TOP >作品データベース >最初の晩餐

最初の晩餐

みんなの感想/評価
「最初の晩餐」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    13
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
645
ポジティブ指数100
公開日
2019/11/1
配給
KADOKAWA
上映時間
127分
解説/あらすじ
父・日登志が亡くなった。カメラマン東麟太郎は葬儀のために故郷に帰ってきた。姉の美也子と準備をする中、通夜の席ではひと騒動が起こっていた。母・アキコが通夜ぶるまいの弁当を勝手にキャンセルし、料理は自分で作ると言い出したのだ。やがて、運ばれてきたのは、目玉焼き。親戚たちがざわつく中、麟太郎は気がつく。「これ、親父が初めて作ってくれた、料理です」次々と出される母の手料理を食べるたび、思い出が麟太郎たちの脳裏によみがえっていく。20年前に父と母が再婚した日、連れ子の兄シュンと5人で暮らした日々のことを。止まっていた家族の時がいま、ゆっくりと動き出す。
©2019『最初の晩餐』製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Pooh_kuru_san
    『最初の晩餐』まだ無形のままの、家族になろうとする想いを繋げる食卓の記憶。形成して尚、曖昧なその本質に翻弄される。脆いくせして、いつまでも心に重く残る温い痛みを問う、深みある脚本と東一家の人間味ある面々の心の在り方が静かに沁み入る。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『最初の晩餐』クライマックスまで含めて起承転まで2時間丸々振りのように思える演出がズルくもあり泣かされもする。でももう少し明るくて鮮やかな色合いでもよかったかな。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『最初の晩餐』永瀬正敏老け込み演技、染谷将太の微妙な表情、窪塚兄貴の安心感も最高だったし、戸田恵梨香のクライマックスのセリフには共感だらけで泣かされた。そしてイメージ通りでもありイメージを崩す斉藤由貴がこの役を受けたことが素晴らしい
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『最初の晩餐』横浜中華街にほど近く濱マイクが拠点にしていた辺りの映画館で鑑賞。今年は『今日も嫌がらせ弁当』、『おいしい家族』と家族のご飯もので良作が多かったのですが今作が一番真面目でしみじみしたタッチでした。素晴らしかった。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『最初の晩餐』 父親の通夜の席で饗せられる料理を通じて辿る、家族の記憶の物語。ステップファミリーゆえのモロさと、それでも残る血のつながりを超えた絆を描き、家族の本質を問う深い脚本に胸を打たれる。チーズ目玉焼きを作ってみたくなった。
    いいね

    良い
  • araoji
    『最初の晩餐』を観る。 連れ子持つ男女が家族になって、父親の通夜での料理に家族の歴史を振り返る物語。 別れが増えてきた年代として、それぞれの家族の想いを思い出として振り返る物語が沁みる。 あと、最後のオチもいい。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『最初の晩餐』血の繋がらない家族の難しさ在り方を、通夜の日に食を通して回想し、また繋がりを確認し収まっていく話。ぎこちないやりとりの過去に複雑な事情も、回想の入れ方も良くホロリとしてしまう。誰?と思った久しぶりの窪塚洋介も良かった。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『最初の晩餐』葬式物って久々に顔を合わす家族や親戚のアレコレが好きで期待に違わず良かったし、今作はそこに食という要素を絡めた作りが好みで更に良く。母の語る真実に含まれた重さ、と同時に演者の斉藤由貴のリアル感を思ったり。東家の面々を演じた役者陣はみな素敵で、普通の窪塚洋介がいい味。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『最初の晩餐』家族団欒というと一家が食卓を囲む風景が思い浮かぶ。社会の最小単位である家族は、形作るのは簡単のようでいて難しく、逆にバラバラになる時は呆気ない。父の葬儀で久しぶりに集まった家族が料理を通して絆を取り戻す展開が胸に熱い。
    いいね

    良い
  • yousan330
    『最初の晩餐』 家族の在り方を感じるな。丁寧かつ重厚な作品でホロリとさせられる。かなりの良作。 #eiga
    いいね

    良い
  • emim20177348
    『最初の晩餐』じわじわっと各々の思いが伝わり、静かに心を揺さぶられた。
    いいね

    良い
  • nagagutu_happy7
    『最初の晩餐』 全体的に、柔らかい優しい空気感の作品。後半辺りに、少し複雑な事情も出てきますが、それも、最後の締め方で、微笑ましく心が和むように出来上がっている。 私は、このテイストの映画、非常に好きです。
    いいね

    良い
  • Yukimovies
    『最初の晩餐』 穏やかで緩やかな東一家の歴史を、スマートな回想で一緒に旅した気分。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • nagagutu_happy7
    映画『最初の晩餐』感想⑤続き 人の死を取り上げてはいるけれど、この作品は、全く陰気な暗さを感じないという点でも、良き良きかな!! ー追伸ー 兄弟役の子役の子達の容姿が、成人した兄弟達(3名)の容姿と本当によく似ていて、そこも非… https://t.co/Ceq2yvlyOX
    いいね

    良い
  • nagagutu_happy7
    映画『最初の晩餐』感想④続き 父親が最後に書き残した日記(手帳)は、重要な役割を果たしている。残された家族を繋ぐという、家族の絆を深めるという、父親の強い思いが託されている気がする。 『最初の晩餐』って題名は、この作品に含まれ… https://t.co/8IfWDxlsTD
    いいね

    良い
  • nagagutu_happy7
    映画『最初の晩餐』感想③続き 映画自体は、再婚家庭の家族の繋がり合いを描いていますが、普通に一般的に家族とは?と問いかける内容でもあるし、家族っていいなあって思う内容でもある。 https://t.co/JAaLqbs7PB
    いいね

    良い
  • nagagutu_happy7
    映画『最初の晩餐』感想②続き 食べ物から、過去の思い出が回想されたり。逆に、過去の思い出から、食べ物が回想されたり。 そして、食べ物により、家族の繋がり合いが出来上がっている。 https://t.co/rfVrltdw9v
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「最初の晩餐」この映画が今期一番になってしまいそう。こんなにも温かい映画をありがとうございます。』 #最初の晩餐 #邦画 https://t.co/ZURBuSuyRb
    いいね

    良い
  • asapu918
    『最初の晩餐』試写。父親の通夜に出される晩餐を描くドラマ。食べるシーンが多い。登場する料理は特別なものでなく、どこの家庭でも食するもの。有り合わせで作ったのに意外に美味しかった食事が、血の繋がらない家族の不器用ながら共に生きようとする姿と重なる。チーズ目玉焼き、実は結構難しいぞ!
    いいね

    良い
  • yuzured09
    「最初の晩餐」 人間がたいてい1日に朝、昼、夜の3回行う「食事」。 食べ物には記憶や思い出がいっぱい詰まっているものなのです。 1つ1つの描写がとても丁寧で素敵な作品でした。 そして皆さん演技上手いなぁ。 #最初の晩餐 https://t.co/zGZ1MMq2cc
    いいね
    もっと見る Loading...