TOP >作品データベース >ぼくの好きな先生(2019)

ぼくの好きな先生(2019)

みんなの感想/評価
「ぼくの好きな先生(2019)」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
10
ポジティブ指数0
公開日
2019/3/23
配給
Araki Art Office LLC.
上映時間
85分
監督
キャスト
解説/あらすじ
映画監督・前田哲初のドキュメンタリー。大学で教鞭も取る、破天荒な画家・瀬島匠を追った。瀬島匠は、東北芸術工科大学で学生を指導しつつ、全国を駆け巡って創作活動を行っている。眠る時間以外は何かを作り、ラジコンを飛ばし、絶え間なく喋り、30年間「RUNNER」というタイトルで絵を描き続ける。10代の頃に35歳で死ぬと思い込み、逆算して人生を過ごしてきたが、50歳を過ぎた現在も生き、もう余生だと言いつつあり余るエネルギーを撒き散らし全力で今を生きる。自由奔放に人生を謳歌する破天荒で幸せな人生。しかし、光あるところに影があるように、ある宿命を背負って生き続けていた。秘められた「悲しい物語」がそこにあった――。
(C)2019. Tetsu Maeda
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応