TOP >作品データベース >アナと世界の終わり

アナと世界の終わり

みんなの感想/評価
「アナと世界の終わり」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
63%
  • 良い
    23
  • 普通
    7
  • 残念
    7
総ツイート数
1,045
ポジティブ指数80
公開日
2019/5/31
原題
Anna and the Apocalypse
配給
ポニーキャニオン
上映時間
98分
解説/あらすじ
イギリスの田舎町リトル・ヘブン。高校生のアナは、幼い頃に母を亡くし、父トニーと2人暮らし。この生活を抜け出したいアナは、父に内緒でオーストラリア旅行を夢見てバイトに励んでいた。幼なじみのジョンは、アナの願いを応援しながら密かに思いを寄せている。しかし、クリスマスイヴに旅行の計画がバレてしまい、アナとトニーは大ケンガをしてしまう。翌日、アナとジョンが学校へ向かう途中、スノーマンの着ぐるみを着た血だらけの男が突如現れジョンに襲いかかるが、なんと男の正体はゾンビだった――。
© 2017 ANNA AND THE APOCALYPSE LTD.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ssataka
    『アナと世界の終わり』この作品の見所はゾンビとミュージカルの融合が高度に達成されている点ではないかな。 特にバンバンゾンビをぶっ飛ばしながら歌い上げられる、感情の高まりが素晴らしく、演者の歌唱力の高さも相まって見応え十分でした!!
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『アナと世界の終わり』ちょっとミュージカル調な楽しいゾンビものだが、そこは一方ではやはり知人がゾンビになった時に決断しなかればならない気持ちや、終わりのないゾンビとどう立ち向かっていくかは、王道のゾンビものやね。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『アナと世界の終わり』@ 塚口サンサン劇場観…学生ミュージカルとゾンビ,ホラ~の融合…がこれだけ分離するとは…しょっぱのミュージカル画や塚口さん四箱特別音響でノれたがゾンビが演て来た当りから突き放された…色々要素盛り込んでどっちつかず。"船頭"さんが現れなかったらまた違ったのか?
    いいね

    残念
  • tsuccheee
    50本目『アナと世界の終わり』(@tenpara_tw)。典型的な青春ミュージカルから変容していく様が面白い。若者がある出来事をきっかけに世界の真実に目覚める話はいくらでもあるけど、その発端がゾンビというのが極めてユニーク。
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『アナと世界の終わり』数えたカットは1781。ミュージカルシーンとゾンビとのバトルでさすがにカットが多い。ダンスもあるし配役それぞれにの譜割りが音楽的にも物語的にも練られていたし、総じてミュージカルのパフォーマンスがとてもよかった。サントラが欲しい。 #eigamote
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『アナと世界の終わり』鑑賞。ミュージカル楽曲とパフォーマンスが優れていて、それだけでもとてもよかった。そして青春映画とゾンビ映画の掛け合わせも、未来が暗転する中での主人公たちのあがきという表裏の掛け合わせになり、人物が光る効果があった。映画館最前列かぶりつきで観てよかった。
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    ゾンビ映画における籠城がアナの抜け出したい現実と重なる。自閉的な世界(イヤホン)で異変に気付かない、外の世界への車の鍵が奪われる、旅立ちのためにお別れする人々への解釈(死)など、出立とゾンビ映画との親和性が◎。『アナと世界の終わり』
    いいね

    良い
  • 7nao_nao7
    『アナと世界の終わり』楽曲も演者もよい楽しいミュージカル&ゾンビ。時期はクリスマス。学校とボーリング場、二箇所で孤立した主要登場人物たちがサバイバルしながら合流。伝統的ゆっくりゾンビ。基本的な疑問、噛まれさえしなければセーフ?
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『アナと世界の終わり』クリスマスのイギリスの田舎町を舞台に展開されるのは〝青春ゾンビミュージカル〟。ノリの良い楽曲とダンスを交えたゾンビからのスリリングなサバイバルの中で、友情や親子愛がエモーショナルに展開されて心の琴線に触れます。
    いいね

    良い
  • akato2023
    アナと世界の終わり ゾンビもの×ミュージカルという規格以上の楽しさがないところが残念. かなり魅力的な俳優陣と数・ゴア共に満足のいくゾンビ描写は良かった.
    いいね

    普通
  • 7glue_bover8
    『アナと世界の終わり』すっっごい面白かったぁーー‼️ 青春ゾンビミュージカル✨お父さんまで皆歌が巧いし、アナもステフもかっこ可愛いし、まさか泣くとは思ってなかったからカバンもぞもぞしちゃった💦サントラ欲しいし、もう一回観たい‼️
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『アナと世界の終わり』 ハイスクール・ミュージカル成分多めだが、思ってた以上に正統派のゾンビ映画。ポップなJ字杭を振り回して戦う、アナ役のエラ・ハントがカッコいい。 これからのヒロインは「アナ雪」から「アナセカ」だぜ!
    いいね

    良い
  • damegane_dameo
    『アナと世界の終わり』ミュージカルというジャンルにゾンビを持ち込んだのは評価したいが上手くいかなかった様に感じた。ティーン向けの作りながらもゴア描写は頑張っていたが、歌部分がメロディは良いけど音が安っぽい。ドラマ部分は伏線だと思わせといて投げっぱなしの要素が多く、消化不良。
    いいね

    残念
  • ma24ta
    #映画 『アナと世界の終わり』。主演の子がかわいい。歌もいい感じ。舞台装置としてのゾンビは?あと何で買い付けたのかしら。
    いいね

    残念
  • nodatetu
    「アナと世界の終わり」新宿武蔵野館で英国学園青春ゾンビミュージカル映画をみた。踊れて歌える女優、アナ役のエラ・ハントを観れたのは収穫!現状からの脱却を歌う楽曲が良い。登校時の墓場ダンスシーンもよい。肝心のストーリーは凡庸で後半は失速。ラストの着地にモヤモヤ。ゾンビより校長が怖い。
    いいね

    普通
  • d_hinata
    『アナと世界の終わり』@武蔵野館♪ゾンビ×ミュージカルはやっぱ新鮮だったけど、それ以上に"そいつが残るの!?"や"これが青春か!?"と思わずにいられない甘くて苦いのが良かった。ゾンビに気付かずにノリノリで登校するなんて最高じゃん!
    いいね

    良い
  • brindledcat
    『アナと世界の終わり』ゾンビとミュージカルがこんなに合うなんて(笑) 楽しかったし、ちょっぴり泣けた。ゾンビよりもイカれた校長の方が恐いと思った。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『アナと世界の終わり』ゾンビにミュージカル?!でも意外とぴったりはまって!世界の終わりと言う題名だけど、ミュージカル仕立てなのもあり終始明るい!恋愛、父娘、仲間達との関係などてんこ盛り!ゾンビって言うとホラー、でも愉快で楽しかった。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    『アナと世界の終わり』様々な悩みや夢を持つ卒業間際の高校生達による典型的学園ミュージカルの筈が僅な伏線を経て一晩で世界が一変。お約束の悲しい別れやゾンビとの戦いはあるもののノリは変わらずエンドロールまで明るく楽しい映画。
    いいね

    良い
  • zeiramu2
    『アナと世界の終わり』ゾンビ×学園いうたらおバカ炸裂やけどそれにミュージカルが合体したら....大バカ!ゾンビ出るまでのキャラ紹介的なんがちと長いけどゾンビバックのミュージカルシーンは最高に笑えたわぁ! #19映観
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...