TOP >作品データベース >ラストレター

ラストレター

みんなの感想/評価
「ラストレター」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
79%
  • 良い
    61
  • 普通
    11
  • 残念
    1
総ツイート数
114
ポジティブ指数96
公開日
2020/1/17
配給
東宝
解説/あらすじ
裕里の姉の未咲が、亡くなった。裕里は葬儀の場で、未咲の面影を残す娘の鮎美から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるために行った同窓会で、学校のヒロインだった姉と勘違いされてしまう裕里。そしてその場で、初恋の相手・鏡史郎と再会することに。勘違いから始まった、裕里と鏡史郎の不思議な文通。裕里は、未咲のふりをして、手紙を書き続ける。その内のひとつの手紙が鮎美に届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎と未咲、そして裕里の学生時代の淡い初恋の思い出を辿りだす。ひょんなことから彼らを繋いだ手紙は、未咲の死の真相、そして過去と現在、心に蓋をしてきたそれぞれの初恋の想いを、時を超えて動かしていく――。
ⓒ2020「ラストレター」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ichiwheat
    【ラストレター】中国版後に監督が何処を修正したかったかが分かり、そこはまぁ納得。演技と存在感で場を圧倒する豊川悦司が見られたのも良かった。ただ、多くの人物のモラルない行動の数々で成り立つ品のない話の美化には変わりない。方々に不自然な行動も目につき、やはり入れなかった。 #映画
    いいね

    残念
  • writelefthand
    映画『ラストレター』鑑賞。過去と現在のビジュアルとか父親役とか言いたいことはあるが、単なるラブレターの話ではなく、人が生きてきた時間を手紙を通して交換しているようだった。また手紙を通して世代の異なる想いなども伝わっていくのは切なくも素敵だった。最後のプレゼントはとてもお洒落。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『ラストレター』今日はふみの日ということで、再見。2回目だと、1回目で見逃していた細かな演出にも気付けた。やっぱり、松たか子と森七奈は素晴らしいし、抑え気味の広瀬すずもさすが。豊川悦司演じる阿藤の独白が、1回目よりも心に刺さった。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    『ラストレター』 💜たくさんの、行き違いと交流。届かない想い。 ⇒ https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=94274825&comm_id=2326772
    いいね

    良い
  • 370sana
    『ラストレター』。あまりにキモい福山雅治(褒め言葉!)に辟易しかけたが、豊川悦司の一喝でやっとスッキリした。とはいえこのキモさが岩井俊二な気もする。 コメディエンヌ松たか子はさすがの演技。ちょっと出てきた中山美穂は場末感が良かった。『ラブレター』思い出したよ。役者陣は全員秀逸!
    いいね

    普通
  • reptilicus1
    岩井俊二集大成にしたい気持ちは分かるけど、もう少し上映時間を刈り込もうよ、ブロデューサーさん。 小室等の役者ぶりと、妙にワイセツなワンピース姿の広瀬すずは良かった。
    いいね

    普通
  • ohtaniya74
    映画『ラストレター』鑑賞。岩井俊二の集大成的内容すぎて何じゃコレと思ったら川村元気プロデュースで納得した映画。母と娘世代で視点が錯綜しているが、これはこれで有りだろう。当たり前だが岩井俊二らしい映画で良い。
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『ラストレター』 ▼2/23/20鑑賞 【封切上映】
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『ラストレター』『生きていくためだけに生まれてきた、他に意味があるの?』という問いに対して帝都大の乙坂教授はそこに愛という言葉を代入して誰かの涙を止められる人なのかもしれない。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『ラストレター』『大人になりかけて止めてしまった』人間の業を否定でも肯定でもなく映してるように思えるから悲しい話になるんだろうな。人が死んだこと自体で泣く人はエゴに見えるし、泣く時は寂しさや無念を理解してから泣きたい。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『ラストレター』片想いの恋の無力感と劣等感が切実に伝わってきた。恋愛感情という比較的許されがちなエゴイズムによってすべてがタイミングの掛け違えのように思える。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『ラストレター』映像は綺麗だけど内容は湊かなえ風味のイヤミス。松たか子の行為に動機が判っても釈然としない。同窓会で最初に話しかけてきたのが黒木🌸華とCoccoならすんなり呑み込めた。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『ラストレター』Twitter社により自分が人間かロボットか自信が揺らいだ2/13みなとみらいで。4年前の『リップヴァンウィンクルの花嫁』が好きで辛い時に支えてくれる作品を求めて鑑賞。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『ラストレター』過ぎた日の残り火を一つずつ消していくような作品でした。なぜ未来への希望は絶たれてしまったのか?描かれなかった余白に、観た人それぞれの青春を投影できる映画だと思います。
    いいね

    良い
  • yudutarou
    『ラストレター』いい話的側面は全て狂気の断面図になっているのに、それが一見美しく感動的な映画になっている岩井ワールド、もうなんか凄い。仙台という町の映画としても堪能。で、漫画家役の庵野秀明が描いてる絵が鶴田謙二でオタクは掴まれます。
    いいね

    良い
  • 624ken
    TOHOシネマズ渋谷で『ラストレター』を鑑賞。鏡史郎にとって、胸が張り裂けそうな現実だなー。でも、妹との出会いで前に進める。森七菜さんと広瀬すずさんは天使のように可愛い。登場人物それぞれのドキドキの思いが愛おしくなる。素晴らしい映画
    いいね

    良い
  • yu_ma_og
    『ラストレター』 これぞ、岩井俊二ワールド。 好きだなぁ。 https://dears0209.hatenablog.com/entry/2020/02/08/132223
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ラストレター』それと中山美穂がなかなか誰だっけ?と思い出せなかったけど良かったな。小泉今日子かと思った。あの場末の情景があったので奥行きが出たのじゃないかな。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ラストレター』それと若い女優を発掘するのが上手いというか妹役の森七菜がめちゃ可愛かった。広瀬すずの優等生の姉と三枚目的な妹のシチュエーションは良かった。やっぱ学園ドラマのファンタジー映画なんだよね。現在編もそんな少女たちの世界と中年のノスタルジーがリンクする手紙という設定が○
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ラストレター』松たか子と福山雅治のノスタルジックなドラマだと観ると甘いんだけど、それを批判する豊川悦司の「一人称」の私小説批判はグッときた。岩井俊二は小説家でもあるんだから、このへんはしっかりわかっているのだろうと思うけど三人称になっても甘くなるのはやっぱ村上春樹だった。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    3438movies / tweets

    follow us