TOP >作品データベース >さらば愛しきアウトロー

さらば愛しきアウトロー

みんなのつぶやき
「さらば愛しきアウトロー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    39
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
250
ポジティブ指数98
公開日
2019/7/12
原題
THE OLD MAN & THE GUN
配給
ロングライド
上映時間
93分
解説/あらすじ
ハリウッドを代表する名優ロバート・レッドフォードの最新作であり、惜しまれつつも俳優引退作となる作品。80年代アメリカ。紳士的な犯行スタイルで、銀行強盗と16回の脱獄を繰り返した伝説の銀行強盗フォレスト・タッカー。事件を追うジョン・ハント刑事は、一度も人を傷つけず2年間で93件もの銀行強盗を成功させた彼の仕事ぶりに魅了され、仕事に疲れるだけの毎日から逮捕へ向けて再び情熱を取り戻す。フォレストが堅気でないと感じながらも、心奪われてしまった恋人もいた。そんな中、フォレストは仲間と共に金塊を狙った大仕事を計画するが——。
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • tjawm0
    『さらば愛しきアウトロー』ほのぼの銀行強盗映画だった。終始ニヤニヤしちゃう。今年はおじいちゃん強盗映画で『運び屋』があったけど、それとは逆ベクトルで楽しめる良い余韻が残る映画だった。
    いいね
  • tsugihoriyukimi
    『さらば愛しきアウトロー』を観て、「名馬が出てきて、なおかつ乗馬の場面が決まっている映画」は佳いことを再確認しました(レッドフォードがダンディで素敵)
    いいね
  • sunnyvb99
    連休3日目、映画見てきた。ロバート・レッドフォードの「さらば愛しきアウトロー」と「工作 黒金星と呼ばれた男」どちらも凄く面白かった。さらば~ではシシー・スペイシクに、工作~ではチュ・ジフンにおっ!となった。一番持っていかれたのはイ・ソンミンのお芝居。他の出演作も気になるわー
    いいね
  • saiboku_ya
    ひと月前に『さらば愛しきアウトロー』を観て、その時は特に際立った感想は無かったのだが、その後時々この映画のことを思い出す。レッドフォードとシシー・スペイセクが向き合って座ってる姿とか、ケイシー・アフレックの独特の喋り方とか。時間が経ってからじわじわしみてくる、そういう作品もある
    いいね
  • imaginary_organ
    「さらば愛しきアウトロー」観に行ってきた! 分かってはいたけど、ロバート・レッドフォードの顔がめちゃめちゃ良い……これで80歳かよ……あと終始笑ってるのが良い……とにかく顔の良いおじいさんを観られる映画だった……イケメン度10000000点!!!
    いいね
  • yfurui
    「さらば愛しきアウトロー」KBCシネマ。面白かった。救いがたい犯罪者ながら紳士的で魅力あふれる主人公を、これで俳優引退のロバート・レッドフォード。彼女役のシシー・スペイセクもまた可愛らしいのなんの。ごく簡単に語られる主人公の過去の脱獄は、それだけでもう一本撮れそう。
    いいね

    良い
  • gen1law
    映画「さらば愛しきアウトロー」鑑賞。歳をとっても「誠実そうな男前」なロバート・レッドフォードの引退作品。心優しきお爺ちゃんの銀行強盗、で捕まっても全く懲りない、という変な意味で終始心温まる作品で、正に名優の引退作品に相応しい一本。こういう作品でキャリアを終えれるのって、良いなあ…
    いいね
  • 10Munchhausen01
    映画『さらば愛しきアウトロー』観てきた。 しみじみ良かった。佳作。80年代初頭の雰囲気が素敵だった。昔の映画だよと言われて観たらそう思うかも。 ロバート・レッドフォードの愛嬌/チャームが無ければ成り立たない映画で、この作品で引退なら悔いはないんじゃないか。
    いいね
  • 87543Farm
    映画「さらば愛しきアウトロー」観て来た。罪を憎んで人を憎まず。柔らかく暖かみのある画像、カフェで少し離れて映す所は素敵。懐かしいようなフォントも❤️。音楽も好き。ファンサービスと思われるシーンでは『おおっ』と歓声が。スター堪能。 #さらば愛しきアウトロー
    いいね
  • baba_8988_333
    『さらば愛しきアウトロー』 傑作。レッドフォード版『実録 白川和子 裸の履歴書』だったとは……。めまぐるしい移動の連続を感じさせない省略と場(家、銀行の反復)の提示。ロウリー的に見て前作同様の地縛霊映画。舞う札束や馬に乗るシーシー・スペイセク(最高)を禁欲的に見せる節度に痺れる
    いいね
  • naosukeponkichi
    『さらば愛しきアウトロー』見ました。静かで穏やかでユーモアがあって。。。大好きな映画。ロバート・レッドフォードもシシー・セペイセクもなんて上品で素敵なんだろう。こういう年のとり方をしたい。難しいのはわかっているけれど。俳優としてのトム・ウェイツも久しぶりでやっぱりすばらしかった。
    いいね
  • MatsuiTo
    いいですよ『さらば愛しきアウトロー』。目が潤む。大号泣とか泣きすぎて倒れるとか映画館の床が観客の涙で水没して水びたしに、とかではなく。銀行強盗の被害者が「彼は紳士でした」などと言い出すたびに目頭がじわじわっと。あれは敬意なんだろう。敬意にうるっとくる。
    いいね
  • naka_shinsaku
    『さらば愛しきアウトロー』を見た。 ニューシネマ的な雰囲気をそこかしこから感じ取れるわけだが、70年代映画の薄汚さはまるでなく、どこまでも品のいい世界が続く。 シシー・スペイセクの顔が赤く染まる瞬間や、バックファイアの「銃声」には素直に興奮。でもタイトルは『老人と銃』にしようよ…
    いいね
  • frfc_isato
    『さらば愛しきアウトロー』追記。細かいセリフや仕草などで登場人物の性格や感情を見せていく。いい映画ってそういうもんだよなぁと改めて思う。もちろんちょっとしたユーモアとかも。大丈夫。観客にはちゃんと伝わる。映画に限らずそれが大人の創作物というものかなと。
    いいね
  • PeltTc
    映画『さらば愛しきアウトロー』を観ました。ロバート・レッドフォードの俳優引退作。高校生の頃に観た、ハリウッド映画とは違う「アメリカ映画」の哀愁と洒脱さに満ち満ちた良作でした🇺🇸 #さらば愛しきアウトローみた https://t.co/HVCW7IPuc6
    いいね
  • hit_shit_
    『さらば愛しきアウトロー』見た。これは傑作。映像の質感のローファイ感と音楽がずっとマッチしてて、あえて盛り上がりを排するような話運びだけど、全く飽きない。極端な寄りと引きのショットが多いのがまた良い。この映画最高っすわ。
    いいね
  • 0wenchan
    「さらば愛しきアウトロー」は"映画"を見たなぁという興奮
    いいね
  • popholic
    映画「さらば愛しきアウトロー」。主演は今作が俳優引退作となるロバート・レッドフォード。粋な会話とユーモア、誰も傷つけずに行われる銀行強盗、優雅にすら見える警察とのカーチェイス。豊かな映画の記憶が呼び起こされ、なんとも心地よい。爽やかな軽味がとてもいいのだ。
    いいね
  • mako_blo_cl
    「さらば愛しきアウトロー」 今の時代にこの“物語”を映画にすることが深く染み入ってくる。と同時に我々はいつだってこういう洒落た映画を必要としている、はず。レッドフォードとロウリー、お見事。傑作。ロバート・レッドフォードは永遠にオレたちのスターだ。
    いいね
  • croaton0
    【さらば愛しきアウトロー】 微笑みの銀行強盗の人生、物語を彩る落ち着いた楽曲、老練の役者ロバート・レッドフォードの渋みによるアンサンブルが人生の黄昏時とロマンスを穏やかに映し出す。人生と犯罪の境界線で生きた男フォレスト・タッカー。… https://t.co/RBzBdm2ixe
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...