TOP >作品データベース >ハイ・ライフ

ハイ・ライフ

みんなの感想/評価
「ハイ・ライフ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
47%
  • 良い
    7
  • 普通
    8
  • 残念
    0
総ツイート数
1,350
ポジティブ指数85
公開日
2019/4/19
原題
High-Life
配給
トランスフォーマー
上映時間
110分
解説/あらすじ
遥か彼方、太陽系外の宇宙。孤独な旅を続ける宇宙船に乗り込んでいたのは死刑囚たち。彼らは極刑の免除と引き換えに、ある実験のために宇宙船の中で生活していたのだ。死刑囚たちへの実験を行っていたのは、美しい女性科学者・ディブス医師。彼女の目的は、信じられないほどに衝撃的なものだった――。
© 2018 PANDORA FILM - ALCATRAZ FILMS 
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「ハイ・ライフ」宇宙にほおりだされた人々は、段々と正気を保てなくなっていく。』https://t.co/ay4J9KdcHR
    いいね

    普通
  • yes_exclamation
    娘に「タブー」を教える父。地球外での生命誕生によって、処女懐胎で生まれた“女”性。残された人類の父と娘。流刑による浄罪。キリスト教に反する子犬への救済。行き着く果ての終末で、生命は高次元への特異点に達し、更生される。『ハイ・ライフ』
    いいね

    良い
  • snow200
    『ハイ・ライフ』SF映画というカテゴリーにはまらない人間の社会性、生殖、生きることについて問いかけた作品。ロバート・パティンソン若いです。ここまで見せて良いのと見る側がドキドキ。ジュリエット・ビノシュの妖艶さは突き抜けている。
    いいね

    普通
  • fleur_eau
    『ハイ・ライフ』古典的なSFタッチだが、本心はSF目的ではないのでは? 狭苦しい船内と閉塞感漂う現代社会が重なる。劣悪な条件下で人は共存し子孫を残すことができるのか。セットはチープだが俳優が魅力的。ビノシュは格の違いを見せつける。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『ハイ・ライフ』なんだか未体験の1本だったなあ。全然、宇宙での実験にも見えんし、その内容も画期的というものでもないし、エロいところに走りそうで走らないし。まあ、行きつく先が、未知のところなわけで結局どうなるか解らんしね
    いいね

    普通
  • nekotaimu
    『ハイ・ライフ』設定の宇宙船の閉塞感と乗員のストレスや正気と狂気の不安定さを感じてしまう作品。全体的には荒いつくりだがそれがまた良いかな(笑) ハリウッドリメイクしたらどんなになるのかなぁとか思う作品。
    いいね

    良い
  • nogik_desu
    『ハイ・ライフ』宇宙船のなかで行われる実験は人間の生殖について。それを施行するのは魔女のような艶っぽいジュリエット・ビノシュ。されるほうはピチピチの若者たち。彼らの欲望が渦巻いて宇宙船が大変なことに。神妙にやってるせいで妙な感覚に。
    いいね

    普通
  • nani1tenda
    『ハイ・ライフ』赤ちゃんの泣き声が不安感を煽り、得体の知れない異様な雰囲気が続く。SF密室サスペンスというよりも、人間の極限状態と狂気を描く濃厚なドラマでした。性欲解放ボックスと妖艶なビノッシュさんが強烈なインパクト。
    いいね

    良い
  • puffcafe
    『ハイ・ライフ』UC豊洲。宇宙空間を舞台にしていると、ただそれだけで哲学的になる。セックスと性欲、官能、暴力、ある意味エログロ映画。そして全体に漂う薄ら寒さはもはやホラーだ。画面全体から精子の青臭い生臭さが伝わって来て気色悪かった。
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『ハイ・ライフ』宇宙を旅する無機質な船内で起こる不気味なEpを通して、生命の誕生が醸す神秘性と美醜を描写。時間の概念が通用しない退廃的な雰囲気がその奥深さを思わせる。これほどの狂気的な作品をそれほど不快感なく観れるのも稀有な事かも。
    いいね

    普通
  • riedon508
    『ハイ・ライフ』何だか疑問だらけのまま終わってしまったのだけど、余韻を残すラストシーンは印象的だった。
    いいね

    普通
  • ichiwheat
    【ハイ・ライフ】宇宙の閉鎖空間に繋がれ打ち捨てられた者たち。畝る様な展開はないが気色悪いEpが断片的に配置され吸引力あり。永遠に続く時間の長さを感じる演出。ビノシュの艶演技やキャスト勢の異色な取り合わせも妙味。実験の目的や方法など科学的な部分がお粗末なのが残念。 #映画
    いいね

    普通
  • youpon0gou
    『ハイ・ライフ』退廃的でどこか無気力な空気漂う宇宙船。広大な宇宙での孤独感と閉塞感がすごいつらい。2人には未来があるのか。あのあとどうなったのかが、とても気になる。凶悪な美魔女のジュリエット・ビノシュがすごい。 #映画
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『ハイ・ライフ』クレール・ドゥニ監督の最新作はカテゴリー的にはSF映画になるが、内容的にはスタンリー・キューブリックやアンドレイ・タルコフスキーの作品を彷彿させる、暴力や倒錯に彩られた欲望や理性、愛について語った哲学的作品だと思う。
    いいね

    良い
  • 624ken
    ヒューマントラスト渋谷で『ハイ・ライフ』を鑑賞。ある実験のための宇宙船での生活。乗ってる人が重犯罪人では、何年も穏やかな生活が続く訳もなく。退廃的な雰囲気がよかった。科学者のジュリェット・ビノシュさんが、ほんと妖しい役だね。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • croaton0
    【ハイ・ライフ】 歪さの中に「命の尊さ」のようなものを感じさせるも作品内容の咀嚼のしにくさとゆったりとした話の流れによって眠気が… “監督のスタイル”というよりどこかわざと難解にしてインテリ感に浸っているという印象。J・ビノシュ演… https://t.co/vL1PVeSZDo
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「ハイ・ライフ」ブログUP!クレール・ドゥニ監督による、暗喩的心理SF。漆黒の宇宙を旅する修道士の様な男と奇跡の赤ん坊。彼らの目的地ブラックホールで何が待つのか。ハリウッド製SF映画とは一味違う、ヨーロッパらしいムーディーなSFス… https://t.co/fq9z0TwYeE
    いいね

    良い
  • noraneko285
    ハイ・ライフ・・・・・評価額1650円 https://t.co/F46iyxicqq
    いいね

    良い
  • TamakinTheCat
    映画「ハイ・ライフ」観了。現前に展開される物語自体は嫌いじゃない。宇宙へ放り出された死刑囚たちが密室の船内でどんなことになるのか興味深い。不穏で不快な緊張感にも魅了。けれども、それらが芸術なり、観念なり、何らかの飛躍へと昇華されきらずに終わり、残念。画的な安っぽさもマイナス要因。
    いいね

    普通
  • noraneko285
    今日観た作品で一番好物なのは「ハイ・ライフ」だな。TLでは全然話題になってないけど。全体のムード的に「アンダー・ザ・スキン」に近いものがあるから、相当に客は選ぶだろう。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...