TOP >作品データベース >荒野の誓い

荒野の誓い

みんなの感想/評価
「荒野の誓い」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    12
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
260
ポジティブ指数100
公開日
2019/9/6
原題
HOSTILES
配給
クロックワークス/STAR CHANNEL MOVIES
上映時間
135分
解説/あらすじ
1892年アメリカ。産業革命によって辺境の地が急速に開拓地や街へと変貌を遂げつつあるニューメキシコ州。インディアン戦争の英雄で、現在は看守を務める騎兵大尉のジョー・ブロッカーは、かつえ宿敵関係にあり、寿命僅かなシャイアン族の酋長イエロー・ホークとその家族を、部族の所有地があるモンタナ州へ護送する任務に就く。道中にコマンチ族の殺戮により家族を失ったトラウマを持つロザリー・クウェイドと出会い、彼女もこの一触即発の旅に加わることに。一行は厳しい辺境地をなんとか乗り越え、1,000マイルほど移動した頃、遂にお互いの協力なしでは生きていけない状況に陥ってしまう。果たして彼らは敵意と恐怖心を押し殺し、手を取り合い、目的地まで辿り着くことができるのだろうか。
© 2017 YLK Distribution LLC. All rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tatshead7
    【荒野の誓い】繰り返される物語構造の力強さ。他者への敬意、共感、思いやりを欠く言動が勢いを増す今にハマる話です。敵意が大枠に向けられた時の恐怖。そこに無数の個人がいることに男が気づいた後、命の重さが変わるのが見事に描かれていました。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    『荒野の誓い』囚われの先住民一家を世論の変化に理不尽な想いを抱きつつ護送する老兵と部下達。幾多の困難に共に立ち向かい様々な恩讐を越えて培う互いを理解する心。ラストがとにかく素晴らしい西部劇の新機軸。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『荒野の誓い』シリアスな西部劇。ロザムンドパイクが男ばかりのなかで華を添えた。ネイティブアメリカンとの確執が徐々に友情へと変化していく様に感動。上から目線でない対等な会話や話し合いが理解とつながる。愛情も思いがけない出会いから。
    いいね

    良い
  • ara_shinya
    『荒野の誓い』鑑賞。観てから気づいたんだけど『ファーナス』の監督/主演コンビの新作じゃん。こんな沈痛な西部劇もちょっと珍しい。侵略、正義、暴力、何が正しくて何が正義なのか?チャンベーとパイクが良い!ベン・フォスターはいつもの役w
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『荒野の誓い』奪うたびに麻痺し、喪うたびに鋭敏になる怒りと哀しみの彼方、祈りも慟哭も天に届かないアメリカが歩んだ惨劇の旅路の果てに人は何を見出すのか?スリリングな展開と繊細な内面描写がリヒターの劇版と相まって、静かに感性を刺激する。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『荒野の誓い』鑑賞。スコット・クーパーによる見応え十分の新しき西部劇。設定自体がドラマチックでアメリカの黒歴史がこの旅に詰まっているよう。感性が拒否してしまいそうな惨劇と慟哭だ。クリスチャン・ベイルは流石の巧さ。ヒロイック過ぎも描き切った感が強い。M・リヒターの音楽も支えていた。
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    #荒野の誓い』300年以上続いたアメリカ先住民たちとの確執を、呉越同舟いく度も難所を乗り越える旅で、それぞれの立場から真に尊いものに触れ、変化していく心情を丁寧に描きつつ、壮大なドラマが展開する西部劇。深く胸を打たれる作品でした☆
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『荒野の誓い』冒頭で示される言葉からも米国の成り立ちを正面から描いているかなと。ネイティブとの血を流す争いに対する弁は時代的に思慮が足りず相互理解に及ばなかったが今は反省しているよと。手前勝手さは従来通りだけど、自らの正義は暴力性により成り立ってると認めるだけでも凄い。良かった。
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『荒野の誓い』川崎チネチッタ。原住民家族の護送を命じられる退役目前軍人をC.ベイルが熱演。原題の基本敵対する者同士のロードムービー。見てて辛いシーンの連続なのに目が離せない。こんな西部劇がもっと多くの劇場でかかって欲しい。今年ベスト級の1本。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『荒野の誓い』やっぱり原住民であるインディアンの土地を奪ったことが根本にあるとは思うが、双方無情な争いを繰り広げ、あちこちに死体がころがる風景にあって、次第に深まってゆく一行の絆の先に見えたのは。ラストの彼の決断が未来なんだね。
    いいね

    良い
  • PUJ920219
    西部劇ファンなスコット・クーパー監督が本腰入れて西部劇を撮ったな、という印象。結構容赦ない展開になっていく中で、異人種同士のヘイトクライムという現代アメリカの問題をサラリと入れているのがミソ。こういうシブい西部劇は大好物。にしてもクリスチャン・ベールはホントにヒゲ面が似合う。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『荒野の誓い』(HOSTILES)鑑賞。150 観た後納得の良い邦題。ロザムンド・パイクの意外な魅力。 #eiga
    いいね

    普通
  • tamagawajyousui
    『荒野の誓い』原題が表すように敵意を抱く者達がアメリカ・モンタナ州を目指す呉越同舟の旅を描く本作は、銃撃戦を交えてスリリングにエモーショナルにドラマが展開する。果たして旅の終わりに彼らは何を見出すのか?温もりのあるラストが印象的だ。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • jujunoshippo
    【荒野の誓い】予告ではロザムンドパイクの映画かと思ってたけど、チャンベールがカッコよすぎて萌え物件でした。 135分の長尺を1秒も飽きずに見続けた、機敏素晴らしい。先住民居住区って今でもあるって、カナダ行ったときに知ったワタシ。シネコンのスクリーンで観れた幸せ。
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    #荒野の誓い』テーマは"人間の尊厳"だと思うのですが、この大きな主題をクリスチャン・ベールの骨太の演技、ロザムンド・パイクの振れ幅の大きな そして繊細な演技が支え、ニューメキシコ州 未開の荒野の映像も険しく美しくスリリングな展開… https://t.co/tojLrwkAlT
    いいね

    良い
  • Tkhsh65
    『荒野の誓い』観た。全てが徒労に終わって行く虚しさエンド。派手さは無いけど面白かった。最初の方のチャンベーがバイスのチェイニーそのままの喋り方だったので〝未だチェイニー抜けてないよ〟と思ったが、こっちは17年作なのね。シャラメ君は「友情出演枠」なのか?登場15分で死にました…。
    いいね

    良い
  • o_tasu_c
    「荒野の誓い」巧みに練り上げられよくできてる分だけ恐ろしい作品でした。始末に困ったシャイアン族長一家を人目につかない土地まで連れ出して根絶やしにしました!ついでに彼女もできました!てなお話をイイハナシダナー的に見せるの怖すぎでしょ
    いいね
  • m_homma
    『荒野の誓い 』のロザムンド・パイクの号泣は胸掻き毟られる鬼気迫るものだったけど、あのシーンのあの演技が単体ですごいんじゃなくて、そこに至る筋運びと細かな演出、例えばスコップを持った男たちを静かに制するシーン(正直その瞬間は何のことかわからなかった)の積み重ねあればこそですよね。
    いいね
  • ogg_ogg
    「荒野の誓い」観賞。アリゾナ、ニューメキシコ、コロラド…アメリカの原風景がもう素晴らしく美しかった。 そしてティモシー・シャラメは荒野でも美術品級。
    いいね
  • Iamseriouslyill
    映画鑑賞するにあたって絶大な信頼を寄せる女史からクリスチャンベール主演「荒野の誓い」が良かったという話を聞かされて頭を抱えとるんじゃけどいやぁ〜これは完全にノーマークじゃったし「プライベートウォー」のロザムンドパイクが素晴らし過ぎて惚れ惚れしたのもあってちょっとは気にしとったけど
    いいね
    もっと見る Loading...