TOP >作品データベース >私のちいさなお葬式

私のちいさなお葬式

みんなの感想/評価
「私のちいさなお葬式」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
70%
  • 良い
    31
  • 普通
    13
  • 残念
    0
総ツイート数
63
ポジティブ指数100
公開日
2019/12/6
原題
Карп отмороженный
配給
エスパース・サロウ
上映時間
100分
解説/あらすじ
村にひとつしかない学校で教職をまっとうし、定年後は慎ましい年金暮らしを送っている73歳のエレーナが、病院で突然の余命宣告を受けた。5年に一度しか顔を見せないひとり息子オレクを心から愛しているエレーナは、都会で仕事に大忙しの彼に迷惑をかけまいと秘密のお葬式計画を開始する。惨めな死に方はしたくない彼女の願いは、お葬式に必要な棺や料理の手配を済ませ、夫が眠るお墓の隣に埋葬されること。遺体安置所や葬儀屋を訪ね回ったエレーナは、親友である隣人リューダや元教え子らの助けも得て、すべての準備を整えていく。ところがそんなエレーナの“完璧なお葬式計画”は、いざあの世に旅立とうとする最終章で想定外の事態が持ち上がり…。
© OOO≪KinoKlaster≫,2017r.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • st_yokohama
    『私のちいさなお葬式』ロシア発、お婆ちゃんの終活はつらいよ。もうちょっとコメディ側に振り切っても良かった気はする。教え子達がみんな良い人ばっかりでほっこりした。息子との関係が見どころ。どこの国も母親ってこんなのだよねって苦笑い。
    いいね

    普通
  • sa9237a
    『私のちいさなお葬式』自分のお葬式のために死亡診断書を作ったり、それを役所にもっていったりとの奮闘ぶりはよかったんだけれど、だんだんと違う方向にそれていったようで、そうなるとちょっと退屈な展開になってきてしまったのが残念
    いいね

    普通
  • Kubric2001
    『私のちいさなお葬式』あり得ないことをチャッチャッと進めていく、余命宣告を受けたチャーミングなおばあちゃん。疎遠になった息子との一番の結び付きが「死」というワードなのが悲しい。こんなことはおじいちゃんならしないよなぁ、きっと。
    いいね

    普通
  • tomomori34
    『私のちいさなお葬式』ロシアのお墓や埋葬についてほとんど知らなかったのでその点が興味深い。誰もが公平にやってくる死。元気と思っていても人生わからないし。主人公が息子へ迷惑かけまいと先走る姿、笑えなかった。賛否両論ある映画かも。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #私のちいさなお葬式  ❥年を取っても自分のことは自分で出来るって理想だなぁ。でもまぁ、自分の死亡診断書まで手に入れようとするのは頑張りすぎ(^^) 小さな村の先生だったエレーナと都会にいる息子の交流を繋ぐ、鯉の自由さタフさ。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『私のちいさなお葬式』元教師の73歳のエレーナが突然の余命宣告をされ、1人で終活する様を息子や隣人とのエピソードを交えながらコミカルに描く本作を観ていると、幸せな人生の仕舞い方とは、親子や隣人との関係とは何かを考えさせてくれます。
    いいね

    良い
  • aokitomo_zZ
    『私のちいさなお葬式』試写会にて。 ロシアの田舎のブラックにして愛らしい終活コメディ。 エレーナおばあちゃんがひたすら可愛い。そしてタフ。隣家の口の悪いおばあちゃんも良い。 ロシアの死亡手続きとかお墓ってあんな感じなんや…
    いいね

    良い
  • uereiy
    『私のちいさなお葬式』ロシアから届いたチャーミングなおばあちゃんの“終活”映画。もの悲しさはなく愛に満ちています https://www.cinemacafe.net/article/2019/12/03/64737.html
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『私のちいさなお葬式』試写@ブロードメディアスタジオ♪余命宣告を受けて大急ぎでの終活準備。周りに迷惑をかけまいとひとり準備するお葬式は最初こそ切ないけど、それ以上に笑って泣けるから不思議と爽やか。鯉とエレーナのシンクロ具合も面白い!
    いいね

    良い
  • kakejiku38
    『私のちいさなお葬式』試写会にて鑑賞。自分のお葬式を計画する、余命宣告を受けたおばあちゃんが超チャーミング!ほっこりしつつ『死ぬ準備』について考えさせられたなー。 ロシア語の「恋のバカンス」がめっちゃ切なかったー!
    いいね

    良い
  • marco_22nd
    『私のちいさなお葬式』 鯉に始まり鯉に終わる。数々の笑える場面の奥にある感情、人間の複雑さが積み重なりラストに至って解放感と幸福感に包まれる。ラストシーンの美しさに目をひらく。「(わたしも)そう思ってたよ」
    いいね

    良い
  • monteliusvagen
    『私のちいさなお葬式』責任感の強さから自分のお葬式のプロデュースを始めるエレーナ先生が愛らしく、その行動が息子と心を通わせる切っ掛けに。誰もが辿る道なのだから、終活は明るく楽しく行えたらいい。それにしてもあんなに鯉が大活躍するとは!
    いいね

    良い
  • tomosaid
    『私のちいさなお葬式』試写会で観てきたっ 実は初のロシア映画、そしてコメディ!自分のお葬式の準備をバタバタするところが面白かったwめっちゃ元気やんけ~てなるし息子もいい味出してた。「ところで今幸せなの?」て聞くシーンにほろり。愛~
    いいね

    良い
  • yuuka048311
    『私のちいさなお葬式』想像の斜め上をいくからビックリ! でも、この驚きは心が豊かになるようなビックリ加減! 主人公のお母さんがとても可愛くてお茶目。 死ぬとは思えないくらい、パワーに満ち溢れていて素敵でした!
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    『私のちいさなお葬式』試写🎞タイトルと反してポップなフライヤー。クスッとして、ほろっとする、小粋なヒューマンドラマ。親を疎ましそうに思っていた息子が、最後、息子に戻って、ハッピーエンド?今の自分と重ね合わせて考えるところが多かった
    いいね

    良い
  • aussie422
    『私のちいさなお葬式』ロシアの映画を初めて見ました。普通の人々の暮らしぶりが垣間見られ、多少の違いはあるものの、人生の機微は恐らく同じだということがわかりました。人は1人では生きて行けないし人生の終わりは神のみぞ知る、そんなことかな
    いいね

    良い
  • reMi_SMagic
    『私のちいさなお葬式』私が主人公のように年老いたとき、「友達でしょう?」と怒ってくれる、気のおけない相手が果たしているのだろうか…なんだか羨ましくなってしまった。人に甘えるのが下手くそで、それでも愛されてきた彼女の人柄が素敵だった。
    いいね

    普通
  • no_emedia
    『私のちいさなお葬式』 死亡診断書はある・・棺桶は買った・・あとは死ぬだけ 自慢の息子には迷惑をかけられないと 母は可能なかぎりの終活を進めていく ふたりの時間を繋ぐかのように「鯉」が泳ぐ 母の眼差しは温かい・・
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『私のちいさなお葬式』愛息へ迷惑をかけまいと、自らの葬式を準備するお婆ちゃんのロシア映画。終活を通して生と愛を再確認していく様はバイタリティに溢れ、田舎町の生態を通した独創的なファインダーも興味深い。そこに恋のバカンスが切なく響く。
    いいね

    良い
  • fumifumi_musou
    『私のちいさなお葬式』試写会で。ところどころシュールでブラック。本の暗唱シーン好き!素敵。眼鏡で大きく見える目からして、キュート。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...