TOP >作品データベース >ザ・バウンサー

ザ・バウンサー

みんなの感想/評価
「ザ・バウンサー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
1
ポジティブ指数0
公開日
2019/10/25
原題
LUKAS
配給
クロックワークス
上映時間
87分
解説/あらすじ
南アフリカで要人警護を生業としていた男ルカス。彼は事故により妻を失い、娘とふたり故郷のベルギーで新たな生活をスタートさせた。ルカスは職務中の暴力事件をきっかけに職を失うが、新たにストリップクラブの用心棒としての職を得る。ところが暴力事件の相手が政府高官の息子であったため警察に弱みを握られたルカスは、裏で紙幣の偽造に手を染めるストリップクラブのオーナー・ヤンの動向を探るよう指示される。用心棒以外の汚い仕事も黙々とこなすルカスは次第にヤンからの信用を得ていくが、ある日娘のサラを人質に取られてしまう。ルカスは娘を救うべく闇の世界へ足を踏み入れてゆくが…。
©2018 -CHEYENNE -LABYRINTHE FILMS -ATCHAFALAYA FILMS -UMEDIA -RODIN ENTERTAINMENT -10.80 FILMS -C8 FILMS -PROXIMUS
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • PUJ920219
    ヴァン・ダムがとにかくシブい。ワケありで寡黙なシングルファーザーの用心棒という設定が、年輪を重ねて円熟味を増した今の彼にハマっている。POV視点のワンカット長回しガンファイトなどの要素も。画作りがチープなのは否めないも新たなヴァンダミング・アクションとして評価したい一本。
    いいね

    普通