TOP >作品データベース >T-34 レジェンド・オブ・ウォー

T-34 レジェンド・オブ・ウォー

みんなの感想/評価
「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    28
  • 普通
    4
  • 残念
    0
総ツイート数
213
ポジティブ指数97
公開日
2019/10/25
原題
T-34
配給
ツイン
上映時間
113分
解説/あらすじ
第二次大戦下、ソ連の新米士官イヴシュキンは初めて出撃した前線で惜しくも戦いに敗れ、ナチス・ドイツ軍の捕虜となってしまう。戦車の指揮官であることがわかると、収容所で行われているナチスの戦車戦演習のため、ソ連の最強戦車T-34を操縦することを命令される。イヴシュキンは、同じく捕虜になった仲間たちと隊を組み、T-34の整備と演習への準備期間が与えられた。しかし、その演習では弾を装備することは許されず、ひたすらナチスの戦車軍から逃げ惑うことしかできない。命令に背いても、演習に出撃しても必ず死が待っているのだ。しかし、男は仲間のため、そして収容所で出会った愛する人のため、あまりにも無謀な脱出計画を実行に移す。たった4人の捕虜が、ナチスの軍勢に立ち向かう。果たして、決死の作戦は成功するのか!?
© Mars Media Entertainment, Amedia, Russia One, Trite Studio 2018
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • eri1_10bit
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』公開当初から気にはなりつつも、なかなか都合がつかず。しかしTLの熱い声に押されて見に行くと、上映開始直後から「これもうぜったい好きなやつやん・・・」と口元がゆるむ。3日後IMAX版も見に行った。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』壮大な鬼ごっこみたいなゲームみたいなエンタメ映画で楽しめる。相手は何代も戦車を連ねてくるわけで、それを倒しながら逃亡するという。戦車の西部劇みたいなノリだった。ラブ・ストーリーはいらないと思っけどエンタメなんでサービスか。女っ気ないもんね。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』ほとんど『ガールズ&パンツァー』(オヤジ&パンツァーだけど)実写版みたいな。ナチスの捕虜になった中尉が他の捕虜と共にT-34に乗らされて実戦訓練させられるのだけれど実弾6発が戦車の死体の下に隠されていて、訓練を装いながら門を突き破って逃げる。
    いいね

    良い
  • __Y_Y
    T-34レジェンド・オブ・ウォー:戦争映画と言うより戦車映画。ハッピーエンドなので、良い余韻に浸れる。戦車の活躍は後半よりも冒頭が好みだが、戦地が村や山や町と、色々な活躍が見られる。戦車ならではの強みや作戦も、とても興味深かった。
    いいね

    良い
  • chusingura
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』まさに男の戦車道、男のガルパンだった。入浴シーンもあるよ(笑)
    いいね

    良い
  • riedon508
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』戦車の戦いがあんなに面白いものだとは知らなかった。戦いだけでなく、愛や友情、青春映画のような?色んなものが詰まったエンタメ作品で胸熱くなる。拡大版も観てみたい。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #T-34 レジェンド・オブ・ウォー ♣ナチスの捕虜になったソ連の捕虜の脱出劇。戦闘場面が重なっていくと、ゴツい戦車が生き物のように愛しく思えてくる(笑)。昭和っぽい?恋愛パートあり。主人公がユアン・マクレガーにちょっと似かな。
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』着弾や貫通のケレン味、軽めのロマンス、ナチス敵兵のラストにしてはある意味衝撃的な美学…これ、男の子仕様な少年マンガだ!w 「フューリー」と違ってもっと“無邪気”に戦車バトル楽しめばOK!
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』劇場で鑑賞。独ソ戦を題材にした戦車映画。砲撃の轟音が唸り、装甲を掠める衝撃響き渡る中、強かな悪役と交わされる知的な攻防はまさに白熱の一語。VFXを活用した戦闘の迫力も見事な、特濃の娯楽作品。秀作
    いいね

    良い
  • 7nao_nao7
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』戦友との信頼関係、好敵手との(ほぼ)一騎打ち、そしてロマンスと娯楽戦争映画の定番をおさえながらめちゃ迫力。のろのろ砲塔が回るのどっちが早いか、みたいのも好き。戦車最強。白鳥の湖わろた。
    いいね

    良い
  • tsuya_pi
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』 ★★ 女性を差し置いておっさん4人裸で水浴びする謎のサービス精神。奪った戦車に実弾が積まれてた事に気付かないのどうかしてる。砲塔旋回する時間にハラハラするかイライラするかで評価分かれそう。
    いいね

    普通
  • tb_polkadots
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』‪鑑賞。戦車ならではの戦いが面白い!ナチスの収容所からの脱走にも興奮。本物のT-34を役者自らが操縦するこだわりや、美術や衣装の高い再現性にロシア映画の底力を見た。#eiga
    いいね

    良い
  • trustpine
    T-34 レジェンド・オブ・ウォー、観ました。第2次大戦下、ナチスの捕虜となった新米士官が収容所での戦車戦演習の中、3人の仲間と共謀し、決死の脱出計画を実行する戦車アクションです。ロシア映画で期待せずに観ましたが、『ハンターキラー』と同じ匂いがして、なかなかの迫力でした。
    いいね

    普通
  • G31IC
    映画『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』を鑑賞。実写&ロシア&男性版(?)のガルパンと言えるでしょうか!ロシアでこんな弾けた映画できるとは驚き。通訳を挟んだ会話がリアルで良い。田舎の一本道を彼女を拾うため戦車が進むシーンが印象的。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』 ライバルキャラであるドイツ軍の戦車将校がデキる男なのがいい。敵が強ければ強いほど主人公も光る。娯楽映画とはこういうことだとばかり、アガる物語の要素が2時間弱にギッチリ詰め込まれた作品。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』 「マトリックス」を嚆矢にVFXを多用した銃撃戦描写は長足の進歩を遂げたが、それを戦車戦の砲弾描写に応用したのはコロンブスの卵。砲弾6発での逃走劇とも相まって、1発1発のインパクトがハンパない
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』鑑賞。独ソ戦が舞台の戦争アクションだってもうこんなに自由だ!マトリックスの血を引く砲弾描写、バーフバリの会社の大仰VFX、楽しむしかない。でも戦車戦のリアルさはあるしロシア土着の風味もいい。ガルパンも鬼戦車も知らない僕でも胸アツだった。
    いいね

    良い
  • nodatetu
    「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」(続き) 軍通訳の美女アーニャと戦車長イヴシュキンとのロマンスや、スローなVFX映像がエンタメ感をさらに増幅する。戦車、戦争に興味がなくても楽しめる超娯楽大作に大いに満足できた。
    いいね

    良い
  • nodatetu
    「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」新宿バルト9。ロシア産の戦車アクションは今年1番の拾い物!ナチス独収容所から戦車を奪う捕虜たちの大脱走劇はエンタメ感満載!銃撃戦での砲弾の重低音が物凄いリアル。白鳥の湖が流れる中、整備後のT-34の”再生”シーンは一見ミスマッチだが胸が躍る。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【T-34 レジェンド・オブ・ウォー】独軍に捕らわれたソ連兵が押収戦車を操縦しながら演習戦からの脱出を試みる。無謀さと強かさ、緊迫さと悠長さ、緩急のバランスが絶妙。戦車対戦車ならではの独特な戦いぶりは新鮮で吸引力絶大。露製映画らしい俯瞰とごった煮的味付けで存分に楽しめた。 #映画
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...