ひとよ

みんなの感想/評価
「ひとよ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
90%
  • 良い
    90
  • 普通
    7
  • 残念
    2
総ツイート数
744
ポジティブ指数96
公開日
2019/11/8
配給
日活
解説/あらすじ
15年前、ある家族に起きた一夜の事件。それは、母とその子どもたち三兄妹の運命を大きく狂わせた。一家はあの晩の出来事に囚われたまま別々の人生を歩み、15年後に再会。葛藤と戸惑いの中で、一度崩壊した絆を取り戻そうともがき続ける。抗うことのできなかった家族の岐路と15年越しに向き合う一家が辿り着く先とは――。
(c)2019「ひとよ」製作委員会 
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tomomori34
    『ひとよ』監督がキャスト達の名演技を引き出して。中でも田中裕子さん‼️息子がコンビニで雑誌万引きした時の切返しも見事!黒髪の若い姿から一転グレイヘアで一気に15年の歳月を重ねた姿も素晴らしい。他キャスト達のドラマも素晴らしかった!
    いいね

    良い
  • czb47824
    『ひとよ』重い、すごい、母の思いに引きずられました。もう一度見たいと思います。
    いいね

    良い
  • GDKDqE4ea5UOVLN
    『ひとよ』あの日幼い兄妹たちは母を追いかけるが叶わない。大人になった、歪んでしまった現実とそして心が弾けて吐露する母への想いに涙が止まらない。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『ひとよ』今年観た邦画の中で、32本目で、一番好きかも。力のある戯曲を映像化して、夫殺しのその後の家族とタクシー会社の従業員一人一人の人生が広がっていく。主役4人の新たな一面と脇の役者さんがホントによかった。特に音尾さんと筒井さん。
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『ひとよ』過ちは謝らない #映画 #eiga 事件ものではあるけれど、サスペンスではなく家族の物語。「許す心」が家族を維持する基なんだろうな  https://www.cinemarev.net/entry/hitoyo.html @kukucoo
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    #ひとよ』音尾さんがいつもの白石組と違うじゃん!と戸惑ったのは私だけ? 今まで一番静かな白石作品。白石作品としては、初感覚なことが多かった気がする。田中裕子さんの圧倒的存在感にやられます。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『ひとよ』子の為の夫殺しの是非ではなく。子の為に良かれと思われる行動を取り時にそれは最善ではないかもしれないが少なくとも道を作ろうとしたことは確かで、後は子供たち自身の問題でもあると。親は筋を通し毅然とすべし子は今の自身を親のせいにするべからず的な。メチャ優しい作品。演者いいね。
    いいね

    良い
  • birth0517hello
    『ひとよ』出来ることなら一蹴したい作品でしたが僕にはめちゃくちゃ響いちゃいました 傑作と言わざる得ません
    いいね

    良い
  • chusingura
    『ひとよ』田中裕子さんになんてことさせるんや、白石和彌監督…。そんなレジェンドに挑む若手俳優陣の演技もまた素晴らしい。
    いいね

    良い
  • amatoama
    『ひとよ』家族のことって切実で腹に堪えるんだよね。それぞれの人が皆闇を持ち、必ずしもハッピーエンドにはならないもどかしさ。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ひとよ』小さな古ぼけた花壇や裏庭の頑張ろうと思ったけれど諦めてしまったというあの感じ。佐藤健のドロップキック。丸井のおじさんのあの言葉。もうね、なんかすごいの。説明しきれない。役者も演出も混沌とした「家族」の物語をよくぞここまで。
    いいね

    良い
  • amno1wb2016
    #ひとよ 観賞 この映画に関して僕は客観的に見れる自信がない。余りにも自分の人生に思い当たる事が多すぎるから けどバリバリ主観込みで言わせて欲しい。白石監督以下この映画全てに関わった人に、この映画を見せて頂いて感謝してる
    いいね

    良い
  • nagagutu_happy7
    『ひとよ』 最高過ぎる‼️たまらん‼️ 始まりから、ドクっとする。 その後も、どんどんどんどん感情に訴えて来る。 心がパンクしちゃう。 観る側の感情を抉るような作品。
    いいね

    良い
  • yabu7
    『ひとよ』これが家族の絆なのかな?という感じがある作品でした。母は子どもたちのために父親を殺した。15年間ひっそりと暮らしていた三兄妹のもとに母は帰ってきたが、戸惑う三兄妹の反応は色々。母役の田中裕子、三兄妹の演技が心に染み入る演技で良かったです。
    いいね

    良い
  • Yu_Luck
    『ひとよ』。白石和彌監督は「最高傑作になるだろう」と言ったそうだが、雑な物語の展開に監督の限界を感じさせる作品だった。悪役としてだけの父親の描き方には疑問だし、全体的に説明不足。土着の強い作品なのに茨木弁が一切出てこないのもダメ。
    いいね

    残念
  • hunnwarigohann
    『ひとよ』#素晴らしいですね。家庭内暴力で父を殺めた家族の物語であり、世間からのバッシングに耐えながら生き抜く子供たちの壮絶な生活が表現されていました。リアリティのある作品で、佐藤さんの迫真の演技にとても見入ってしまう作品でした。
    いいね

    良い
  • yousan330
    『ひとよ』 この家族に感情移入はできないけど、家族ってそんなもんだよね!とは思う。松岡茉優と佐藤健は良い演技だった。 #eiga
    いいね

    良い
  • shiron56158431
    『ひとよ』田中裕子、筒井真理子、松岡茉優、韓英恵。大好きな女優フルコースに大満足😋 一つ一つのエピソードがどれも印象深いのですが、笑えるシーンも多く、 複雑で面倒くさい人間達が、豊かな愛すべき存在として心に残ります。
    いいね

    良い
  • zizoubud
    監督が撮った初めての家族映画。バラバラになった家族が再生するのかという作品です。佐藤健をはじめとする三兄弟と複雑な母親役を演じる田中裕子の演技が素晴らしかったです。間違いなく本作は、年末の賞レースに
    いいね

    良い
  • m_s____a
    ‪『ひとよ』‬子ども達を守る為に母が罪を犯したある一夜(ひとよ)。‬15年後その母が帰ってきた事により歪んでしまっていた家族の時間が動き出す。‬意外にもクスッと笑えるシーンあり、じわじわと心に沁みてくる家族の物語でした。‬‬
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...