花と雨

みんなの感想/評価
「花と雨」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    3
  • 普通
    1
  • 残念
    2
総ツイート数
474
ポジティブ指数80
公開日
2020/1/17
配給
ファントム・フィルム
解説/あらすじ
幼少期、ロンドンで育った主人公の吉田は、閉塞的で村社会的な日本の空気に馴染めないまま、高校生活を送っていた。同級生や現実を冷めた態度で見つめ満たされない日々。そして次第に学校から距離を置くようになったときHip Hopと出会った。Hip Hopを通じて日本で初めて自分が表現できる場所・仲間とも出合い、身も心もHip Hopにのめり込んでいく。吉田は、いつか海外での活躍を目指す姉・麻里との約束を胸にラッパーとしての練習や活動をしながらストリートでは、ドラッグディールで実績と自信をつけていく。しかし、物事はそう簡単にうまくはいかなかった。ラップバトルで再会する同級生には負け、掴みかけたチャンスは仲間に裏切られ次々と失った。初めて自分の居場所だと思えたからこそ、その現実の厳しさに晒され、自分を見失って行く。Hip Hopへの情熱も薄れ、いつしか単なるドラッグディーラーに成り下がっていた。夢に邁進する姉の麻里とも距離を置くようになり、いつまでもうまくいかない現実から逃げる吉田は、ついに逮捕されるはめに。そしてその先に待っていたのは、最愛の姉との別れだった――。
©2019「花と雨」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • brindledcat
    『花と雨』ラップ詩、感情がストレートに伝わってくるから、期待したのだけれど。大麻栽培シーンが多過ぎじゃない?人物像がいまいち見えて来なかった。主演の笠松将は良かった。
    いいね

    残念
  • tamagawajyousui
    『花と雨』ラップはリリック、ライム、フロウという3つの要素で構成されている。この中でもフロウが一番重要だと思うが、本作での度重なる暗転と脈絡の欠如が作品のフロウを寸断していると思う。斬新な映像とキャストの熱演が光るだけに残念だ。
    いいね

    残念
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • snufkinish
    映画「花と雨」見てきた〜 ストーリー的には正直期待してたほどではなかったけど、HIPHOP的にはかなり満たされたしSEEDAもっと聞いてみようって気になった あと役者がすごく良い
    いいね
  • CINRAJOB
    WANIMAや欅坂46のMVを制作。映像の持つ限りない可能性を追求するピクスがPM / PMアシスタントを募集。映画『花と雨』の企画・制作も。https://t.co/pCcivpM0Q1
    いいね
  • CINRAJOB
    株式会社ピクスがPM / PMアシスタントを募集。docomo×Perfume『FUTURE-EXPERIMENT』のCMやグラフィックから、映画『花と雨』の企画・制作も。 https://t.co/3KgwD4nbe6
    いいね
  • hattorixxx
    日ポン語ラップの美ー子ちゃん 映画「花と雨」感想 https://t.co/YPxHKfGXuV
    いいね
  • hattorixxx
    映画『花と雨』にあわせて日本語ラップの魅力を紹介:サブカル五十一房 第21回 日本語ラップ房 https://t.co/nLXWOx8jBi あのゲームクリエイター・須田剛一さんの番組に出させてもらいまして、主に2000年代後半の… https://t.co/sStu9G48BU
    いいね
  • CISCOZAKA
    ちなみに映画「花と雨」の中盤でボングで何か吸ってる奴は俺な
    いいね
  • rclsUjQapZn0Gno
    「花と雨」の映画を観てきた。 SEEDAさんのリリックが視覚的に表現されていて、非常に面白かった。 映画を観た後に、ニート東京の呼煙魔さんのインタビューを観ると涙が出る。 音楽の力の凄さを感じた。 呼煙魔 : "花と雨" につい… https://t.co/A7a1JjchYb
    いいね
  • tabatababataba
    『花と雨』を観ました。 やっぱり映画における音楽表現って難しいんだなぁと思いました。
    いいね
  • chicosia_com
    【 おすすめ邦画 】 映画「 花と雨 」原案はHIPHOPアーティストSEEDAの伝説的アルバム、笠松将の好演技が光る作品でした。 https://t.co/qE5HYnB1AG
    いいね
  • xxxxxmdst
    コカイン、大麻栽培…ラッパーの“禁忌”な生き様、SEEDAが語る映画『花と雨』 https://t.co/N1WgxjCkYs 「例えば、コカインの使い方がおかしい、そんなスラングは使わない、ジョイントがタバコにしか見えない、ディ… https://t.co/fUrzt6LhxM
    いいね
  • iwagon0920
    映画『花と雨』を。ヒップホップアーティストSEEDAが2006年に発表した同名アルバムが原案。目の前の世界がすべてだと思い込んでしまう窮屈な季節のリアルで極私的なエピソードが物語るのは、何者かになりたい、自分を変えたい若者が抱く不… https://t.co/WpIit7JDVV
    いいね
  • DJPACHI1230
    FABULOUS Vol.4 Mixed by DJ PACHI JAPANESE HIPHOP MIXTAPE 映画「花と雨」見て、色々思い出したけん、MIXTAPE作ってみました🌳 https://t.co/fC9k0x0Gbe https://t.co/MHOi28IfxY
    いいね
  • tiny_motion
    スラング、コカイン、大麻栽培まで…ラッパーの“禁忌”な生き様、SEEDAが語る映画『花と雨』 #インタビュー https://t.co/pLaC9Gf3jZ
    いいね
  • awsome_news_ent
    【スラング、コカイン、大麻栽培まで…ラッパーの“禁忌”な生き様、SEEDAが語る映画『花と雨』】 https://t.co/m0ZoTqDx9z ――SEEDAが2006年にリリースした傑作アルバム『花と雨』を原案とした同タイトルの映画が封切りと...続きを読む↓
    いいね
  • ChoNewsHDK
    スラング、コカイン、大麻栽培まで…ラッパーの“禁忌”な生き様、SEEDAが語る映画『花と雨』 写真/cherry chill will ――SEEDAが2006年にリリースした傑作アルバム『花と雨』を原案とした同タイトルの映画が… https://t.co/GkAjt82hfK
    いいね
  • CINRAJOB
    WANIMAや欅坂46のMVを制作。映像の持つ限りない可能性を追求するピクスがPM / PMアシスタントを募集。映画『花と雨』の企画・制作も。https://t.co/cs1ALpsFzM
    いいね
  • S1_suzuki
    そして!!! トップナイフで共演した 笠松将くんが主演を務める 映画「花と雨」 本日までです!!! お時間ある方は是非とも映画館へ 渋谷は20時35分~ 吉祥寺は20時30分~ 伝説のラッパーSEEDAの半生を描いた メチャクチャ… https://t.co/7QPpkS815l
    いいね
  • hakushu_
    『花と雨』 映画として拙い点やヒップホップの描写として首を傾げたくなる点も多いが、名アルバム「花と雨」を一切汚すことなく映画化した事を評価したい 自分が何者か分からずハスラーとして誤魔化してた日々 大切な物の喪失で気付いた自分… https://t.co/I5l18cOly4
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    croaton0
    5312movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us