TOP >作品データベース >THE UPSIDE/最強のふたり

THE UPSIDE/最強のふたり

みんなの感想/評価
「THE UPSIDE/最強のふたり」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    36
  • 普通
    10
  • 残念
    1
総ツイート数
62
ポジティブ指数97
公開日
2019/12/20
原題
THE UPSIDE
配給
ショウゲート
上映時間
125分
解説/あらすじ
スラム街出身で無職、妻と息子にも見放されたデルは、ハンディキャップを持つ大富豪フィリップの介護人として働くことになる。秘書のイヴォンヌを始め周囲は、キャリアも教養もなくお調子者のデルに反対する。だが、お互いに一人の人間として接し、刺激し合うふたりは忘れていた充実した日々に満たされていく。しかしフィリップの心には、誰にも言えない秘密があった。そんなある日、ふたりを揺るがす出来事が起きてしまう。果たしてどん底だった彼らは<人生のアップサイド>に辿り着けるのか?
©2019 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • piazojp
    『THE UPSIDE/最強のふたり』オリジナルの方がすきかなw
    いいね

    普通
  • FSM26673177
    『THE UPSIDE/最強のふたり』 フランス版と比べると、エンディング辺りの展開がちょいと納得いかないかなぁ。あと主人公の差はデカく、フランス版の「ドリス」の方が「デル」よりも清潔感と純朴さが感じられて好印象だった。
    いいね

    普通
  • milyfuji
    『THE UPSIDE/最強のふたり』仏版も好きだったのでハリウッドリメイクはどうかなと見たが、らしさもあってラストの違いはニコールの良さあってのものかも。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『THE UPSIDE/最強のふたり』オリジナル以上でも以下でもなかった。結論として同様の作品を2回観る必要は感じなかったが、オリジナル未見の人は観る価値あり。障害者やマイノリティ達は優遇されるのでなく普通に扱われる事が大事なのだ!
    いいね

    普通
  • nodatetu
    「THE UPSIDE/最強のふたり」昨年の「グリーンブック」等、既視感のある構造と展開だが、それが良い。現代の商業的なお伽話だが、鑑賞後は希望のカケラが湧いてくる。秘書イヴォンヌを演じるN.キッドマンが相変わらず素晴らしく可愛く光る。故A.フランクリン選曲で味わいと深みが増した
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『THE UPSIDE/最強のふたり』試写@ショウゲート試写室♪オリジナルを知ってても楽しめるし、笑いの量は増えたように感じた。でも最強のふたり以上にニコール・キッドマンが最強にはまってた!
    いいね

    良い
  • polalain
    『THE UPSIDE/最強のふたり』人と人の相性、ぶこつなんだけど、フィリップのハートにすっと入って寄り添うなくてはならない相棒。劇場内でも(笑)がおきたり ニコール女史も素敵で。リメイク、実話ベース。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #THE UPSIDE #最強のふたり』オリジナルの素晴しさを生かしつつゴージャスになったニューヨーク版。虚飾や表面的な繕いを捨てた本気の人間関係が胸に響く。クールビューティだがハートは温かい秘書役キッドマンがとても魅力的だった。
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『THE UPSIDE/最強のふたり』人との出会いや、関わり方によって、人生が変わっていく。そういう事だよね。やっぱりこの映画好きだわ。仏版よりちょっと緩やかなのは、ケヴィン・ハートがやたらとおもしろいからっ! #映画
    いいね

    良い
  • kmrks
    『THE UPSIDE/最強のふたり』鑑賞。242 批判もあるようだけど良作。リメイクしただけの何か新しい魅力を問われると苦しいけど前作見てなければ見られる。 #eiga
    いいね

    普通
  • 4410_Kupa
    『THE UPSIDE/最強のふたり』 アメリカナイズされて、良くも悪くも全般的にフラットになった印象。オペラが社会階層の差異の象徴から、単なる音楽の趣味の問題になってる点とか。メガネっ娘秘書のニコール・キッドマンは最高。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    THE UPSIDE/#最強のふたり  ♦仏版より穏やかな風合いのハリウッドリメイク。『それぞれの幸せ』をどうまとめるかに特徴があったかな。オペラ『魔笛』の観劇場面、アイスクリームを食べる場面でのデルの素直な反応が好きだなぁ♪
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『THE UPSIDE/最強のふたり』劇場で鑑賞。実話に基く仏映画の米国版リメイク。オリジナルを丁寧になぞりつつ、細部に施されたハリウッド流の脚色が興味深い。二人が滾る鬱憤を発散する鮮烈な場面や、主演二人の相性なども好印象。良作です
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「THE UPSIDE 最強のふたり」キャストは良いのにフランス版に負けていたなぁ。残念です。』 https://ameblo.jp/yukigame/entry-12561812446.html
    いいね

    良い
  • yabu7
    『THE UPSIDE/最強のふたり』フランス版が良かったので、ハリウッドリメイクのハードルが高くなっているのは止むを得ないが、アレクサが出てくるところやニコール・キッドマンが活躍してくれているのが嬉しかった。フィリップとデルが怒りを共有するところは良かったです。
    いいね

    良い
  • tomin_twi
    『THE UPSIDE/最強のふたり』2011年のフランス映画のハリウッドリメイク作。大筋はオリジナル版とほぼ同じだけどアレンジもあり、友情の尊さは相変わらず感じられる良作。ニコール・キッドマンが素敵。
    いいね

    良い
  • nagagutu_happy7
    『THE UPSIDE/最強のふたり』 人は、出会う相手によって、今までとは正反対の人間になれるのだなあと思った。 また、この映画の内容は実話ということなので、人間、人生を諦めてはいけないなあとも思いました。
    いいね

    良い
  • city9m
    『THE UPSIDE/最強のふたり』 私が見たブライアンクランストンの中で一番まっすぐイケメンだった。愛嬌はいつもより抑えめ…?リメイク元の仏版もその昔劇場で観ました。良さはそのままにアレクサ使ってたり現代感があるよ。
    いいね

    良い
  • CottonSherlock
    『THE UPSIDE/最強のふたり』私は仏版も米版もどちらも好き。日本版なんかあったらどうなるだろう。怖い。ところでニコール・キッドマンが最高。なおAmazonPrimeの「人生の動かし方」とは字幕の雰囲気が全然違うよ。
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『THE UPSIDE/最強のふたり』@試写。境遇も人種も全く違う男二人が徐々に心通わせていくバディもの。デリケートな題材を深刻になり過ぎず笑いを多めに取り入れてて好きでした。何よりニコールが効いてます!繊細でチャーミング!ステキ!
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    ichiwheat
    4869movies / tweets

    follow us