TOP >作品データベース >ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

みんなのつぶやき
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    120
  • 普通
    16
  • 残念
    0
総ツイート数
2,049
ポジティブ指数90
公開日
2019/8/30
原題
Once Upon a Time in Hollywood
配給
ソニー・ピクチャーズ
解説/あらすじ
クエンティン・タランティーノの9作目の長編監督作となる最新作。1969年のハリウッドを舞台に、実際に起こったチャールズ・マンソンによる女優のシャロン・テート殺害事件を題材に描く。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • hiropopopopon
    映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。現代が舞台の内輪話かと敬遠してたのですが。過去の事件がモチーフで、それがわかって面白かった、知らなくても楽しめたという話を聞き、観たところ……これは泣く。愛する時代に愛するやつらを送り込み愛するひとを救う、ってタラちゃん男前!
    いいね
  • naoeaki
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』観た。最後の10分間は我慢出来なくて映画館で声に出して笑ってしまった。日常パートは美しくて不穏だったからこそ、最後のシーンが素晴らしく思えた。優しい結末のお伽話だった。
    いいね
  • miicafoxx
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』観てきた。映画の余韻と現実の風景が合わなさすぎるのか頭が混乱してボーッとする。
    いいね
  • Rakan_Nyao
    9/8分、ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド。タランティーノ監督の作品ではイングロリアスに近いのかな。実際の事件などをベースに中盤までは割と淡々と。最後で急にゴア描写ガッツリでスカっと?させるギャップに笑ってしまう。歴史も改変しつつね。当時の知識がないと少し退屈かも。
    いいね

    良い
  • wata_bokori
    Howdy. 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を観た。最高! 笑えるし、泣けるし、タバコを吸いまくり、プラのストローを使い、プリウスに乗らないし、ポイ捨てしまくる・・・さすがかつてのハリウッドの映画。最後にタイトルが出てきて納得。ティム・ロスはカット。
    いいね
  • miyachi0730
    「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を見てきた。 マカロニウエスタンは「ウエスタン」だけしか見てないけど十分楽しめた。 ハリウッドの思い出話を舞台にしたタランティーノ全開映画でした。
    いいね
  • z0rac
    昨日最終で「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」観た。 これはシャロン・テート事件を知った上で観た方がいい。クライマックスに向けて凄惨な事件の予感を抱くから、ラストの爽快感が際立つ。 ラストは過剰で圧倒的な暴力を笑いに昇華するいつものタランティーノ映画だった。
    いいね
  • otana1996
    「ワンスアポンアタイムインハリウッド」を見てきました。 1969年という時代を、魅力的な人物とセットで楽しめました。タランティーノが当時のカウンターカルチャーに対して、独自の映画文脈でアンサーを打ち出しています......そのアンサーが笑えました。
    いいね
  • haruberry_izumi
    映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」鑑賞。素晴らしい。見終わって何時間も経過してるのにまだ余韻が‥あのラストシーンは、凄い。
    いいね
  • soraqsoraq
    そうかそういう話なにょか…そうか…そうか~!!! 映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』観ました。オモチロかったー。なんだろな…うまく説明できないけどいろいろぐっときた。てかあのブラピ…年を重ねたブラピ…おっさんなブラピめっちゃ良くてどきどきしたんだけど…なにあれ…
    いいね
  • kj_072
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 実話だったとは知らず調べてから行けばよかったと後悔( ˙-˙ ) 物語の起伏が少なく何度か寝そうになったけど最後のシーンはめっちゃドキドキした コミカルで楽しい映画でした!
    いいね
  • YOYOYOYOYOSHI
    映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」鑑賞。正直「目的地」がよく分からなくて(あるとすればだけど)、ネットで感想を見てみたら、予備知識がある程度必要な映画だったのね。ホラーかと思う所もあってハラハラしたし、火炎放射器で丸焦げにしちゃう所は思わず笑ってしまったけど。
    いいね
  • casanovaenomoto
    タランティーノ『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』観た。朝も早よから日比谷にて。ポランスキー似てた。ブラピがかっこよかった。ディカプリオがかわいかった。俳優の演技が推進力になって当時のハリウッドの一瞬を垣間ることができるぶち上がり映画でした。火炎放射器。
    いいね
  • kyon402B
    昨日は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を見てきた。不思議な映画だった。ブラピが問答無用でかっこよく、ディカプリオが情けなくも可愛く、そして意味が分からない。実際にあった事件をモデルにしてると知ったけど、やっぱり意味は分からない。楽しめたけどね。
    いいね
  • akihiko89
    隙あらば推したいだけだろうと思われるだろうけど、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』に似た余韻の映画ということで『アメリカン・グラフィティ2』を観てほしい。60年代後半、悲喜交々に日常を過ごす彼らが知らない運命を、観客だけは知っている…という物語。
    いいね
  • _YUKi_1029_
    昨日やっと観に行けた「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」。言わずとも、ではありますが予想を遥かに上回った完成度の高さに、映画によって生かされている感が押し寄せてきて泣いた。大げさじゃなく。
    いいね
  • t_ong66
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。なんだかね素晴らしいラストだったよ。これぞ「映画」だっていうのを、ラストにバーンと見せられた。妊婦姿のシャロン・テートが出てきた時は胸が痛んだが、タランティーノの人類愛をオレは感じたねー。いい映画だよ。さて、町山さんの解説読むか。
    いいね
  • onakagasuita319
    もう一度『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』観ようかしら。 町山さんの〝映画という魔法ー〟から始まるパンフの一文を読むだけでもグッときてしまう。
    いいね
  • pxv_kedama
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』観てきた。タランティーノらしい作品でほっこりしつつ、時間が経つとまたしみじみと良い。優しい映画だ。好き
    いいね
  • otter_fes
    先にきゅうりの話してしまったけど、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』タランティーノ映画に求めてるものが全部入ってて最高だった。ブラピのおっぱいも見れるし、天才子役のダコタファニングのぶっ飛んだ見せ場もイイ。空いてる映画館だったので爆笑できたのも良かった。
    いいね
    もっと見る Loading...