TOP >作品データベース >ある船頭の話

ある船頭の話

みんなの感想/評価
「ある船頭の話」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
62%
  • 良い
    9
  • 普通
    5
  • 残念
    0
総ツイート数
1,914
ポジティブ指数88
公開日
2019/9/13
配給
キノフィルムズ/木下グループ
上映時間
137分
解説/あらすじ
とある川で、村と町を繋ぐため船頭を続けるトイチ。村人の源三が遊びに来るとき以外は、黙々と渡し舟を漕ぐ日々を過ごしていた。川上では橋が建設中で、人々は皆完成を心待ちにしている。そんな折、トイチの前に現れる一人の少女。彼女はトイチの人生を大きく変えて行くことになる…。
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • taiki_nishimura
    『ある船頭の話』物語自体は大好きなタイプ。ただ、脚本と演出に色々と盛り込み過ぎた感じが。そのため、主題が絞り込めていないところがある。シーン単位では、凄くいいところもあるのだが。撮影と音楽は素晴らしい。
    いいね
  • Not_Tonight_Oed
    映画「ある船頭の話」、とにかく水のうつる風景がうつくしくスクリーンでみる意義があった。ストーリーは(もちろん、いい意味で)神話的な退屈さを徹底していれば完璧だったと思ったが、まあわたしの趣味の問題なのかもしれない🌃
    いいね
  • YAMADATANDA
    「ある船頭の話」 生オダギリジョーさんがかっこいいのはもちろん、映画最高でした。 新しいものは便利だけど古いものには新しいものに勝る素晴らしいものがある、そう思わされました。 古いものの風情を護れる若者の1人になりたいと思います。
    いいね
  • masa_h_sama
    これ聞いて、映画「ある船頭の話」を見てきた。 映像も音楽も素晴らしい!! #ある船頭の話 #オダギリジョー #ディグラン・ハマシアン https://t.co/lFxdXorxIG
    いいね
  • red5cart
    オダギリジョー初監督『ある船頭の話』を前情報一切無しでどんなストーリーなのかとか全く知らないまま観たらものすごく良い映画だった。じわじわと世界観に引き込まれて魅入っていると事件が起こりやがて…。ロケーション音楽出演者全て良し。ああいう脚本が書ける人だったのかと驚いた。
    いいね
  • tadakiyoneko
    ある船頭の話を見てからオダジョーがほんとにすごい人にしか見えない顔が良くて天才ってズルくないか
    いいね
  • haga_chi
    オダギリジョー監督「ある船頭の話」。阿賀の自然の魅力を的確に捉えたクリストファー・ドイルのカメラがとにかく素晴らしかった。主役の柄本明さんがしっかりと作品の軸になってるのも良い。あと虹郎くん、めっちゃUAに似てる。親子ですなあ。
    いいね
  • William8Blake
    「ある船頭の話」めちゃくちゃ素晴らしかったです。 映画への愛と 映画館への想いが溢れていました。
    いいね
  • pat_ik
    オダギリジョー監督作品、「ある船頭の話」 ボイス・エフェクト・スーパーバイザーの役職名をいただき💦 怖い声、音を作りました。 サラウンド面白かったです👂 とてもいい映画だと思いますので、ぜひどうぞです。 ちょうど今公開中です🎬
    いいね
  • taisukemori
    ある船頭の話!素敵な映画!
    いいね
  • 07101968
    「ある船頭の話」鑑賞。 撮影がクリストファー・ドイルで日本の風景の映像美が本当に素晴らしかった。 少し長めでストーリーは好みが分かれてるみたいだけれど、個人的には悪くないんじゃないかと。😌 柄本さんが良かったです。 細野晴臣さんとかレアな出演者も。 音楽も素晴らしい。
    いいね
  • CXxPT7JrB5bROq5
    またお節介をしてしまった。。 最近見た映画(ある船頭の話)の1シーン思い出したよ。号泣の手前。
    いいね
  • taisukemori
    ある船頭の話!素敵な映画でした!
    いいね
  • poronchoporori
    ある船頭の話、みなみ会館最終日観られた! あのテンション(低い)で137分、身体クタクタで観たのに全く眠くならないの凄い。柄本明、村上虹郎で面白くないわけないと思ってたけど想像以上でした。 クリストファー・ドイル氏の映像に、香港映画めちゃくちゃ観た時代思い出して泣けた。
    いいね
  • mutsugoto_jp
    「ある船頭の話」鑑賞。監督の独特の世界観、、、和の色を際立たせる映像美は非常に素晴らしいと感じました! #ある船頭の話 #オダギリジョー https://t.co/Yc9SkSQArV
    いいね
  • 192Ren
    『ある船頭の話』 とても美しい上質な作品。 柄本明さんの演技が自然で素晴らしいのは言うまでもなく、脚本・監督のオダギリジョーの才能を感じた。 彼はアメリカに映画の勉強に留学していたが(ただ英語が分からずコースは間違えたとか)、学んだからと言って才能が発揮されるとは限らない。
    いいね
  • TURBODRY1200
    オダギリジョー監督作品「ある船頭の話」を見る。『文明化が人類の進歩と利便性の向上に繋がった』が、『文明化により人間は大事なモノを失ったのかも知れない』という内容だった。『全シーンがポスターになる』と思えるほどの映像美で、陳腐な表現だけども『心が洗われた』と感じた。感謝。
    いいね
  • marusu2016
    ある船頭の話を観賞後、余韻に浸る間もなく急いで移動中、明日からの西への2泊3日の出張中止連絡が。ホテルにすぐキャンセルを入れてサンモールスタジオに滑り込みました~
    いいね
  • tsukinoura01
    ある船頭の話、オープニングの画の美しさが素晴らしくてそれだけで泣きそうになった。このまま流れる河とそれを渡す船頭の映像だけで本編通してもいいとさえ。移りゆくひとと変えられてゆく自然と変わってゆくひと。無為自然に生きているようで人知れず己のなかの暴に苦悩する船頭がたまらなくいとしい
    いいね
  • 7thcontinent
    オダギリジョー監督『ある船頭の話』 「ここではないどこかへ」という夢想が切なくも懐かしい。ミニマルで象徴的、神話的ともいえる物語は、どこかキム・ギドクを思わせる(『弓』『うつせみ』『春夏秋冬そして春』等)。そういえば、オダギリジョーはキム・ギドクの作品に出演したことがあったか。
    いいね
    もっと見る Loading...