TOP >作品データベース >ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

みんなのつぶやき
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
90%
  • 良い
    134
  • 普通
    17
  • 残念
    0
総ツイート数
2,309
ポジティブ指数90
公開日
2019/8/30
原題
Once Upon a Time in Hollywood
配給
ソニー・ピクチャーズ
解説/あらすじ
クエンティン・タランティーノの9作目の長編監督作となる最新作。1969年のハリウッドを舞台に、実際に起こったチャールズ・マンソンによる女優のシャロン・テート殺害事件を題材に描く。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • trustpine
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド、観ました。1969年、テレビ俳優とそのスタントマンの友情を通して、当時のハリウッドを緻密に再現し、女優シャロン・テート殺害事件を絶妙な脚本と構成で描いた映画愛に溢れる作品です。マーゴット・ロビー、ジュリア・ バターズがいい。
    いいね

    普通
  • ma24ta
    #映画 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。ためますねぇ。ハリウッド映画で3時間は凄い。演技を変えられる役者も凄い。ただ期待も大きかったんですよね。
    いいね

    普通
  • tsuya_pi
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 ★★ 事件を知っていればより楽しめる、ではなく、観客が知っていないと撮った意味すら損なわれる気がする。痛快ではあるけれど、敵を作らなければ共感を得られない姿勢には疑問が残る。
    いいね

    普通
  • KJ_LINE
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』落ち目の現実を突き付けられるのは苦しい。必死に踏ん張って認められた時の嬉し涙は印象的だった。理不尽な暴力を容赦無く返り討ちにする様は振り切った痛快さも感じられた。部分毎の魅力はあった。
    いいね

    普通
  • chi_nao49
    そう、このディカプーを観に来た、ってなれる笑 そして、オスカーとか関係なくて、やっぱりディカプーを好きだし、良い役者だから在り続けるんだと思えた🥰 #ワンスアポンアタイムインハリウッド #ワンハリ
    いいね

    普通
  • chi_nao49
    観てきたー!手前何も知らない日本人ですが、ハリウッドについてドキュメンタリーやインタビューで見聞きしてきた想像の中の「あの頃のハリウッド」があってビックリ!見たことともないのに「そうスタジオってこんなところ」とか思って笑う笑
    いいね

    普通
  • 1sanCat
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』BスリーやSマックィーン良くできた映画。しかし、ストーリーがやや散漫かな⁉︎雰囲気は好き!ラストのワンコが強い!ブラピがカッコイイ!
    いいね

    普通
  • Kubric2001
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』タラさんの映画愛が伝わる男の友情物。当時の作品にスターに音楽に楽しめるけど、マックイーンが似てなかったのは残念。隣人がシャロンで、ヒッピーが悪魔と言って押し入るなんて、シャロン愛も素敵。ブラピも申し分無い。ただ、少し散漫だったかも。
    いいね

    普通
  • ezrakun0224
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』途中で疲れてしまった。後半のラスト近くのシーンは楽しめたが。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』シャロン・テートよりもヒッピー娘のプッシーキャットが可愛かった。表情の付け方がローラだったな。脇毛とか笑いなんだろうけど。そういう落とし込み方が好きになれない。日本のお笑い番組のハリウッド版っていう感じ。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』ヒッピーに対するネガティブさ(ウッドストックとか感動した後だけに)、ブルース・リーのオタク芸的な笑い(漫才みたいな)、火炎放射器でアジア人を焼くシーンのあくどさ(笑えない)。イタリア映画を馬鹿にしたようなハリウッド中心主義。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』タランティーノも飽きてきたな。殺しのシーンとかこれでもかと見せるんだけどなんか必然性を感じない。俺はこんなに出来るんだそみたいな。良くも悪くもハリウッド的。そういう映画なんだけど。シャロン・テート事件を描いた映画かと思わせた。
    いいね

    普通
  • G31IC
    映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を鑑賞。以前は無駄話が結構面白かったが...。映画も退屈はしないんだが...。ディカプリオの安堵の表情に至る迄のシーンは見どころ。彼女の役目は一体何?単なるミスリードしたいだけ?
    いいね

    普通
  • spau_39
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』20190831@新宿ピカデリー
    いいね

    普通
  • writelefthand
    映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』鑑賞。半世紀のハリウッドを虚実交えて再現したのはタランティーノがやりたかったんだろうし、出演俳優たちどことなく楽しそう。なので作品の雰囲気は悪くないのだが、それこそ壮大な再現VTRのように見えてしまいノれなかった。
    いいね

    普通
  • halm2f
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』往年の映画ファンが泣いて喜びそうな音楽や映像がたっぷり!でも、ちょっと長すぎ。ラストの史実と全く違う演出にはびっくり。シャロンが自分の映画を見るシーンはいらない。
    いいね

    普通
  • chikap11
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』ブラピとレオのバディムービー。シャロンテートってかわいらしい人だったんだろうな。怒濤のラストまでかなり長く退屈。ラスト、痛快だけど事件知ってたら笑えないよ!(笑ってる人がいた)
    いいね

    普通
  • 8nosu
    仕事帰りに映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を観てきました。 落ち目の映画俳優とスタントマンの兄弟以上夫婦未満(公式の表現)な友情! クリフ(ブラッド・ピット)の愛犬ブランディが最強可愛い。 シャロン・テート(マ… https://t.co/owqff6keR2
    いいね
  • dede93349813
    「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」見てみた。もうタランティーノのこういう映画が好きなのね、こういうの作ってみたかったのねって感じのはたくさん。
    いいね
  • onoyame
    公開から一か月後にやっと見た人間だからこういうの逃してる ユリイカ 2019年9月号 特集=クエンティン・タランティーノ ―『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の映画史― クエンティン・タラン...… https://t.co/EI1QMuQhiZ
    いいね