TOP >作品データベース >ブラインドスポッティング

ブラインドスポッティング

みんなの感想/評価
「ブラインドスポッティング」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    25
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
110
ポジティブ指数100
公開日
2019/8/30
原題
BLINDSPOTTING
配給
REGENTS
上映時間
95分
解説/あらすじ
オークランドが地元で黒人のコリンは保護観察期間の残り3日間を無事に乗り切らなければならない。コリンと、幼馴染みで問題児の白人マイルズのふたりは引越し業者で働いている。ある日、帰宅中のコリンは突然車の前に現れた黒人男性が白人警官に追われ、背後から撃たれるのを目撃する。発砲現場を目撃したことを切っ掛けに、コリンとマイルズは互いのアイデンティティや、急激に高級化する生まれ育った地元の変化などの現実を突きつけられ、2人の関係が試されることとなる。コリンは残り3日間耐えれば自由の身として新しい人生をやり直せるのだが、問題児マイルズの予期できぬ行動がそのチャンスを脅かす…。
©2018 OAKLAND MOVING PICTURES LLC ALL RIGHTS RESERVED
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ohtk4i
    『ブラインドスポッティング』/同じ街に生まれ、同じ環境で育った黒人と白人の幼馴染みが繰り広げる日常を描く。ある事件を契機に、今まで見ていた景色や価値観が揺らぐのだが、これは全世界において現在進行形で起きている問題。今観るべき映画。
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『ブラインドスポッティング』数えたカットは1392。クライマックスは言うまでもないが、ヒップホップのビートに合わせたような刻み方、主人公の悪夢が日常の地続きになるカットやオークランドの新旧比較オープニングや街並みを使ったであろうカットなど映像強度が高い。 #eigamote
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『ブラインドスポッティング』鑑賞。人種・ヒップホップ・ビガー・新旧住人など対立を生みそうな要素が様々に散りばめられている中で、警官の発砲を目撃する主人公。今にも事件が起きそうなやだ見を覚えながら、笑い所もありよく練られた傑作。主人公のライムに震えた。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『ブラインドスポッティング』ワルの白人と更生中の黒人は親友同士、この2人が銃社会のアメリカで遭遇する脅威をいろんなケーススタディで見せてくれる。親友の白人を親しさから「ニガー」と呼ぶことについて、人種と友情の問題、熱くていい場面だ。
    いいね

    良い
  • dendenbium
    『ブラインドスポッティング』鑑賞完了です 対象的な二人の掛け合いが楽しいコメディから社会派のサスペンスに変わっていく 気が合うように見えて、お互いの本質から目を背けているような二人の迎えるラストに希望はあるのか?
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『ブラインドスポッティング』@ 塚口サンサン劇場観!環境と境遇が創った暴力を奮う術しか知らない純粋を通り越した無垢な弐人。根強く蔓延る差別が歪な世界を創り出し同視のはづの彼らの世界を更に歪ませる。イライラとヒリヒリが混在し襲う巧い描写に始終ピリピリな緊迫感!心情を刺激する秀作!
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『ブラインドスポッティング』切なくてやるせなくなる。一番の友達でも肌の色の違いで、処遇があっという間に変わる不安と生きづらさ、顕に出来ない怒りも感じる。一気にたたみかけるラップでの想いが熱く響く。嫌な奴だけど、親友という厄介さも。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『ブラインドスポッティング』劇場で鑑賞。監督指導期間終了直前の黒人青年に降り掛かる受難。立場の違いが生み出す各々の"盲点"を詳らかに暴き出す、パワフルな作劇に唸らされる。苛烈な怒りと共に叩きつける、ラストのラップは鬼気迫る迫力。秀作
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【ブラインドスポッティング】社会に対する主張・異議申し立てについては全く異論なく、怒りを覚えます。ただ、志が前に出過ぎるあまり、話を都合良く進めすぎる点が気になります。綺麗に組み立てすぎたゆえのつまらなさもあるんだなと感じました。
    いいね

    普通
  • d_hinata
    『ブラインドスポッティング』@武蔵野館♪保護観察期間が明けるまでの3日間。ヒヤヒヤとノリノリのギャップが目まぐるしい中で、同じ環境で育ちながらも肌の色が 違うことでそらぞれが抱く生きづらさにハッとさせられた…。 #ブラスポ大ヒット
    いいね

    良い
  • amno1wb2016
    #ブラインドスポッティング 観賞 見終わってやるせなさが口一杯に広がる。秘めた思いを抱えて生きてきたコリン、どうしようもないバカだけどそれ故に純粋なマイルズ 固い絆のはずの2人の全く異なる視点に心にズシンと来た #ブラスポ
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『ブラインドスポッティング』取り壊される家と建築される家、新興と地元の人を分割画面で見せるオープニングから引き付けられる、しかもそれが伏線になってる。ラップで話さないと誰も聞いてくれないという言葉はPE他昔のラッパーを思い出させる。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『ブラインドスポッティング』(BLINDSPOTTING)鑑賞。160 Googleはコメディに分類してるけど人間ドラマ。予想より納得感や視点の転換が少ない。 #eiga
    いいね

    普通
  • Hanashi_Sagashi
    『ブラインドスポッティング』話自体はタイトで何ら難しいことなかったけど、オークランドという土地の様々な側面、そこに黒人として生きる主人公の抱える辛苦…は、簡単に分かった気にさせてくれない…けどラストの笑いは、重要な意味含んでる気が。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『ブラインドスポッティング』鑑賞。最新USA事情バディ劇inオークランド。コメディとシリアス、ドラマとテーマ性のミックスが抜群だ。ジェントリフィケーションなど公式サイトの作品背景の予習で面白さアップ。古くて新しい分断が進む現在、このコンビが放つラップが衝撃そして何て爽やかなんだ。
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「ブラインドスポッティング」肌の色が違っても同じ世界を見ていられると思っていた。じーんと伝わってくる感動が素晴らしいです。』 https://t.co/sd9Owg1ELS?amp=1
    いいね

    良い
  • A2hyro
    『ブラインドスポッティング』。 サンフランシスコ近郊のオークランドを舞台にして、長年友人の二人が主演・脚本を担っていたんだ。 パトカーがコリンの側にきた時のあのシーンは息詰まる瞬間で怖かった…。
    いいね

    良い
  • A2hyro
    『ブラインドスポッティング』鑑賞。 肌の色が違うということで周りからの態度や感じ方が違うというのを痛烈に訴えかけてくるラストが凄まじく“よく日本で公開されたなぁ”から“よく日本で公開してくれた!”と意識がガラッと変わるぐらいの力作。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『ブラインドスポッティング』直球脚本だけど黒人寄り白人との幼少時からの親友という(恐らくオークランド地域性が保証していると思われる)関係性設定を盛り込んだバディ感が新鮮でリアリティある問題感を浮き彫りに。ラップの使い方も日常と虚構感双方惹きつけられる作りで面白かったよ。
    いいね

    良い
  • frenchbluee
    『ブラインドスポッティング』 ジェントリフィケーションがよく分かる佳作。 著名な俳優が出てなかったのが、リアルな日常な雰囲気で良かったです。 米国に(特に西海岸)に住んでる人はこの作品どう見るのかなと見ていて感じました。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    3335movies / tweets

    follow us