TOP >作品データベース >巴里祭 4Kデジタル・リマスター版

巴里祭 4Kデジタル・リマスター版

みんなの感想/評価
「巴里祭 4Kデジタル・リマスター版」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    1
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
3
ポジティブ指数100
公開日
2019/6/22
原題
Quatorze Juillet
配給
セテラ・インターナショナル
上映時間
86分
解説/あらすじ
優しい笑いで人々を包み込み、映像と音楽の素晴らしい調和を生み出した巨匠ルネ・クレール監督。チャップリン、小津安二郎など、世界の映画作家にも多大な影響を与えたルネ・クレールの生誕120周年を記念し、映画の原点とも言える名作が4Kデジタル・リマスター版で美しくよみがえる。アパルトマンの向かいに住み、ひそかに惹かれ合っていたタクシー運転手ジャンと花売り娘のアンナ。フランス革命記念日“巴里祭”の前日7月13日、にわか雨をきっかけに心を通い合わせた。翌日に踊りに行く約束をするが、思いがけない出来事がふたりを引き裂き…。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • aoyadokari
    『巴里祭 4Kデジタル・リマスター版』FINの後にすぐ終わらないでインストルメンタルが暗闇に流れるのは想い出に浸るためなんだろうけどトイレに早く行きたくなる。一曲だからまだ許せるけど。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『巴里祭 4Kデジタル・リマスター版』原題は「Quatorze Juillet」でどこが巴里祭なのかと思ってしまった。しょぼい「巴里祭」。「パリ祭」の映画だったらルノワール『恋多き女』とかの方が派手だ。シャンソンの有名曲をドラマにしたようなアイドル(アナベルの)映画かな。
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『巴里祭 4Kデジタル・リマスター版』革命記念日に沸き立つパリの下町ですれ違う恋心にも、あの音楽と雨音はいつも優しく。やや脇の甘いシナリオを補って余りある華やかさと心惹きつける演出の数々。サイレント映画の様な詩情性を纏う名作。
    いいね

    良い
    関連動画
     関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    3230movies / tweets

    follow us