TOP >作品データベース >ばるぼら

ばるぼら

みんなのつぶやき
「ばるぼら」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
72%
  • 良い
    23
  • 普通
    6
  • 残念
    2
総ツイート数
81
ポジティブ指数92
公開日
2020/11/20
配給
イオンエンターテイメント
上映時間
100分
解説/あらすじ
人気小説家美倉洋介は、新宿駅の片隅でホームレスのような酔払った少女ばるぼらに出会い、つい家に連れて帰る。大酒飲みでだらしないばるぼらだが、美倉はなぜか奇妙な魅力を感じて追い出すことができなかった。彼女を手元に置いておくと不思議と美倉の手は動きだし、新たな小説を創造する意欲がわき起こるのだ。ばるぼらはあたかも芸術家を守るミューズのようだった。その一方、美倉はエロティックで異常な幻覚に悩まされる。次第に彼の周囲は現実離れしてゆく。ついに美倉はばるぼらとの結婚を決意するが、それは同時に破滅への入口だった。
Ⓒ2019『ばるぼら』製作委員会 
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • TamakinTheCat
    映画「ばるぼら」観了。稲垣吾郎の存在感あっての翻弄される男の姿が格好良く魅力的。時にミューズ、時に魔性の女と、正邪多面的な表情で魅せる二階堂ふみの妖精感も素晴らしい。昔話とも繋がるような禍々しくも普遍的な題材を持つ作品であるけれど… https://t.co/Na5K57NZ2p
    いいね

    良い
  • asapu918
    『ばるぼら』試写。手塚治虫の漫画を実子・手塚眞監督が実写化。耽美で混沌とした世界観をクリストファー・ドイルのカメラが実現。気怠いジャズのBGMも相まって、お洒落な映画に仕上がっている。謎めいた女性ばるぼらに翻弄される作家の狂気とデカダン。彼女は一体何者なのか、あれこれ想像。
    いいね

    良い
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    624ken
    4156movies / tweets

    follow us