TOP >作品データベース >ガーンジー島の読書会の秘密

ガーンジー島の読書会の秘密

みんなの感想/評価
「ガーンジー島の読書会の秘密」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    34
  • 普通
    5
  • 残念
    0
総ツイート数
150
ポジティブ指数100
公開日
2019/8/30
原題
THE GUERNSEY LITERARY AND POTATO PEEL PIE SOCIETY
配給
キノフィルムズ/木下グループ
上映時間
124分
解説/あらすじ
1946年、終戦の歓びに沸くロンドン。作家のジュリエットは、一冊の本をきっかけに、“ガーンジー島の読書会”のメンバーと手紙を交わすようになる。大戦中、英国で唯一ナチスドイツに占領されたチャンネル諸島の一つであるガーンジー島では、読書会と創設者であるエリザベスという女性の存在が彼らの支えだった。本が人と人の心をつないだことに魅了されたジュリエットは、読書会について記事を書こうと島を訪ねるが、そこにエリザベスの姿はなかった。メンバーと交流するうちに、ジュリエットは彼らが重大な秘密を隠していることに気付く。やがて彼女は、エリザベスが不在の理由にたどり着くのだが──。
© 2018 STUDIOCANAL SAS
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • akafundosi
    『ガーンジー島の読書会の秘密』@ 新世界国際劇場観。壱冊の本が変える、決定付ける運命の素敵な出逢い!リアルでも在る読書好きなら解る描写の多々!文字、文章の力と魅力。戦時の悲壮も焦燥も適度で重苦しくないのも好感だがその「秘密」には…ただ幕、判ってはいたけど「そぅなる」のに苦笑いがw
    いいね

    良い
  • 7glue_bover8
    『ガーンジー島の読書会の秘密』本が人と人を繋ぐ美しい作品。戦争で大切な人を亡くす悲しみ、大切な人を守りたい想い、ロンドンでの華やかなパーティーと美しいガーンジー島の自然…色々な要素が入った作品で、主人公ののファッションも可愛かった!
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    77本目『ガーンジー島の読書会の秘密』(@tenpara_tw)。第二次大戦下の英国で独軍に占領された地域があったとは。スマホやSNSに依存しがちな今の時代に本と手紙が結ぶ絆の物語がとても微笑ましく写る。L・ジェームズが魅力的。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『ガーンジー島の読書会の秘密』導かれるようにガーンジー島に向かったのは、戦争による心の傷が深かったからに他ならない。誰かと繋がっていたいと思う気持ちが読書会の絆を固くしている。悲しくもうらやましい物語。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ガーンジー島の読書会の秘密』@シャンテ♪戦時中に心の拠り所となった読書会。1冊の本が出会いを運ぶ心温まるエピソードだったけど、婚約者はちょっと気の毒だったな。。あとポテトピールパイ、美味しそうなのはその響きだけなんか…w
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『ガーンジー島の読書会の秘密』思ってたのと違ってミステリー色は弱め。でも個人的に凄くツボ!展開読めるけど、こうなって欲しいっ!って思った通りに展開する安心感🎵キャスティングも完璧!知らない土地に居場所が見つかるって素敵だね。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『ガーンジー島の読書会の秘密』 本が人と人とをつなぐ優しい物語。「その人はどんな本が好きなの?」という問いかけが、ヒロインが婚約者をふる前触れに感じた。財産や名誉よりも、趣味が合うということがパートナー選びには重要という教訓。
    いいね

    良い
  • garancear
    『ガーンジー島の読書会の秘密』地図を確認するとフランスの方が近い小島。独軍占領の歴史があったのか。主人公がダイヤと薔薇をくれる彼をふって金じゃないと豪語しつつ田舎のイケメンになびく上にマシュグに甘える、少女趣味設定なのは共感できないんだけどね。あのふりかたはヒドイ。 #映画
    いいね

    普通
  • tsuya_pi
    『ガーンジー島の読書会の秘密』 ★★★★ 常日頃から自分が何を求めてるか考えるのは大事だけどそれ以上に、文字の向こう側に流れてる愛に目を向けたり心の声がした時は自ら行動を起こすことがとても大切だと教えてくれる、そんな素敵な映画。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『ガーンジー島の読書会の秘密』ウェルメイドで安心して見てられる作品。本好きなら共感できる点もあるのでは? L・ジェームズの愛らしさや衣装・風景は見応えある。反面、彼氏の扱いが気になった。貧乏飯が美味しそうなのは映画マジック?
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『ガーンジー島の読書会の秘密』読書会の語らいはわからん。内容について受け止め方の違いについて語り合う姿は素敵。秘密は大きなイベントでもなく、静かに進むラブストーリー。
    いいね

    普通
  • masaji0101
    『ガーンジー島の読書会の秘密』TCシャンテ。リリー・ジェームズが期待通りの美しさ。表情の変化が良いよね〜。作品自体がとても良くて、良さも倍増。第二次大戦の悲劇、ミステリー、ロマンス…色んな要素が良い塩梅でミックスされてたと思った。
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『ガーンジー島の読書会の秘密』#movie これじゃマークが踏んだり蹴ったりでかわいそ過ぎる😖とは思ったが仕方ないんだろう。ありがちなネタだが色々な料理の仕方があるもんだ😄
    いいね

    良い
  • ara_shinya
    『ガーンジー島の読書会の秘密』鑑賞。ライトなミステリー物なのかと思ってたら、そうでもなかった。語られる話は割と重い話だけど、映画その物はあまり重くならずにテンポ良く進んでいく。主演のリリー・ジェームズが爽やかでいい感じ。
    いいね

    良い
  • tsuya_pi
    『ガーンジー島の読書会の秘密』 ★★★★ 元から行動力のあるジュリエットだからこそ固く口を閉じ待つしかなかった読書会メンバーの心を開くことができまた彼女自身も失ってた部分を彼らから受け取ることになる。出会うべくして出会った必然。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『ガーンジー島の読書会の秘密』読書を通し人が集い語らい繋がっていく。そもそも戦時下での読書会の成り立ちも興味深いけれど、ずっとそれを守る強さと優しさも素敵。派手さは無いし、ラストは読めるけれどどこかホッとする。ジュリエットが美しい。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『ガーンジー島の読書会の秘密』なんとなく「人生はシネマティック」とイメージが重なる。ポスターのせいかな。物語についてはなんの期待もなく見たけどすごくよかった!キャストもめちゃめちゃよかった!!戦禍が及ぼす影、それでも人生は続いていく
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『ガーンジー島の読書会の秘密』‪鑑賞。ナチス占領下の島の読書会。人々の心の支えとなった本の持つ力に感じ入る。戦争による悲劇を描きつつも、逆境に負けない人間の強さや優しさが伝わって来た。ミステリーというより深い人間ドラマ。#eiga
    いいね

    良い
  • A2hyro
    『ガーンジー島の読書会の秘密』鑑賞。 “ガーンジーの読書会とポテトピールパイの会”がテンポよく刻まれていくタイプ音や笑顔で楽しさいっぱいの読書会からハートフルコメディだと思ったのでこんなミステリアス要素を含んだ意外な展開になるとは。
    いいね

    良い
  • A2hyro
    『ガーンジー島の読書会の秘密』鑑賞。 戦時中、独軍に占拠された島で読書会が人間味を保てた方法という手紙を貰い本が人に与える影響を知りたいと作家が彼らに会いに行くと次第に失踪した女性の謎を追うようになる。一冊の本が人と人を繋げる物語。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...