TOP >作品データベース >国家が破産する日

国家が破産する日

みんなの感想/評価
「国家が破産する日」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
94%
  • 良い
    18
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
230
ポジティブ指数92
公開日
2019/11/8
原題
국가부도의 날
配給
ツイン
上映時間
114分
解説/あらすじ
韓国が経済の好景気を信じて疑わなかった1997年、韓国銀行の通貨政策チーム長ハン・シヒョンは通貨危機を予測する。しかし政府が非公開の対策チームを招集したときには、国家破産までわずか7日間となっていた。対策チームでシヒョンは、国民にこの危機を知らせるべきではないという驚くべき主張にぶち当たる。同じ頃、危機の兆候を独自にキャッチした金融コンサルタントのユン・ジョンハクは、一世一代の大勝負に出る。一方、経済情勢に疎い町工場の経営者ガプスは、大手百貨店からの大量発注を手形決済という条件で受けてしまう。
ⓒ 2018 ZIP CINEMA, CJ ENM CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • aoyadokari
    『国家が破産する日』韓国の通貨危機(IMF査察)を描いた告発もの社会映画。女性官僚の目を通して描かれる国家ぐるみの隠蔽工作とIMFがアメリカの管理体制でしかなかった。韓国は実際に通貨危機があってある面わかりやすいがその後不況は日本も同じだった。日本ではなかなか暴かれないけど。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『国家が破産する日』@シネマート新宿♪
    いいね

    普通
  • renn6161
    『国家が破産する日』「国家が破産します」からの専門用語が飛び交う冒頭から3つのパートが同時に進行。IMFの怖さ、97年の通貨危機の事実の怖さ、懸命に生きてきた人々の暮らしが突然ひっくり返される怖さ。…他人事ではない…見応えあり!
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『国家が破産する日』歴史(人)は繰り返す!97年の韓国通貨危機を描いた実話ベースの社会派ドラマ。立場の違う3人が、大きな権力に飲み込まれながらもそれぞれの状況下で奔走する姿を描く。辛くも希望を持てるラストで良かった。他人事では無い!
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『国家が破産する日』鑑賞後にオリバー・ストーンの「ウォール街」に近い匂いを感じた。また、先日観た「8番目の男」もそうだったけど、韓国映画の「実話をベースにしてエンターテインメントに昇華させたフィクション」モノにはハズレがない。
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『国家が破産する日』観てきた。1997年に実際におきた韓国の通貨危機に際して中央銀行のエリート女性、町工場の中年男、民間銀行を辞めた若手投資家のそれぞれの身の上におきたことと立ち向かったことを軸にしたフィクション。抜群に面白かった。
    いいね

    良い
  • frenchbluee
    『国家が破産する日』 演出はTVの再現ドラマチックではありましたが、日本も金融恐慌状態に見舞われていた97年当時の頃を思い出しながら見てました。 新自由主義は、諸悪の根源的な評価が定まった今の時代だから振り返る事が出来る題材のような気がします。
    いいね

    良い
  • 7glue_bover8
    『国家が破産する日』韓国銀行の通貨対策チームが通貨危機を予測するも、政府は公示せず非公式に対策を練る。事実の隠蔽、メディアの情報操作。外貨で儲ける者がいる一方で中小企業は倒産。とても怖いがチーム長の消えない強い眼差しに希望が見えた。
    いいね

    良い
  • sitaoka
    『国家が破産する日』細かい話は経済オンチな私にはやや理解し難かったが、こういう話をエンタメとして楽しませてくれる力はさすが
    いいね

    良い
  • bamuse47
    『国家が破産する日』このタイミングで品行下劣な官僚、政治家登場のフィクションドラマとは!人は何を守って生きていくのか。キムヘスの芯の通った生き様に心が震える。隣国だから他人事ではなく、日本でも発生する事態かもしれない。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『国家が破産する日』通貨政策チーム長のハン・シヒョンが女性というだけで「秘書かと思った」「銀行屋」「くだらない」と嘲笑される。「女は感情的で正しい判断ができない。だから高官に女は少ないんだ」どこの界隈でも聞く言葉。悔しくて涙が出る。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【国家が破産する日】韓国での実話ベース。国家の経済危機から社会格差を拡大する仕組みが生まれるまで…歯に絹着せぬ物言いの社会派ドラマ。様々な立場の人物を群像劇の様に組み合わせる見事な演出。特に金融コンサルタント=ユンの金儲けで喜ぶ姿に見え隠れする悲哀感が素晴らしい。 #映画
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『国家が破産する日』97年の通貨危機を描いた実話ベース。迫るタイムリミットの中で、其々が奔走する骨太金融サスペンスは20年前から現政府へのイエローカード。毎回思うが、これをエンタメとして昇華できる韓国映画界の気骨と健全さが素晴らしい
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『国家が破産する日』韓国版マネーショートかと思ったら笑いはなくシリアスで緊迫感あるドラマ。オープニングの様子はなんか日本のバブル時代だしその後の展開も日本や米国の金融危機で見たものが続く、人間は何故同じことを繰り返すのだろうって話。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『国家が破産する日』劇場で鑑賞。97年の韓国経済危機を描く社会派サスペンス。ミクロとマクロの両面から描かれる物語が、20年前から現在に響かせる喫緊の問題意識。骨太な題材を、重厚な娯楽作へと昇華させる本作の筆致の圧は凄まじい。秀作です
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『国家が破産する日』経済の事が解らないと少し難しいかも。投資家、政府側、町工場の経営者の三方向から描く緊迫感。なかでもシヒョンの踏ん張りの中、日本以上に上下男女の差別を感じ、「次は負けない」も響く。経済教育の必要性を感じます。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『国家が破産する日』@ シネマート心斎橋観!「経済」と云うそう単純では無い魑魅魍魎跋扈する巣窟は暗躍と手に獲れ無い「何」かで人々の命運、天地が勝手に決まってしまう恐ろしさ…他人事では無い!専門用語や流れは難しいが超骨太な展開はグィグィ魅せ実話を昇華した破壊力大のエンタメ作品!
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『国家が破産する日』 韓国の97年IMF経済危機を描いた、社会派金融サスペンス。硬派なネタもきっちりエンタメに落とし込む韓国映画の懐の深さに感心。ラストで現代の韓国の経済状況をオーバーラップさせ、韓国政府の経済無策を風刺している。
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『国家が破産する日』去年韓国でも観たけどおかわり。改めて観ると他人事ではいられない。国民の多くが自分は中間層と信じていたにも関わらず‥近い将来の日本だったりしない?誰よりも危機管理を考え行動するキムヘスがひたすらにカッコいい!
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • kera_ma_go
    「国家が破産する日」史実は動かせないとはいえ、あまりにも緩急がないっていうか、キム・ヘス最初から最後まで眉間に皺寄せる場面しかなくて演技もへったくれもなかったし、もうちょっとなんとかならんかったのかなと思った。経済危機で大企業だけ借金棒引きにするのは本邦でもやりそう
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...