TOP >作品データベース >新聞記者

新聞記者

みんなの感想/評価
「新聞記者」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    100
  • 普通
    13
  • 残念
    5
総ツイート数
2,944
ポジティブ指数91
公開日
2019/6/28
配給
スターサンズ/イオンエンターテイメント
上映時間
113分
解説/あらすじ
東都新聞記者・吉岡のもとに、大学新設計画に関する極秘情報が匿名FAXで届いた。日本人の父と韓国人の母のもとアメリカで育ち、ある思いを秘めて日本の新聞社で働いている彼女は真相を究明すべく調査をはじめる。一方、内閣情報調査室官僚・杉原は葛藤していた。 「国民に尽くす」という信念とは裏腹に、与えられた任務は現政権に不都合なニュースのコントロール。愛する妻の出産が迫ったある日彼は、久々に尊敬する昔の上司・神崎と再会するのだが、その数日後、神崎はビルの屋上から身を投げてしまう。真実に迫ろうともがく若き新聞記者 。「闇」の存在に気付き、選択を迫られるエリート官僚。2人の人生が交差するとき、衝撃の事実が明らかに――。
©2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • nagagutu_happy7
    『新聞記者』 個々の闇の部分や、都度都度の心理描写は、上手く描かれていると思う。 ただ、あの終わらし方は、中途半端で納得が行かない。 事の結末まで、しっかり描き切って欲しかった。 そういう意味で、評価が低め。
    いいね

    残念
  • __Y_Y
    新聞記者:実在の事件ネタが多いので理解しやすいが、少し真新しさが無くて物足りない。所々冗長なシーンがあってそこは退屈だったが、話が動く場面はとても楽しい。黒幕に対してはただただ腹立たしく、何故録音をしないのかと、そこはヤキモキした。
    いいね

    良い
  • SDagbog
    『新聞記者』はすでに17回見ている。18日目はソウルになりそう。 シム・ウンギョンという役者が、ここまで本領発揮するとは思わなかった。
    いいね

    良い
  • nami__hana
    #新聞記者』一分の隙も無いキャスト陣が繰り広げる景色は、実際もこうであろうと思わせる。シム・ウンギョンの演技が光る。日本の女優には、無理。あ、一人・・・ 吉岡里穂なら・・・
    いいね

    良い
  • reptilicus1
    内調のオフィスを魔窟みたいにオーバーに描いてて困ったが、アクチュアルに政治的・社会的な題材を今の日本で映画にすることの勇気と意義は買う。『アメリカを斬る』(1969)にも似てるし。
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『新聞記者』松坂クンとシム・ウンギョン。何故この組み合わせ?と初めは思ったが、観進むと何だか納得してしまった。人間の弱さと強さをそれぞれが表現していて見応えが半端ない。最後の松坂クンの顔が忘れられない。今の"闇"を描いた今観る作品。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『新聞記者』@ 塚口サンサン劇場観。なる程"あの時期"に公開をぶつけて来た戦略勝ち(真偽は知らないが)。フィクションである前提だと"今まで"以上は感じず。もっと狂った描写が在れば危機は感じられた様に思う。新聞社内の雑多感も残念だし"闇"も薄い。…が、妙に魅せてくれたのは確か。
    いいね

    普通
  • MiuraYoh
    『新聞記者』日本型ポリティカルサスペンス。個と組織の構図として(悲しいけれど)とても日本的な話で、脚本もいい。シム・ウンギョンと松坂桃李の、目、背景の色味の対比に惹きつけられる。最後までスリリング。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『新聞記者』『主戦場』がサイコホラーならこちらは権力ホラー。もう正論めいたことも言わなくなった国家に命を握られるのが怖すぎる。松坂桃李の芝居がよかった。南サザンクロスが怖い。本田翼だけ別次元の芝居をしてる。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『新聞記者』劇場で鑑賞。現代日本に纏わる、様々な社会問題を投射した気骨溢れる力作なのは間違いない。しかしそれだけに、本作の迫真性を損なう戯画化された演出や突飛な展開に辟易させられてしまう。主演二人の芝居は見事なのだが…惜しい作品です
    いいね

    普通
  • Mochina1984
    『新聞記者』冒頭から原作者と前川とかの対談にニヤリとさせてもらい、明らかに森カケ事件を題材に現政権と戦うことの難しさが新聞記者と官僚の観点から痛いほどによく分かる待望の映画。映画の想定から外れ本田翼の魅力が溢れ、官僚の選択も納得だぜ
    いいね

    良い
  • garancear
    『新聞記者』ロングランに感謝、まだ客席は満員。社会派邦画が少ない中でこれは直球で画期的。斜に構えてこの映画をディスる態度は許容できない。松坂桃李が出てくれてよかったしウンギョンは見事だが日本人がやらなかったのは残念。地上波でやるマスメディアがあるだろうか。 #映画
    いいね

    良い
  • maispacemailife
    『新聞記者』宇多丸さんが話題に出していて、かつ以前から気になっていたので観た。ジャーナリズムについて、情報について考えさせられた。勇気を持ち歩み続けることは容易ではない。小さな記事が言葉が真実を伝えてくれていることに感謝する。そして自分には信じて疑え、と心に刻もう。
    いいね

    良い
  • zeiramu2
    『新聞記者』リアル感バリバリの社会派ストーリー!観てて怖くなってくるっすわぁ!こういうのって若干のドラマ感感じるけどこれはめっちゃ納得、あり気な感じで!主演のふたりの演技も良かったっしね!ハートにくるわぁ! #19映観
    いいね

    良い
  • trustpine
    新聞記者、観ました。真相を究明すべく権力の圧力に抗う新聞記者とエリート官僚の葛藤を描いた骨太の社会派サスペンスです。現実を彷彿させる政治ドラマがやっと日本でも制作されました。ただこんなに宣伝をしないものなのか。日本の将来を憂います。とにかくシム・ウンギョンが素晴らしい。秀作です。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『新聞記者』★★★☆☆何だかんだ生煮え
    いいね

    普通
  • akkunrikkun
    『新聞記者』番宣出来なかった現在の日本ってどうよ。もっと懐の広いかっこいい日本になったらいい。
    いいね

    良い
  • takajan72
    『新聞記者』捏造は世の常、いつの時代も一定割合の人や組織は捏造を行います。そして権力を持つ国や組織が行うとその影響は大きいです。ただそれと闘う人生は決して幸せではありません。人々が政治に無関心になる理由はそんな所にある気がしますね。
    いいね

    良い
  • nogik_desu
    『新聞記者』韓国のポリティカル・サスペンス劇などに較べると、全体の緊迫感が不足だかウエットなパートも巧みに処理され、こういった政権告発映画には頑張ってもらいたい。これまで日本映画はこういった題材を避けてきたからこそ、画期的な一作。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『新聞記者』情報を持つ者が都合良く操作し提示する。真偽は国民が決める。響きの良い言葉の裏には無知な国民は簡単に操れるという政権の傲慢さがある。疑う事を忘れたら簡単に騙される。戦う記者と官僚の姿を通して権力を疑う事の重要さを痛感した。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...