TOP >作品データベース >ラ・ヨローナ~泣く女~

ラ・ヨローナ~泣く女~

みんなの感想/評価
「ラ・ヨローナ~泣く女~」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
59%
  • 良い
    26
  • 普通
    14
  • 残念
    3
総ツイート数
118
ポジティブ指数94
公開日
2019/5/10
原題
The Course of La Llorona
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
93分
解説/あらすじ
1970年代のロサンゼルス。とある母親がソーシャルワーカーのアンナに助けを求める。子どもたちが危険にさらされているというのだが、アンナはそれを無視してしまう。しかし、これはヨローナの呪い。彼女の泣き声を聞いた子どもは必ず連れ去られてしまう。アンナはシングルマザーで大切な子どもたちがいた。エイプリルとクリスだ。ヨローナは次にアンの子どもたちを連れ去ろうと狙いを定める。執拗で残酷なヨローナの呪いはとめることができず助けを求めていたところに、信仰心を捨てようとしていた神父が現れ、最悪の呪いと対峙するのだが…。
© 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • gk21nika
    19170『ラ・ヨローナ~泣く女~』あれ、意外に評価低いなあ。まあ、僕はこーゆー悪魔払い系は、好きなんですよねー。この作品も色々あるみたいやけど、シンプルに、中々のもんでした。まあ、監督がどうの、プロデューサーがどうのは抜きにして。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』ビックリドッキリ系のホラーも好きなのでこれも楽しめたけど、ストーリー、キャラクター、恐怖演出のどれもが全体的にオーソドックスなので印象は薄くやや勿体なさを感じる。劇場で観ないと怖さ半減のやつだなコレ。
    いいね

    普通
  • ssataka
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』Jホラーとは真逆のビックリドッキリホラー!全体的な纏まりも良く中だるみ的な無駄を削ぎ落とし簡潔かつジェットコースター的なスリリングさを突き詰めた90分弱展開は鑑賞後に爽快感すら感じさせてくれて楽しい良作!
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【ラ・ヨローナ~泣く女~】あっと驚く演出や展開がなく、味気ない作品でした。手垢のついたホラー演出はお決まりとして楽しいものですが、あんまりそればっかりというのもウンザリするなぁと。ただ、トゥコさんが出てたのは嬉しい。
    いいね

    残念
  • d_hinata
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』@ tohoシネマズ錦糸町♪対象は狙った子どもだけだし、わざわざ水を絡めてくるし、なんて律儀な幽霊だろうと思ってたら、キレたらそんなの関係なくなって面白かったw あんまり怖い感じではなかったかなぁ。
    いいね

    良い
  • mittag__
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』 映画館で観るべきホラー。構図や音の使い方が上手い。観たあと少し疲れるくらいビビる。 ラ・ヨローナ本人、意外と同情の余地があって人間味もあるので圧倒的ホラーという感じでは無いけど、ビビるもんはビビる……
    いいね

    良い
  • itikoro
    ラスト上映回だったが朝一で観るもんではない、自分一人の他席無観客上映になってしまった為か、返って音響がうるさく聞こえ耳塞ぎながら見ていた。彼女の表情がしっかり見えるようになってからは、お化け屋敷的な話を見ているようだった。
    いいね

    普通
  • daimi_tea
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』社会派と言っていいんじゃないでしょうか。
    いいね

    良い
  • daimi_tea
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』おどかし方としてはシンプルな往年のJホラー式。「来る」は現代日本が国を挙げて調伏すべきものは何かというテーマが多分あったけどおそらくこれもそうで、「悪の法則」のエンタメ度を上げた感じなのかもしれないね。
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】ラ・ヨローナ~泣く女~みてた。◎。ホラーのふりをした三人の母親の業の話。脚本はよくできているし、カメオは悪くない。呪術医のあの台詞はうまく考えられていると思うし、時代設定も悪くない。ただ、ホラーアイコンとしては…。
    いいね

    良い
  • xjackar
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』音響でびっくりさせるタイプのホラーだった。オカルト、ホラー好きはあんまり期待しない方がよろしいかと…特筆することもないかな…
    いいね

    普通
  • saaco5909
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』ホラーだし急に驚かしてくるからフツーに怖かったですよ。何度も目瞑ったし。ヨローナも主人公のママも“母親”なんですよね。
    いいね

    良い
  • akato2023
    ラ・ヨローナ~泣く女~ (4DX) ホラー要素が最早使い古されたびっくり演出ばかりで肩透かしを食らった. 霊や舞台の設定の気味悪さは良かっただけにあまり活かされていない点が残念.
    いいね

    普通
  • sa9237a
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』思ったよりも水にインパクトがなく、「水に近づくな」というのは、日本で勝手につけたのかというレベル。ワイルドながらイマイチ弱い元神父と反面、母としての強さを発揮する彼女。結局、チラットでたアナベルが怖いよな
    いいね

    普通
  • faaaaraway
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』★★☆☆☆ホラーで物理攻撃が有効だと途端に怖く無くなるなあ
    いいね

    普通
  • paranoiaquality
    『ラ・ヨローナ 泣く女』むしろ怒ってる印象、チャンドンゴンの泣く男の方がよっぽど泣いてます。映画的にはオーソドックスな演出よりビビらせる音響の方が怖かった。というか頼りのラファエル神父が策もなく後から言い訳する役立たずなのが恐しい。
    いいね

    良い
  • overmanendwar
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』徹底した水の不穏っぷりや鏡、水面等の映り込み、半透明の遮蔽物とオーソドックスで力強いホラー演出は見応えあったし呪術医のユーモアもスパイスが効いてたがアイデアは少なめで後半明らか息切れで溺れ死にそうになった
    いいね

    良い
  • ma_MJ
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』海外ドラマでお馴染みのレイモンド・クルスがスパナチュなみに活躍する王道ホラー。無難な作品だけどもう少し水の怖さが欲しかったし、伏線は全く回収されないし、ヨローナの悲しみが全然伝わってこない(^_^;)
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『ラ・ヨローナ~泣く女~』中南米に古くから伝わる怪談ということで、その地で脈々と受け継がれた土俗的なフォークロアみたいなものを想像したが、意外に薄っぺらく、急に現れて脅かす系のありきたりのホラー。何故LAに出てきたのかの説明もなし。
    いいね

    普通
  • frodopyon
    #ラ・ヨローナ~泣く女~  ♣副題が『泣く女』なので…なよなよヒタヒタ系をイメージしていたら、ラ・ヨローナはめっちゃ怪力だった^^; リンダ・カデリーニは作品ごとにイメージが変わるなぁ。今回は『強い母』。元神父の小道具が楽しい♪
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...