TOP >作品データベース >岬の兄妹

岬の兄妹

みんなの感想/評価
「岬の兄妹」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
87%
  • 良い
    14
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
2,617
ポジティブ指数91
公開日
2019/3/1
配給
プレシディオ
上映時間
89分
解説/あらすじ
港町。仕事を干され生活に困った兄は、自閉症の妹が町の男に体を許し金銭を受け取っていたことを知る。罪の意識を持ちつつも互いの生活のため、妹へ売春の斡旋をし始める兄だったが、いままで理解のしようもなかった妹の本当の喜びや悲しみに触れ、戸惑う日々を送る。そんなとき、妹の心と体にも変化が起き始めていた…。
ⒸSHINZO KATAYAMA
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tomomori34
    『岬の兄妹』売春をこれだけあっけらかんと描いた映画は初めて。日本の底辺、生活出来ない、身体的に仕事が出来ない、誰が彼等を非難出来るのだろうか?そしてラスト彼女のあの瞳。女に目覚めた彼女、意味深なふんいき。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『岬の兄妹』障害のある妹の体を売って生活している兄妹というとんでもな話なのだが、自らも足に障害を持つ兄でもあり、2人とも障害があるなかでどうやって生活すればよいのかと思うと苦しい選択を強いられたわけだが、国の保障はうけられないのか
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『岬の兄妹』足の悪い兄と自閉症の妹、2人が生きるために選んだ道は・・・。タブーに果敢に挑む衝撃のストーリーだが、妹が純粋無垢な天使に見えてきて、思わず涙が湧いてくる。ラストの電話は何だったのか。観客の想像の中で物語はまだ続いていく。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『岬の兄妹』この映画は特殊だけど凄い映画じゃないかな。一般受けはしないだろうけど日本でここまでやるのはかなりの問題作。自閉症の妹の売春を斡旋する兄。世間から見れば酷い兄なんだが、貧困兄妹の生き抜くギリギリの選択。孤立してしまう弱者の悲喜劇。今年一番の問題作だ!
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『岬の兄妹』舞台挨拶@ HTC有楽町♪すごいものを観ちゃった感…。悪い事だと非難したとこで何の解決にもならないし、自分なら道連れで首を括ってラクになりたいかもと思ったり、行き詰まり感が凄まじくて、兄妹に気持ちだけでついていった感じ。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『岬の兄妹』鑑賞@イオンシネマ茨木。予想より劇映画的に描かれるこの兄妹の赤裸々な姿。ハードだがユーモアや夢がありそれがまた苦しくイ・チャンドンも思い出す。周囲の人物に心の置き所を探すがそれも抉られ逃げられない。舞台挨拶付きで片山慎三監督のシーンなどの意図も伺えプレゼントもあり。
    いいね

    良い
  • Yukimovies
    『岬の兄妹』需要に応えるのではなく生を繋ぐ為に性を売る行為で知った妹の新たな一面。
    いいね

    普通
  • kukucoo
    ファンタジーだとしても、やはり「福祉が届かな過ぎる」としか思えなかったのです。笑い所はなかった。 『岬の兄妹』福祉はどこへ行った #映画 #eiga https://www.cinemarev.net/entry/misakino_kyoudai.html @kukucoo
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『岬の兄妹』片足に障害を持つ兄と自閉症の妹が凄絶なサバイバルを繰り広げる本作は、来年開催の東京オリンピックで浮き足立ち、忖度や根回し、偽善や欺瞞に満ちた日本の社会に対し、衝撃的な内容による剥き出しの「性と生」で楔を打ち込んでいる。
    いいね

    良い
  • fivedish
    『岬の兄妹』初日に観ました。何となくざわざわしていたので気になっていました。かなりショッキングな内容で久々にここまでして良いのか?と思うくらい衝撃でした。決してやってはいけないことなんだけどいつのまにか応援している自分がいました。
    いいね

    良い
  • 624ken
    ヒューマントラスト有楽町で『岬の兄妹』を鑑賞。仕事を失った兄と自閉症の妹。倫理的に問題がある感じだけど、綺麗ごとじゃ片付けられない状況がつらい。妹の和田光沙が素晴らしかった。無邪気で明るい姿が救いだな。強烈な印象を残す映画でした。
    いいね

    良い
  • jj64parker
    『岬の兄妹』 3月2日ヒユーマントラストシネマ有楽町で観賞。 しびれた。久々のザ人間ドラマ。 監督と役者ふたひの執念を感じます。 とにかくと危ない兄妹だけど、見てるウチに応援している自分がいました。 また、観たい。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【岬の兄妹】真理子を演じた和田光沙の演技は迫力があり見応えあった。ただ物語に関しては予想される顛末がその通りに出てくるだけで、多少の捻りはあっても驚きもなく薄い。特に社会的弱者に焦点を当てたのなら、もう描写だけでは不満。作り手側の意思を強く打ち出した展開を見せて欲しい。 #映画
    いいね

    普通
  • sato_henri
    『岬の兄妹』 知的障害と性となると、訳も分からず慰み者になりトラウマを植え付けられるという描き方が多いが、この映画の真理子は人にとってセックスとは何かもそれを商売とすることも理解しているように思う。その一味違う描き方の距離感にもどうしようもなく心を掴まれたのです。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『岬の兄妹』善悪観にガツンとくる力作。不安の付き纏う綱渡りの様な日々を必死に生きる兄妹の姿は切なく心苦しいが、反面その何かが弾けたような逞しさはどこか可笑しく微笑ましい。過不足なくバチバチに決まりまくってるし、重いテーマながらほんのりポジティブな感情も残す柔らかさも。マジで必見。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『岬の兄妹』困窮した生活の果てに自閉症の妹に売春をさせる兄。法律も倫理観も、欺瞞に満ちた一切合切をかなぐり捨て、生きる事に、己の快楽に対して純化していく2人はこの醜悪な世界でとびきり美しく感じる。観たら最後、記憶にこびりつく問題作。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • Tkhsh65
    『岬の兄妹』観た。妹役の女優さん(和田光沙)の熱演が凄い。面白かったが、もう少し救いと、兄が妹を守ってやっている所を出してくれたら良かったと思う。あと、途中でヤクザの若者が「こいつお前のい、女かよ?」と言っている所があって、あれは完全にNGだろ?と思ったが、使っちゃうのね。
    いいね

    良い
  • TamakinTheCat
    映画「岬の兄妹」観了。社会の底辺どころか、生きることからも踏み外してしまいそうな突端感。知的障害の妹に身体を売らせ、鬼畜と成り果てるダメ兄。和田光沙と松浦祐也が最高の演技で魅せ、片山慎三監督の周到なリアリズムに深く説得される。観る… https://t.co/0u1cdGce04
    いいね

    良い
  • JP_Jibaba
    今日観たもう1本の映画「岬の兄妹」は評判に違わぬ傑作だった。貧困問題として語られがちだけどそれだけではなく、障碍者の性愛にも踏み込んでるよね…
    いいね
  • discsystem
    岬の兄妹、本当に素晴らしかった!
    いいね
    もっと見る Loading...