TOP >作品データベース >ガリーボーイ

ガリーボーイ

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    32
  • 普通
    5
  • 残念
    0
総ツイート数
115
ポジティブ指数100
公開日
2019/10/18
原題
Gully Boy
配給
ツイン
上映時間
154分
解説/あらすじ
インドのムンバイにあるスラム出身のムラドは、雇われ運転手の父を持つ貧しい家の青年。両親はムラドが今の暮らしから抜け出し成功できるよう、彼を大学に通わせる為に一生懸命に働いていた。しかしムラドは、親の想いを知る由も無く、地元の悪友とつるみ、親に内緒で身分の違う裕福な家庭の恋人と交際していた。ある日大学構内でフリースタイルラップのパフォーマンスをしていた学生MCSherと出会い、ラップの世界にのめり込んでいく―親からの反対、友情、恋、様々な経験をし、フリースタイルラップの大会で優勝を目指す。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • croaton0
    主人公ムラドが自身の言葉で“身の丈”から抜け出し現実を夢に変えるラスト、これでもかというほど胸が一杯になる。ムラドと彼を取り巻く環境や登場人物たち全てに“正しさと間違い”が複雑に混在しているドラマはまるで人生と社会の縮図のようだ
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『ガリーボーイ』スラムが舞台で疾走感あるサクセスストーリーってことあり「スラムドッグ$ミリオネア」を思い出した。貧富の差、学歴・階級社会、男尊女卑。どん底の生活から成功を掴んでいく主人公の姿と仲間たちの友情に、ベタだけど熱くなる。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ガリーボーイ】続き) ヒップホップや、ボリウッド作品でお馴染みな、あの独特のノリの16ビートとは異なる音楽も多く、心地よかった。主演のランビール・シンは勿論のこと、脇も含めて俳優勢のマスクが悉く惹くのも大きな魅力。 #映画
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ガリーボーイ】真面目で引っ込み思案な青年が、ラップの世界に踏み出し夢を掴むまで、逞しく成長していく姿が自然でイイ。友情や恋愛の背景に、偏狭な家長制度や男尊女卑、貧困と格差などインド社会の問題や家庭毎に状況が違う複雑さを自然に織り込んでいてドラマに奥行きを感じた。(続く #映画
    いいね

    良い
  • ssataka
    『ガリーボーイ』インドのスラムに暮らす青年がラップを通じて、世の中に自分の言葉を投げつけるお話。インド映画というと歌と踊りとファンタジーのイメージですが、本作はかなりリアルな青春劇なので、是非とも興味ある方はご覧いただきたい一作!
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『ガリーボーイ』珍しく唐突に歌って踊らないが、ラップ映画なので劇中で歌は沢山出て来ます!インドの格差社会の実情も勉強になるし、どこの国でもヒップホップは根付く(生まれくる)モンだなぁ?と納得。ただ主人公の彼女が想定外にヤバい!(笑)
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『ガリーボーイ』インド映画といえば歌とダンスがお約束だけど、本作は主人公がラッパーを目指すという内容が新鮮だった。最初はインドのラップ、ヒップホップてどうなん?と思ったが、楽曲もMVもなかなか良かったし、インドの階級社会や恋愛なども絡んだ盛り沢山な話で2時間半飽きずに楽しめた。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ガリーボーイ』エンディングで曲が終わっても字幕が出ていたり雑な感じがする。音楽映画なんだからそこはきっちり合わせてくれなくちゃ。長く感じてしまったし。やっぱ154分だから長かった。もう少し切り詰めていいよな。流行りのものを持ってくればいいというものでもない。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『ガリーボーイ』悪いけどちょっと期待はずれだったな。『サイタマのラッパー』のほうが全然いいよ。主人公がスラム出身に思えなかった。それとこっちも変にラブストーリーを絡めてくるのでテンポが悪い。インドの階層社会とか父権的な社会とか問題として出てくるんだけど上手く処理できてない感じ。
    いいね

    普通
  • lonegothdog
    『ガリーボーイ』劇場で鑑賞。インドの路地裏で燻る青年のサクセスストーリー。劇中で幾度となく炸裂する、ラップに宿る熱気と高揚感、そして多幸感たるや。社会が生み出す苛烈な抑圧への反発と解放を高らかに謳い上げる、高濃度の青春音楽映画。秀作
    いいね

    良い
  • damegane_dameo
    『ガリーボーイ』思っていたよりもHiphop純度の高い青春映画だった。主人公周りのスラム街や毒親、格差の描き方がどうあがいても抜け出せない日常としての説得力があった。ボリウッド特有のミュージカルシーンもMVになっててカッコいい。展開やキャラの描き方などに強引さが目立つのが難点。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『ガリーボーイ』 主人公のムラド君は確かにスラム育ちで生活は楽ではないけれど、幼馴染みとお嬢様の間を行ったり来たりで、ずーっと女の子が切れないリア充野郎じゃないか。長い割には音楽的な挫折が描かれていないのも物足りなさを感じる。
    いいね

    普通
  • paranoiaquality
    『ガリーボーイ』インド映画なので内容の割に長尺なのは構わないがムラドが選ぶのがスカイでなくサラフィなのね。あんな嫉妬に狂って常軌を逸した行為(外科医の卵で)に及ぶ女はアカンで。そのサラフィや父親も最終的に同情させられちゃうのが素敵。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『ガリーボーイ』ムラドがいかにもラッパーって格好でなく七三分の好青年ルックなのがナイス。住居はスラムだが親の金で大学通ってるとか底辺感が薄いけどムスリムなのでインド格差社会の更に外側で親戚にさえ露骨に差別されるのが本当に悔しい。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『ガリーボーイ』気持ちをラップにのせて、才能とチャンスを掴んでいくサクセスストーリー。今尚残るインドの格差社会に父親の理不尽さ、そしてとっても美人だが気の強い彼女も強烈。でも成功はいいけど、えっ?友人が独り罪被るのでいいの?
    いいね

    普通
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「ガリーボーイ」インド版、ラップのサクセスストーリーです。邦画の方が良かったなぁ。』 https://t.co/nt5CbZFFSw?amp=1
    いいね

    普通
  • 624ken
    新宿ピカデリーで『ガリーボーイ』を鑑賞。インドのスラムの青年がラッパーへ。使用人の息子の人生を制限しちゃいけない。ガリーボーイのラップの姿に胸が熱くなった。それにしても彼女は、強烈ですね。彼は、尻に敷かれますね。おもしろかったです。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『ガリーボーイ』実話。ムンバイのスラム街の姿、子供達の姿。ラップに才能を開花させてのしあがる主人公。圧巻のラップシーンにくぎ付け!彼のうちなる叫びが胸をうちます!インド映画にもヒップホップの波がうちよせて。今後もインド映画に期待!
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #ガリーボーイ』ラップ+ボリウッドがとてもしっくりくる実話ベースの映画。元祖格差社会であるインドならではの成功物語はスラム出身の青年が身勝手な父親との確執や周囲の軋轢と戦いながら音楽仲間や友人の導きで才能を開花させる爽快な作品。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #ガリーボーイ  ♦主人公ムラドの名前は『希望』の意。インド映画でラップというギャップは、スラムと高層ビルが同じ空間に存在するムンバイの風景が埋めてくれる。ラップは早口だから、字幕と表情と音を同時に理解するのは大変。まずは音重視。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    3526movies / tweets

    follow us