TOP >作品データベース >今さら言えない小さな秘密

今さら言えない小さな秘密

みんなの感想/評価
「今さら言えない小さな秘密」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
73%
  • 良い
    8
  • 普通
    3
  • 残念
    0
総ツイート数
64
ポジティブ指数100
公開日
2019/9/14
原題
RAOUL TABURIN
配給
セテラ・インターナショナル
上映時間
90分
解説/あらすじ
自転車にまつわるある伝説を持つ、プロヴァンスの村でいちばんの自転車修理工、ラウル。愛する妻と子供たちにも恵まれ順風満帆に見えるが、実は誰にも言えない子どもの頃からの秘密があった。「自転車に乗れない」という事実を誰にも言えないまま、大人になったラウル。そんな複雑な想いを抱えたラウルの日常は、ある写真家の登場であらぬ方へと向かっていく…。
© RAOUL TABURIN 2018 - PAN-EUROPÉENNE - FRANCE 2 CINÉMA - AUVERGNE-RHÔNE-ALPES CINÉMA - BELLINI FILMS - LW PRODUCTION - VERSUS PRODUCTION - RTBF (TELEVISION BELGE) - VOO ET BE TV © PHOTOS KRIS DEWITTE
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • atsucurry
    『今さら言えない小さな秘密』かわいらしい雰囲気に、逆にここから怖いことがおきたら…と妄想して勝手に怖くなる。キュートな作品。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『今さら言えない小さな秘密』空中回転は、大げさだとしても、自転車に乗れないのにその妙技から半ば英雄伝説的になって、益々言えなくなったまま大人にというほのぼのの中で、ちょっとうさんくさそうな写真家となぜか意気投合しちゃう違和感
    いいね

    良い
  • tsuya_pi
    『今さら言えない小さな秘密』 ★★☆ 自分が恥だと感じてる部分は愛する者からしたら些細な事だよと言われてるような。子どもの頃から隠し続けてることよりも気まずい別れ方した元カノの家の真向かいで何年も修理工してる神経のがサイコパス。
    いいね

    普通
  • akafundosi
    『今さら言えない小さな秘密』@ シネ・リーブル梅田観。様々な理由から「墓場」まで持っていく秘密の壱つや弐つは皆有るだろう。明かせば楽になるのか失望されるのか?他人が思う些細や甚大では計れない本人の葛藤。全体ホンワカと微笑ましい画の流れに"笑う"ではないニンマリになる。癒し作品w
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『今さら言えない小さな秘密』自転車屋さんが自転車に乗れないって言えないだろう。主人公の言えない思いがダイレクトに伝わってくる。言ったらスッキリするだろうに。行きつ戻りつの思いが交差する。好き嫌いわかれそうな映画。
    いいね

    普通
  • Yukimovies
    『今さら言えない小さな秘密』好みによるけど、私は大肯定の一作です。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『今さら言えない小さな秘密』言ってしまえば乗れないのに、優秀な自転車修理工でいけたのにね。嘘をついても、つき通すのは大変なこと。妻が昔を思い出してくれてホッとする。原作が絵本だけあってほのぼの。ラウルがイケメンじゃなくて説得力アップ
    いいね

    普通
  • frodopyon
    #今さら言えない小さな秘密 ❤自転車に乗れないことを秘密にしてる自転車修理工のおはなし。主人公が自転車絡みの事件を子供時代まで遡って語る構成。慣性の法則が呼び起こす悲喜劇!? 奥様役がX.ドラン作品常連のスザンヌ・クレマン。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『今さら言えない小さな秘密』自転車の国フランスで自転車に乗れない自転車修理工ラウルの、嘘と恥と優しさ三重奏による牧歌的ファンタジー。理想と現実のギャップに囚われる物悲しさをユーモラスに描く人生賛歌。こんな長閑な村なら心はきっと無重力
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『今さら言えない小さな秘密』私も自転車に乗れるまで苦労した1人なので、本作の主人公ラウルを観ていると当時のことが蘇って冷汗が出ます。なかなか秘密を告白出来ずにドツボに嵌り、主人公がとんでもないことになっていく展開が抱腹絶倒で楽しい!
    いいね

    良い
  • dejidj2016
    『今さら言えない小さな秘密』他人から見れば「大したことない」事が本人にとっては大問題。それが大事件に繋がる、という顛末が笑えました。クスクス笑える良いストーリー、プロバンスの美しい風景や可愛い子役に癒されます。安心して観れる作品
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • yfurui
    「今さら言えない小さな秘密」KBCシネマ。楽しかった。「自転車修理工が自転車に乗れない」というだけのネタを広げるだけ広げて長編1本に仕立てたのはご立派。普通なら本人が気にするほどには周りは気にしないんだろうが、劇中の状況なら話は別。爆笑まではいかないがクスクス笑えた。
    いいね

    良い
  • asapu918
    『今さら言えない小さな秘密』試写。プロヴァンスを舞台にした可愛らしいコメディ。自転車に乗れない秘密を何十年も公言しそびれている自転車修理工が主人公で、自分らしく生きていいと教えてくれる人間賛歌。絵本が原作だけありファンタジー感強め。田舎町の雰囲気を捉えた美しい映像に引き込まれる。
    いいね

    良い
  • _yumato
    続けて「今さら言えない小さな秘密」見た。ほっこり。優しいのんびり幸せ映画。良いね。ブノワさんの演じるラウルも良いのだけど、少年〜青年のどの時期のラウルも可愛くて良き。良いショタ。しかし最後に急速に高まる男と男の関係性につい反応してしまう、、、!良いじゃん、、、!!!
    いいね
  • yurico_mimosa_
    京都シネマで『今さら言えない小さな秘密』を観てきました 平和な映画でとてもよかった…! 映像もきれいだった
    いいね
  • SG10Ayi222
    「今さら言えない小さな秘密」見ました。 自転車修理工の主人公、でも自転車に乗れない。 言えない、乗れない、言えない、乗れない、、、 フランスの田舎町の風景がとても素敵。 箸休めみたいな、平和な映画・・・。 #今さら言えない小さな秘密 https://t.co/bZh8ohh4ml
    いいね
  • hitsuji_sora
    『今さら言えない小さな秘密』観てきました! 良い意味でくだらない映画でした……すごく独特の雰囲気だった
    いいね
  • ngtchinard
    映画「今さら言えない小さな秘密」。サンペのあわい色彩だとくすくす笑えるお話が、実写化されると思いのほか残酷なものになってしまうのね。見栄とか、嫉妬とか、策略とか…。原題は、主人公の名前そのまま、Raoul Taburin。『横道世之介』みたいなものですかね。
    いいね
  • Maki_0807
    シネスイッチ銀座で観た『今さら言えない小さな秘密』。ユーモアがあって温かくてとても素敵な映画だったので絵日記に。主人公ラウルの子供時代を演じた男の子が可愛すぎ! #ほぼ日手帳 #絵日記 #今さら言えない小さな秘密 https://t.co/EM8VRAPiHi
    いいね
  • matarou99
    「今さら言えない小さな秘密」、毒が!!ゼロ!!!こんなにほのぼので平和な映画ひさびさに観たよ...癒された...。
    いいね
    もっと見る Loading...