TOP >作品データベース >フリーソロ

フリーソロ

みんなの感想/評価
「フリーソロ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
97%
  • 良い
    36
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
320
ポジティブ指数98
公開日
2019/9/6
原題
Free Solo
配給
アルバトロス・フィルム
上映時間
100分
解説/あらすじ
アメリカ・カリフォルニア州にあるヨセミテ国立公園。アレックス・オノルドはそこにある970メートルの高さを誇るエル・キャピタンの岩肌を登るという生涯の夢を実現するため準備を始める。しかも、ロープなし・道具なしのフリーソロだ。他に類を見ない世界で最も偉大な功績と称されるこの挑戦は、究極の選択を突きつけてくる。成功か死か――。幾度の失敗と練習を重ね、2017年6月3日、人類史上最大の挑戦に挑む。
© 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • akafundosi
    『フリーソロ』@ シネ・リーブル梅田観!"しない!""やらない!"者から視れば「狂気の沙汰」!何だろう、何に魅せられたのだろう?山が在るから?普通の登山では駄目なん?駄目か?!周りの者からすると気が気で無い「今日は生きて帰ってくるのか?!」な…異形を超えた偉業にクラッと成る!
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『フリーソロ』Macの壁紙で見慣れたあの絶壁を命綱無しで登るとは。それなのに、不思議と怖さを感じない。それは、周到すぎるほどの準備を重ね、完璧に自分を律しているアレックスの姿があるから。恋人であるサンニの存在がいいアクセント。
    いいね

    良い
  • haganenaruto200
    『フリーソロ』必死という生き方
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    『フリーソロ』感想。フリーソロというスタイルを知らなかったけど、命綱なしで断崖絶壁を登るとは思わなかった。映画が公開されてる時点で悲劇は起こっていないんだなと想像できるけど、それでも終盤の登坂シーンは身震いする。撮る側の葛藤も描かれていて、ドキュメンタリーとして最高峰だと思います
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『フリーソロ』@HTC渋谷|ノースフェイス着てる、かっこいい〜撮影クルーも仲間のプロクライマーなので「情熱大陸」のように素人目線で感情をあおる映画とは違う。粛々と、指先ひとつで命を支える神技を捉えた映像は貴重。彼女の使い方があざとい
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『フリーソロ』ワタクシ「平和で退屈な日々を送る事」に命をかけている男なので主人公の対極に居る人wなので命賭けで壁を登るアレックスを地上で心配しながら見守る彼のガールフレンドに凄くシンパシー(>_<)苦手ジャンルだけど映像は凄かった!
    いいね

    普通
  • puffcafe
    『フリーソロ』イオンシネマ市川妙典。天性の才能、研ぎ澄まされた感覚と精神力、確かな手応えと確実性、それらをモノにしてから本番に挑む。凄い。観ているこちらも神経張り詰めます。危険過ぎる挑戦にただただ驚愕。クルー達の緊迫した映像も見事。
    いいね

    良い
  • hiroshiyan1
    『フリーソロ』@シネリーブル梅田 終始緊張の連続!観てる方が息を呑む。 断崖絶壁を命綱無しで登るなんて…ありえへん
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「フリーソロ」何故、そこまでして登るのかという意味が、この映画の中に映し出されていました。』 https://t.co/oSeTmQwOYs?amp=1
    いいね

    良い
  • renn6161
    『フリーソロ』純心な子どものような黒い瞳。屈託のない笑顔。アレックス・オノルドは普段は普通の若者だが、登り始めると全身に狂気が宿る。扁桃体?知性?努力?天性の能力?いやいやそれだけではないはず。この迫力と神々しさにただ圧倒された。
    いいね

    良い
  • kurokurojun731
    『フリーソロ』 たた登るのではなく、指の先まで計算されて 目をクキズケニスル、それで美しい! 見せてもらえて、感激です! カメラワークもすごいです!
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『フリーソロ』命綱なしのクライミング。しかも断崖絶壁!インタビューの姿は普通の男性にしか見えないけどクライミングしてる姿は凄いの一言。この競技を映画で知りました。登りきった後の素朴な笑顔が印象的!
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #フリーソロ』命綱無し手足だけで絶壁を一人で登る。そんな競技の存在自体知らずに鑑賞。一度登れば上に行けば行くほど止まる事は死を意味する。主人公の競技者に加え仲間である撮影スタッフ各々の精神状態の極限を容赦なく写すドキュメンタリー。
    いいね

    良い
  • snake954
    『フリーソロ』みる。
    いいね

    良い
  • 624ken
    ヒューマントラスト渋谷で『フリーソロ』を鑑賞。ヨセミテ公園の絶壁にフリーソロで挑む男のドキュメンタリー。こんな絶壁を手と足だけで、登るってことが凄すぎる。登るところがとてもなさそうなのにね。映像もスリリングですごい映像。感動でした。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『フリーソロ』★★★★☆ドキュメンタリーの凄みと撮ることが対象に影響してしまう限界も魅せる。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #フリーソロ  ♦肉体と精神は不可分。どれだけ身体を鍛えても精神が脆くては偉業は達成できないだろうな。「今日はいけると思った」という感覚が成功の鍵そのもの。恐怖に対する感覚が鈍いという分析も興味深い。観てる方はもう(>_<)
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『フリーソロ』どうしてそんなところに登るの?見ていてハラハラしてしまう。圧倒的に威厳を持ってそびえ立つ岩壁。クルーの中にもずっと見てられない人がいる位の危なっかしさ。でもあのいい声で「わからない」と言われればこちらは何も言えません。最後まで飽きさせない珍しいドキュメンタリーでした
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『フリーソロ』。ただただ恐怖。映像作品になるぐらいだから、と意識していないととっても見てられない。褒めるとユーチューバーの怪我人が出そう。
    いいね

    良い
  • G31IC
    映画『フリーソロ』を鑑賞。もはや悟りの境地。たった1つのミスが命を断つ!万が一のための手段が一切無いのはまさに狂気の沙汰。決死のルートにまさかの登山者、何が起こるか分からないから現実。撮影隊の一人の言葉「良く見てられるな」が印象的。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...