TOP >作品データベース >サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-

サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-

みんなの感想/評価
「サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
72%
  • 良い
    50
  • 普通
    19
  • 残念
    4
総ツイート数
232
ポジティブ指数91
公開日
2019/2/22
原題
Saturday Church
配給
キノフィルムズ
上映時間
82分
解説/あらすじ
ニューヨークのブロンクスに暮らす青年・ユリシーズは、父親の死をきっかけに「美しくなりたい」という思いを抑えられずにいた。ある夜、ストリートで出会ったトランスジェンダーのグループに「土曜の夜の教会(サタデーナイト・チャーチ)」へと誘われる。そこは静かで厳格な昼間の教会とは異なり、ダンスや音楽を楽しみながら、同じ境遇の仲間と語らう場として開放されていた。学校でも家庭でも孤立していたユリシーズは、その自由な雰囲気に夢中になりながら、少しずつ自分を解放してゆく。ところが家族にハイヒールを見つけられ、自分の存在そのものを否定されてしまう。家を追い出され街を彷徨うユリシーズに、人生を変える数々の出来事が待ち受けていた――。
©2016 Saturday Church Holding LLC ALL rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kmrks
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』(Saturday Church)鑑賞。044 意外と肩透かし。LGBT便乗というか、個性のない量産品。 #eiga
    いいね

    残念
  • akafundosi
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』@ なんばパークスシネマ観!はっきり言って物語は”ぬるい”冒頭のロッカールームで「やべっ汗」と思った…自身なにが嵌るか判らない!エボニーさんの唄声から世界が変わった!妄想世界の”舞台”土曜日だけの聖域。LGBT”Q”との表現も良!
    いいね

    良い
  • trustpine
    サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-、観ました。ニューヨークのブロンクスに暮らす青年が父親の死をきっかけに少しずつ自分を解放してゆく様をLGBTQの若者たちを通して、ミュージカルタッチで描いた感動のエンターテイメントです。主演のルカ・カインが綺麗になっていくのがいいですね。
    いいね

    普通
  • Yukimovies
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』あどけない表情が艶やかになるきっかけは簡単
    いいね

    普通
  • kyamokyamo
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』思春期の葛藤は誰でも経験するものの、生物学的マイノリティとなると一過性というわけにもいかず、とことん自分を責めたり翻弄されたりで自滅しそうな危うさも。そんな時こんな映画が届いたらなって☆
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所】自分らしさを追求するにつれ居場所を失っていく崩落感と寂しさ、時間と場所の限られた避難空間での解放感と高揚感が迫る。登場早々にクソっぷり漂わす伯母、弟や亡き父との関係も抜かりない描写。ただ余りに軽い着地…もう一、ニ展開欲しかった。 #映画
    いいね

    普通
  • garancear
    『サタデーナイト・チャーチ』ミュージカルでも音楽映画でもない中途半端さ、始まってすぐ悪い予感がした凡庸な演出…新人監督賞を取っているので他に経験がないのか。LGBTの偏見といっても家はそこそこ裕福そうだし母親は優しい。教会はホームレス支援のようだが切実さも薄い。 #映画
    いいね

    残念
  • eri1_10bit
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』82分という尺のせいか歌も少なめなのでミュージカルを期待しているとちょっと拍子抜けするかも。水曜の午後に家を飛び出して仲間に全然会えないの、魔法が解けたシンデレラの世界みたいだった。
    いいね

    良い
  • aniyan_otakoji
    新ピカで『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』。LGBTQに対する差別や無理解についての映画。主人公が極端に内向的、卑屈になってしまうのがよく理解できるわ。逃げ場所の優しさが染みる。でも描かれたメッセージ自体が世間同様、前に進んでない感じもして。あまりに慎ましやか過ぎ?
    いいね

    良い
  • A2hyro
    『サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所』鑑賞。 LGBTQの人達が集まって教会で賛美歌を歌うのかと思ってたら思いがけない作品に出逢えた。はち切れんばかりの想いで一杯。 ユリシーズの空想のミュージカルをもっと観ていたかった。
    いいね

    良い
  • A2hyro
    『サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所』鑑賞。 ジェンダーに悩む青年が自分の居場所を見つけらず同じ境遇の人々に支えられ本当の自分を見つけるというよくある話だけど真実味ある台詞や出来事で傷ついていく彼の姿を見るしか出来ないのが辛い。
    いいね

    良い
  • itsumi0317
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』cocoさんの試写会で既に観てたんですけどね……正直、自分はまったくオススメできない。これを観る時間があるなら『チョコレートドーナツ』を観てください。
    いいね

    残念
  • yamicoke
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』ユリシーズという名のトランスジェンダーの若者が本当の居場所を求めさすらう現代のオデッセイ。彼を排除する昼の教会も彼を受け入れる土曜の夜の教会も同じキリスト教の二つの側面という展開が皮肉だ
    いいね

    良い
  • 70hk
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』 親子の無償の愛・見知らぬ他人や弱者へ手を差し伸べる優しい愛・好きで好きでたまらない恋心の愛、いろんな愛が詰まった映画。たくましく美しく育つ少年の成長がまぶしい。
    いいね

    普通
  • d_hinata
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』試写@キノフィルムズ試写室♪ミュージカル部分はちょっと好みじゃなかったかも…。孤独がもたらす痛みと理解してくれる人がいる安堵感は誰もが共感出来ると思うし、心ときめく花の演出がすごく好き!
    いいね

    良い
  • westsite24
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』‪舞台はNY。思春期の少年は女性の粧いにますます惹きつけられ…LGBTQの思春期、誰かに相談できるかは重大な問題で、‬同じ悩みを持つ人達に是非見てほしい。ひどい場面が最小限なのも良い。
    いいね

    良い
  • usacofuwa2
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』黒人の男の子でゲイ❗と主人公を責め立てる台詞にショック。更なるマイノリティについて知る。サタデーナイトチャーチというLGBTの人々を支援する実在の活動を知ることもできた。映画のおかげ
    いいね

    良い
  • usacofuwa2
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』突然ミュージカルになるの最初とまどったんだけどジェンダーに悩む主人公ユリシーズの受けるいじめや身内からの拒絶見てるのが辛くて、この突然の歌それも全て魂の歌にどれだけ救われたか。心に響く歌
    いいね

    良い
  • monteliusvagen
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』LGBTにとって土曜教会の存在が大きな支えとなっていることが伝わりました。居場所を見つけたユリシーズが強い意志を持って羽ばたく経緯が美しく、重いテーマを歌とダンスで上手く中和しています。
    いいね

    良い
  • marco_22nd
    『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』主人公があまりに内向的なためかミュージカルシーンもあまりにフラットに移行し戻ってくる。主人公が心を決めた瞬間の美しさに眼を見張るし、各々の場面は悪くないのに何故かカクカクしてぎこちない。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...