TOP >作品データベース >クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代

クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代

みんなの感想/評価
「クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    9
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
88
ポジティブ指数100
公開日
2019/6/8
原題
KLIMT & SCHIELE EROS AND PSYCHE
配給
彩プロ
上映時間
94分
解説/あらすじ
19世紀末ウィーンを代表する画家グスタフ・クリムトとエゴン・シーレ。人間の不安や孤独や恐れを、世紀末的官能性のなかで描いたその作風は、今も色褪せることなく輝きを放ち、人々の心をとらえ続けている。  本作『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』は、その没後100年となる2018年に製作された注目の美術ドキュメンタリー。豊富な映像資料で、クリムトとシーレが生きた19世紀末ウィーンに花開いたサロン文化と、彼らの愛と官能性に満ちた絵画をつまびらかに見せつける。その精密な絵画の世界は、我々見るものを、いつしかウィーンの世紀末にいざなってゆく。
© Belvedere.Wien
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • eri1_10bit
    『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』ウィーンが華やかなりし頃、停滞した芸術様式や社会への鬱屈から噴出したウィーン分離派。第一次世界大戦によりウィーンは荒廃し、スペイン風邪の流行により新進の芸術家たちはみんな死んでしまった。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』ポスターだけ見るとえらくクリムト推しだけど、エゴンシーレと半々くらいです。完全吹替だったのが少し残念でした。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』エゴン・シーレの変態的とも言える女性の描き方が興味深かった。いい男ゆえにできた部分もあるんだろうな。芸術に女性と色気は不可欠か。当時のオーストリアの様子と共に、観光気分も味わえます。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』クリムトのギリシア神話もいいけどシーレの芸術かポルノグラフィーかという絵も凄い。シーレは縦に署名しているんだけどポルノ好事家は横にして観ているという説は面白いと思った。やっぱ女性の裸を横にしたがるっていうのは男の欲望だ。
    いいね

    良い
  • masaakiukulele
    『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』現代文化の発祥はここから。今でも刺激的な世紀末アートを堪能した。ウィーン行きたい。
    いいね

    良い
  • 370sana
    ドキュメンタリー映画『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』鑑賞。エロスとタナトスの世紀末芸術が花開いて、世界大戦で終焉を迎えるまでを様々な側面から解説。 ずっとシーレは死のイメージだったけれど、実はエネルギッシュな生への力があるのね。 もう一度ウィーンに行きたいな…!
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代  ♦上映は吹替版のみ? クリムトの華やかさより、エゴン・シーレの挑発的な作品の方が強烈。彼らの作品を通して女性解放について分析するコメントが興味深い。他に文学・音楽・建築の話題も。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』世紀末のウィーンに派生した「分離派」を通して不安や恐れに囚われる時代性を映した美術ドキュメンタリー。彼らの思想と魅力を解説され、没後100年経っても色褪せない不変の美しさの根源を知る。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』クリムトを中心としたウィーン分離派のドキュメンタリー。柄本佑さんの吹替。とてもわかりやすかったです✨映画の後で山田五郎さんの解説トークも楽しかったです✨東京都美術館講堂は初めてでした。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』試写。クリムトとシーレの没後100年記念ドキュメンタリー。2人の性格や作品の特徴だけでなく、同時代に花開いた新しい芸術「ウィーン分離派」を解説。美術、文学、音楽の変革が興味深く、充実し… https://t.co/5GK4niILKY
    いいね

    良い
  • hhxqt9401
    ドキュメンタリー映画『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』 試写会見てきた ゲストトーク山田五郎氏 「ウィーンは日本でいうと京都」 「クリムトはパリに行ったことがない」 面白かった #東京都美術館 #クリムト展… https://t.co/yJbZAgppEp
    いいね
  • oookaedeooo
    映画「クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代」観てきた。シーレがクリムトの添え物にされてなくて良かったよぉー クリムト展の真っ最中だからその辺心配だったんだ シーレの絵も洞察もいっぱいで満足🥰
    いいね
  • kozologue
    映画「クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代」 https://t.co/qPRVWLQQP7 今日京都シネマへ見に行ってきた。日本版の広告ビジュアルはクリムトがメインみたいになってるけど、「KLIMT & SCHIELE… https://t.co/vuvRBiZClS
    いいね
  • R_Tachigawa
    シアターキノで、クリムトのドキュメンタリー映画、「クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代」を見てきました。全般的に話がとっちらかりすぎて説明ヘタな人の話を聞いているようだった…… https://t.co/mX9VDsUPMF
    いいね
  • lawn2bishop
    今日も映画を二本観終わりました。一本目は「クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代」。グスタフ・クリムトとエゴン・シーレの没後100年を記念したドキュメンタリーで、ウィーンの世紀末芸術とは何だったのかを描いていて、なかなか興味深かったですね。
    いいね
  • mikezo_sakura
    今日観てきた!クリムト展行く前に観ておくと当時の巨匠達に思いをはせる事が出来てよさげ💕私はシーレが大好きだけど、クリムトやっぱ美しい。 映画『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』予告編… https://t.co/BUA6W54esD
    いいね
  • nachtmusik
    カレーの前に映画行ってました。「クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代」at KBCシネマ
    いいね
  • tsuyutsuki
    映画「クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代」鑑賞。19世紀末から20世紀初頭にクリムトを中心とした「分離派」、エロスとタナトス、ねじ曲がった体躯に印象的な強い表情、今まであまり知らなかったエゴン・シーレの作品を観る事ができた。ただ、この類のドキュメンタリー映画はやっぱ...
    いいね
  • klimtandschiele
    名古屋の伏見ミリオン座には「ベートーヴェン・フリーズ様式」の映画紹介スペースがあります! テンションあがりますね。 映画『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』は伏見ミリオン座にて好評上映中! 県内の豊田市美術館にてクリ… https://t.co/LlTttqSca3
    いいね
  • spooooooons
    映画「クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代」 想像はしてたけども、それよりはるかに生々しくて刺激が強くて。Twitterに書きにくい。はよ名古屋行こう。 https://t.co/TTQRAR4g9L
    いいね