TOP >作品データベース >男はつらいよ お帰り 寅さん

男はつらいよ お帰り 寅さん

みんなの感想/評価
「男はつらいよ お帰り 寅さん」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
84%
  • 良い
    53
  • 普通
    9
  • 残念
    2
総ツイート数
138
ポジティブ指数98
公開日
2019/12/27
配給
松竹
解説/あらすじ
第1作の公開から50周年を迎える2019年に公開するシリーズ50作目となる新作。諏訪満男の妻の七回忌の法要から始まる本作。柴又の帝釈天の参道に昔あった「くるまや」の店舗は新しくカフェに生まれ変わり、その裏手に昔のままの住居がある。法事のあと、ひとしきり昔話に花が咲く…。満男は、長い間サラリーマンをしていたが、その合間に書いた小説が認められ小説家になっていた。そんなある日、満男の最新作の評判がよくサイン会をすることに。ところが、その列に並ぶ客の中に初恋の人、一度は結婚の約束までした及川泉の姿を見て呆然。サイン会もそこそこに「君に会わせたい人がいる」と小さなJAZZ喫茶にイズミを連れて行く。経営者の顔を見て驚くイズミ、それは20年以上前に奄美大島で会った寅の恋人のリリーだった。懐かしい人たちとの再会、そして思い返す寅さんのこと。それは満男とイズミにあたたかい何かをもたらしていく。イズミはその夜、「くるまや」を訪れることになるのだが――。
©2019松竹株式会社
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • romi1961
    #男はつらいよ お帰り 寅さん』 いい映画だった~と見終わった後に思う。 昔の素晴らしい美しい女優勢ぞろい!! 必見です。 山田洋二監督、素晴らしい映画をありがとうございます。
    いいね

    良い
  • 06uwihs_m
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』 ストーリーをあまり知らなくても十分楽しめた。寅さんの人に好かれる性格が満男に引き継がれているようで嬉しくなった。最初のシーンの桑田はいらない。
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』1作目公開から50周年の50作目。この国民的映画の最新作にして出演者のドキュメンタリー作品。寅さん弱者のオレでも感慨深いものが沸き上がりました。満男とイズミを軸にして、人が人を想う気持ちが沁みるなぁ。
    いいね

    良い
  • boushi24
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』熱心に寅さんの映画を見て来た訳ではないが、懐かしい。当時は、満男と泉の恋物語とかどうでもいいと思っていたが、今作はそれが軸となっていてこう繋がるかと思った。「お兄ちゃんが帰って来たら」というセリフがあったので、寅さんはまだ生きている設定なのだろうか
    いいね

    良い
  • dendenbium
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』鑑賞完了です 良くも悪くもシリーズ49作品があったからこその映画 本筋である満男とイズミの物語が結構あっさりしてるので、満男共々寅さんが恋しくなってくる こういう映画は絶対に残しておきたいなぁ
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →一つだけ「この話どうなの?」と思ってしまうのは、満男よ…一体、誰の命日なんだよ……という話である。思い出すシーンの一つも入れてやってくれ(笑)『男はつらいよ お帰り 寅さん』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →寅さんシリーズを全て見てきたわけではないけれど、なんか懐かしい香り漂う話。寅さんが出てくるたびに、ちょっとウルっとしてしまった。(セリフの妙も寅さんのシーンが本編よりも楽しかったりして…)後藤久美子はやっぱり綺麗だなぁ…『男はつらいよ お帰り 寅さん』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』公開2週目?なのに近隣の過疎った劇場がほぼ満席。すごいなぁ寅さんパワー。ストーリーは本編を総集編に組み込みましたみたいな作りだけれども、まぁいいじゃないか。長年のファンにとってはきっと祭り。個人的には楽しんで観た。 #eiga #映画
    いいね

    良い
  • nm_ikabutamodan
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』渥美清はつくづく車寅次郎なんだな。制作に携わった人たちのこの壮大な喜劇と俳優に対する敬意とか愛情とかそういうものが伝わって、ニューシネマパラダイスを彷彿とさせる。映画愛というか寅さん愛に溢れた作品。
    いいね

    良い
  • yuezhuangyuan
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』#movie #eiga ゴクミがゴージャスでジャン・アレジに見えた。
    いいね

    良い
  • GEKIEKI
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』家族愛と純愛が寅さんをエッセンスに楽しく、哀しく描かれる。美人さんが一杯出てきてまた懐かしさ全開。素晴らしい映画。続編は・・・ないと思うが、最高の終わり方。寅さんはいつまでも、いつまでも、そばにいる。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』寅さん映画を一作もまともに観たことないのに、何故か胸が熱くなって懐かしくて目頭が熱くなった。これが映画の魔法ってやつか(  ̄_ ̄)寅さんカッコ良過ぎて卑怯の域!あんなの男も女も惚れるしかないし!
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』鑑賞。懐かしさで胸一杯。フィルムでの昭和の味のある松竹顔がシネスコに生き生きと蘇る。企画としては成功では。山田洋次も得意な話だったしVFXも少なく良かった。お帰りもさようならも全て人の心の持ちようだろう。メロンで笑い死にもうタオルが必要だった。
    いいね

    良い
  • ShionSolt
    『男はつらいよ50 お帰り寅さん』、端的に言えば総集編的外伝。映像技術的には過去作との繋ぎはよく出来ている。個人的にはオチが読めてしまい、一捻り欲しかった…が、寅さんファンはこういう作りが好みなのかも…? #映画
    いいね

    普通
  • mokomoko37
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』@TC市川。過去作とリンクさせつつ、古き良き時代を懐かしみながら描かれる「くるまや」の面々の現在とこれから・・・クライマックスの演出は涙腺を刺激する。
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』数えたカットは862。往年の寅さんの名シーン、ヒロインの映像がいっぱい見られたのはよかったし、寅さんシリーズが魅力的だったことは伝わってきた。一方で、現代パートがいかにも都合のいい書き割りに感じられてしまった。 #eigamote
    いいね

    普通
  • writelefthand
    映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』鑑賞。寅さんの存在は知っているが、シリーズ未見。その立場でいうと、物語の時代がいかにも昭和から変わっていなくて厳しい。登場人物たちの辛さは老いを下敷きにしていてわかるのだが、年を経たことで得たことはないのか、と物語の作り方が一面的に感じた。
    いいね

    残念
  • kazemidori
    きっと涙なしでは観られないと予想していたが、やはり涙涙。山田洋次の映画を観るとちょっとだけいい人になるような気がする。 ニューシネマパラダイス風の畳み掛けにもまいった。 ただ一つ不満がある。それはタイトル。
    いいね

    良い
  • 21hkrtkd
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』続き。老いと時の流れをひしひしと感じさせる演出で、主な観客である高齢者に共感させる。自分にはちょっと痛さを感じた。満男の娘がいかにも昭和ぽいのは仕方がないのかな。
    いいね

    良い
  • 21hkrtkd
    『男はつらいよ お帰り 寅さん』観賞。家族が寅さん映画のファンで旧作をケーブルテレビの放送で一通り一緒に観ているのもあるが、想像していたより感動してしまった。寅さんがCGで復活とかではなく過去の映像を満男の思い出として使用。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...