TOP >作品データベース >ラストムービー

ラストムービー

みんなの感想/評価
「ラストムービー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    1
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
82
ポジティブ指数80
公開日
2019/12/20
原題
THE LAST MOVIE
配給
コピアポア・フィルム
上映時間
108分
解説/あらすじ
1988年以来31年ぶりの上映。 映画撮影のために南米ペルーの村に赴いたスタントマン、カンザスは、撮影後ドラッグに溺れ、放蕩にふけるうち、映画作りを模した村での奇妙な儀式に巻き込まれる。やがて虚構と現実の境目を飛び 越えためくるめく世界へと突入するが――。
©1971 The Hopper Art Trust, All Rights Reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • masaakiukulele
    『ラストムービー』この映画、後から来る。今では「もう一度観たい」って思うから不思議。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『ラストムービー』(THE LAST MOVIE)鑑賞。236 今なら作れない娯楽作。シーン消失のせいじゃなく難解だけど見られて良かった。 #eiga
    いいね

    普通
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『ラストムービー』試写。デニス・ホッパーの71年の監督作。現実と虚構の境目が曖昧になっていくドラマが狂乱の中に描かれる。難解な演出だが、その奇妙さに返って引き込まれる。所々「シーン紛失」の画面あり。ホッパーの人生を色々な意味で変えた「呪われた映画」。彼の芸術性を知る貴重な作品。
    いいね

    良い
  • kurenoimo
    「ラストムービー」鑑賞完了 ヤク中が撮った様な作品(まぁ実際そうなんだが...) 映画としては全く面白くないが、観た事がない様なシーンが連続する為、観ていて飽きない ストレートにハリウッドに喧嘩売ってるし、それでこれデニス・ホッパーって感じ 一見の価値あり!!
    いいね
  • 7203
    絞りきれず、半端な本数に。見たことのないものを見たくて映画を見続けているんだなと改めて思う。あと、ダウナーでトリッピーな映画は好きだ。『ラストムービー』はダウナーではないが、新作だったら確実にベスト上位に入れてた。
    いいね
  • herecome3
    色々観ています/デニス・ホッパー「ラストムービー」。 他の映画が何も観たくなくなる異常な体験。これは映画ではないのかもしれない。ドキュメンタリータッチが神代辰巳監督の失敗作にも似ている(誉め言葉)。 #1日1本オススメ映画
    いいね
  • sideB_atsu
    すみません。週末久しぶり(?)の関西で土日で『アラビアのロレンス』『エッシャー』『アニエス・ヴァルダ特集』『ジャンゴ』『ラストムービー』『テルアビブ・オン・ファイア』『花と雨』『バニシング』『無垢なる証人』が見たいので、映画ファン… https://t.co/IBmMKDtAIT
    いいね
  • kazumi_nazirane
    「ラストムービー」を観た‼️ 今年最初の映画。デニス・ホッパー主演、監督。実に深い映画。南米ペルーに映画の撮影隊が去った後、映画の撮影を模した儀式の中で虚構と現実の間をさ迷う。映画は虚構なのか虚構が映画なのか。その問いかけの深さに… https://t.co/HNTrJ3Yswq
    いいね
  • ClockworkYuichi
    昨日観た『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』面白かった。先週観た『ラストムービー』のように映画の罪に向き合い、そしてそれに取り憑かれる感じが何とも堪らなかった。 https://t.co/OBYDVZJ7E6
    いいね
  • t_ong66
    名古屋シネマテークにてデニス・ホッパーの監督作『ラストムービー』とドキュメンタリー 『デニス・ホッパー 狂気の旅路』を観る。ドキュメンタリー の最後には泣いている自分がいた。『ラストムービー』は、映画そのものの解体と再生の記録であり、そのには映画制作の魂の部分が込められていた。
    いいね
  • t_ong66
    と言える彼の運命を示唆している。『ラストムービー』は映画の解体と再生の記録であり、一度でも映画制作に関わった者には(私は沖縄での助監督の経験を強く思い出した)、非常に共感できる作品だった。映画を編集で解体・再生する作業は非常に繊細なクリエイティビティであり、それを行うことは、→
    いいね
  • DRN72867053
    デニス・ホッパー「ラストムービー」観た。 奇作、前衛的、挑戦的と呼ぶにはあまりにも「これ単に途中で飽きたか素材足りなくなって収集つかなくなったから投げただけなんじゃねえの?!」という疑念が鑑賞中常に頭にチラついた。 「映画撮影」のシーンの闇雲なエネルギーは素晴らしいと思う。
    いいね
  • HIR6SHI
    『ラスト・ムービー』 映画という虚構が現実を超えようとする魔力。人間の妄想を人間を使って現実化する映画という芸術の正体を見た気がする。デニス・ホッパーは映画に魅せられ、惑わされたのだろう。 場所: 新宿シネマカリテ https://t.co/S9MFUBbkqs
    いいね
  • hokusai125
    あ、今気付いた、今日見た映画「ラストムービー」と「ラストレター」でラストかぶり。すごい偶然😆
    いいね
  • Full2yn
    『ラストムービー』ミーツ『夢の興行師バトゥ』みたいな映画
    いいね
  • wagamamacobra
    実験映画みたいなの、短編ならまだしも、劇映画としての長編でやるとなると、やはりどこまでも映画の知識と技術がないとキツいな、と。寺山作品やデニス・ホッパーの『ラストムービー』を見ると、ホドロフスキーやリンチって、やっぱりちゃんとした映画人なんだなぁ、と思う。そんなに好きではないが。
    いいね
  • MatsuiTo
    『ラストムービー』の「映画を知らない未開の人々が何かの儀式かと思って見よう見まねで作った木のカメラ」ヤバいなぁ。発想が。このネタだけでがっちりリメイクしたら相当面白い映画になるぞ。 https://t.co/DDbEZXq0zn
    いいね
  • MatsuiTo
    D・ホッパー『ラストムービー』(71)観る。映画カーゴカルトというアイデアが抜群の狂気。映画モドキの物語を映画モドキとして撮る。瑞々しくぶっ壊れたい衝動とは裏腹に、ダメ人間描写の端々に60年代的堅実さが見え隠れしてしまうのはやはり… https://t.co/zehNOhufGh
    いいね
  • dennis_hopper19
    ⑦ ペルーに滞在していた笹久保さんが話された「楽器の模倣」と、『ラストムービー』が描く「映画の模倣」について…、とても興味深いトークとなりました。 椹木さん、笹久保さん、ご来場くださった皆さま、あらためまして、ありがとうございま… https://t.co/pfH0mfT9Dp
    いいね