね

    良い
  • Raggedtiger_Mmy
    これだけは家族みんなで観たかった『トイ・ストーリー4』観賞後あれこれ盛り上ったけどここでは、結局ウッディは"アンディの"オモチャとして次のステップに進んだのだな、とだけ。人も人形も女の子達の描き方が実に今の時代を反映してる
    いいね

    良い
  • aiohazad
    大人気シリーズの四作目。今回は全体的に別れをテーマにしているため、作風が少しダークに仕上がっている。しかし、そこは天下のピクサー。子供でも大人でも楽しめる秀作になっている。
    いいね

    良い
  • zeiramu2
    『トイ・ストーリー4』今回は今までとちょっとイメージ違うかなぁ!持ち主とオモチャの絆からオモチャ個人の役割いうか?それでもストーリー的には変わらずのミッション系でめっちゃ楽しんだんやけどね!新キャラも個性バリバリで良き! #19映観
    いいね

    良い
  • polalain
    『トイ・ストーリー4』私的には3で完結だったので、アンディースピンオフで別物として。無限の彼方へさあいこうがあんな形で使われるとは!1から23年感慨深いウッディーの選択を応援するしかないんだけど寂しいなが 本音
    いいね

    普通
  • faaaaraway
    『トイ・ストーリー4』★★★★☆ボーがかっこいい。
    いいね

    良い
  • akeake10
    『トイ・ストーリー4』上映館数は多いのに字幕版が少ない。T.ハンクスの声で観たくて遠くまで行きました~映像は美しいしいつものキャラもみんな元気!なのにこの脚本は残念です…ウッディはどこまでも1人の子どもに尽くすナイスガイのはーずー!
    いいね

    普通
  • snow200
    『トイ・ストーリー4』おもちゃの生涯を考えてしまった。どんな生活が幸せなんだろ。ずっと持ち主に寄り添うのか、別の生き方もあるのか。涙もなく笑いも少なく深い哲学的なストーリーだった。
    いいね

    普通
  • Shimichin
    『トイ・ストーリー4』1作目から24年、おもちゃ達の成長と共にCG技術の成長も楽しめる作品(シリーズ)。3での着地点は終着点ではなかったという展開。ウッディ達を通して自分自身の進むべき道や居場所を見つめ直す問いストーリーでもある。
    いいね

    良い
  • halm2f
    『トイ・ストーリー4』パート4にもなると飽きてくる作品が多い中、飽きさせない作りはさすが! 今回は西洋のおもちゃオールスターという感じが。ラストのオチもちょっぴりほろっとさせてくれる。後半はデューク・カブーンの独り舞台?
    いいね

    良い
  • m5632933
    グッと込み上げるものがありました。 チョコプラが演じたダッキー&バニーも新キャラだが、他に負け劣らず、笑えるシーンを作ってくれて自分のお気に入りのキャラです。 CGの進化も凄まじいほどにリアルでありながらも、不自然のない表現は素晴らしかった。(3/3)
    いいね

    良い
  • m5632933
    誰かの為に生きるのではなく、自分の為に生きる。おもちゃとして、そんな人生の選択もアリなんじゃないか。そんな製作者の愛に満ち溢れた作品だった。最終的に、ウッディはボーと二人で過ごすことを決め、バズとハグするところはトイストーリーの集大成とも言える感動的なシーンで、(2/3)
    いいね

    良い
  • m5632933
    新キャラのフォーキーはゴミで作られた、おもちゃ。おもちゃとゴミは紙一重という存在で、おもちゃそのものの存在意義は何なのか。子どもが成長すれば、運が良ければ別の子どもの手に渡るが、最終的にはゴミになるというのはおもちゃの宿命である。(1/3)
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『トイ・ストーリー4』一人でも忠誠を誓える相手がいる事は幸せなのだろう。ウッディの持ち主に対する愛情と忠誠はいじらしい。ただ一人に尽くす事だけがおもちゃの幸せではない。普通の家がおもちゃの視点で描くと大冒険の舞台に変わるのは面白い。
    いいね

    普通
  • MioCastello
    小学生の娘との前作鑑賞は大切な父娘の想い出。今回高校生になった娘を誘ったがあっさり断られ1人寂しく鑑賞。ウッディ旅立ちの章的な内容も自分には子供の巣立ちの章に思えてならなかった。世界中で同じく感傷的になって泣いた親も大勢いるはず。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...