TOP >作品データベース >トールキン 旅のはじまり

トールキン 旅のはじまり

みんなの感想/評価
「トールキン 旅のはじまり」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
95%
  • 良い
    50
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
59
ポジティブ指数100
公開日
2019/8/30
原題
TOLKIEN
配給
20世紀フォックス映画
解説/あらすじ
『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』の原作者J・R・R・トールキンの半生を描く映画。世界中で愛されているあの作品群の原型となった母親を介した物語との出会い、大きな夢を追いかけた学生時代の仲間との固い友情、運命の女性エディス・ブラットとの生涯をかけた恋、そして、その全てを引き裂いた第一次世界大戦の過酷な体験といったトールキン激動の半生が描かれていく。
Ⓒ2019 Twentieth Century Fox
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • fuuya
    『トールキン 旅のはじまり』イギリス旅行帰りの飛行機でみたけどなんで行きにみなかったんだ〜!ばかー! すごいもう、なんというか。ドラマだ。
    いいね

    良い
  • _tsu_baki
    『トールキン 旅のはじまり』こういうアカデミックな会話が周りの人たちとできるっていう点では、彼はすごく恵まれていたと思う。芸術について、学問について、同じ目線、同じレベルで話せる人間関係は本当に貴重。
    いいね

    良い
  • _tsu_baki
    『トールキン 旅のはじまり』美しい映画だった。4人の友情も、エディスも、英国の景色も、言葉も。キャスティングも演出も脚本もどれもよかった。上質な映画を観られた至福感。エンドロールの演出には感涙…またホビットの冒険から読み返したいなあ
    いいね

    良い
  • skuraata2018
    いかにしてファンタジー作家が誕生したのか。誕生の礎となる半生に着目した作品
    いいね

    良い
  • nogik_desu
    『トールキン 旅のはじまり』天才作家の芽生えと共に、等身大の葛藤に寄り添った瑞々しい青春映画でもあり、その時代の英国エリート大学の生活描写はさすがに見もの。しかし「指輪物語」の急所を人生の急所に重ねるのはやや強引か。詩が素晴らしい!
    いいね

    良い
  • garancear
    『トールキン』指輪物語の言語センスは彼の能力ゆえだし、暗さ重さは体験からも来ていたのだろうか。脚色を抜いてもドラマティックな人生。T.C.B.Sの仲良しイケメン四人組がエモくて彼らのシーンはいくらでも見ていられる。 #映画
    いいね

    良い
  • yumie5959
    『トールキン 旅のはじまり』ロマンチックでした~ なんか忘れてました。好きです。すきがいっぱい詰め込まれてます。辛いシーンもありまいたが、従者サムにきゃーです。子供時代の彼美しかった。シャラメからクセ取った感じの素敵さんだったな
    いいね

    良い
  • haripote40
    『トールキン 旅のはじまり』ファンタジー作家の生立ちを描く映画は、やはりファンタジーだった。戦場という極限状態の中で、心身ともにボロボロになった主人公を生かしたのは互いに支え合ってきた友の「声」だった。強い絆に涙する。 #映画
    いいね

    良い
  • haripote40
    『トールキン 旅のはじまり』辛い生立ちながらも母親が命に代えて残してくれた教養は、彼の心の豊かさに繋がり、かけがえのない友人との出会いを生んだ。なんだか、すごく良い映画を観たなぁと満足感で心が満たされる。 #映画
    いいね

    良い
  • OnlyTheDesire
    『トールキン 旅のはじまり』指輪物語の作者として知られるトールキンの半生を描いた作品。新旧疑似含めての家族の物語、とでも表現しようか。濃密に映画見た~と感じさせてくれる。成長に従い、見え方の変わる神父様は凄まじすぎる。
    いいね

    良い
  • sweetest___kill
    『トールキン 旅のはじまり』彼の略歴しか知らなかったので、人生の前半は苦労人だったのにちょっと驚き。LOTRを彷彿とさせる映像もあり、見応えあり。友人たちとの日々があのホビット達に投影されていたのかな、と思うとしみじみします。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『トールキン 旅のはじまり』2回目、色々と感慨深い。やはりデレク・ジャコビのシーンは素晴らしいし、帰ったら久しぶりにロードオブザリング再生しようかな…
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『トールキン 旅のはじまり』‪鑑賞。不幸な境遇に負けず、名門校に入りかけがえのない友達を得たトールキン。指輪物語そのままの仲間との絆が美しい。壮絶な戦争体験が創作に及ぼした影響が上手く映像化されていた。#eiga
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『トールキン 旅のはじまり』言語の天才は、過酷な人生の経験から、あの壮大な冒険物語を紡ぎ出した。若い頃の友情と恋愛が中心のストーリー。特に親友たちとの交流は彼にとって大事な一部だったんだね。戦争は悲惨だ。 #映画
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】トールキン 旅のはじまりみてた。◎〜☆。トールキンの生い立ちから言語学徒としての経緯を描いた作品。言語への思い、階級差を超えた友情、Edithとの恋愛が、従軍しているソンムの戦いと交互に描かれる。撮影では鏡の使い方が上手い。
    いいね

    良い
  • ezrakun0224
    ニコラスホルト君に期待する反面、 伝記作品なのでちょっと構えてしまい 観るのを少し迷っていたのですが 観て良かった。
    いいね

    良い
  • tsuya_pi
    『トールキン 旅のはじまり』 ★★★☆ 生い立ちの違いを超えた友情、抑えきれない愛情、打ちひしがれる想い、それら経験してきたもの全てが物語として結実する瞬間に心揺さぶられる。愛するを具現化したような人、って表現がすごく良い。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【トールキン 旅のはじまり】冒険ファンタジー作家トールキンの生い立ち、特に青年期に育んだ友情と恋愛が生き生きと描かれ見応え充分。彼の過酷な境遇や体験が、LOTRやホビットの世界を作り出したパワーを生んだかと思うと感慨深い。N.ホルトが知性的な人物像を上手く打ち出していた。 #映画
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『トールキン 旅のはじまり』格差を感じながらの学校生活でも育まれる篤い友情。そして、凄惨な戦場のシーンも全てが作品を産む機動力と創作の基本になったと納得。学生は芝生に入るな、とかの規律やイギリスらしい景色も楽しめた。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『トールキン 旅のはじまり』LOTRとホビット三部作の原作者トールキンの自伝的作品。題材的はあまり興味がわかなかったが、とにかく映像が美しい作品でした。テーマは不変の友情と愛!LOTRのファンは必見だと思う。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...