TOP >作品データベース >オルジャスの白い馬

オルジャスの白い馬

みんなの感想/評価
「オルジャスの白い馬」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
132
ポジティブ指数100
公開日
2020/1/18
配給
エイベックス・ピクチャーズ
上映時間
81分
解説/あらすじ
夏の牧草地、草の匂いが混じった乾いた風、馬のいななく声。広大な空に抱かれた草原の小さな家に、少年オルジャスは家族とともに住んでいる。ある日、馬飼いの父親が、市場に行ったきり戻らない。雷鳴が轟く夕刻に警察が母を呼び出す。不穏な空気とともに一家の日常は急展開を迎える。時を同じくして、一人の男が家を訪ねてくる…。
©『オルジャスの白い馬』製作委員会 
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tamagawajyousui
    『オルジャスの白い馬』日本・カザフスタン合作による森山未來の初の海外主演作は、シルクロードのカザフスタンを舞台にしているが名作「シェーン」を彷彿させるような西部劇で、主人公カイラートが母子を救う風来坊のヒーローのように見えます。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『オルジャスの白い馬』試写。日本とカザフスタン合作、森山未來の初の海外主演作。大草原で突如起きる惨劇。大自然が美しい「表」と村人たちの関係性や本性が表れる「裏」。異なる顔を持つ村を切り取った映像に、静かな迫力あり。森山未來の登場は半ば過ぎだが、美しい乗馬と凛とした存在感が抜群!
    いいね

    良い
  • 31ai70au15
    「オルジャスの白い馬」舞台挨拶&映画を観て来ました! 舞台挨拶はとても近くで見れて、お話も楽しかったです。 映画の中に風景を感じられる、良い作品でした。最後は未來くんの役が、ヒーロー‼︎と思いました。
    いいね
  • yonomoricoffee
    TIFFぶりに「オルジャスの白い馬」を観た。圧倒的な自然の中だからこそ、むしろ人間や動物の存在感は際立っているように感じた。監督と森山さんのトークも面白かった。解かれない謎があるからこそひっかかる。語られていなくても、それぞれの国の社会背景に意識を向けたいと思った。心に残る映画。
    いいね
  • kazumi_nazirane
    「オルジャスの白い馬」を観た。カザフスタンと日本の合作映画。話は意外と衝撃的でのんびりした風景とは違って面白かった。オルジャスと森山未来との親子の話。カザフスタンの風景がとてもキレイで観ていて飽きないし、森山君の芝居、セリフなどが… https://t.co/l7m124DFb5
    いいね
  • kenzonyarome
    「オルジャスの白い馬」を観賞。市山尚三プロデュース作品なので観れて良かった。今月18日の舞台挨拶にも行きたかったな~ #オルジャスの白い馬 #新宿シネマカリテ https://t.co/gzGurPvv8m
    いいね
  • sally0605
    「風の電話」「オルジャスの白い馬」「プリズン・サークル」「少女は夜明けに夢を見る」などなど。観たい映画がありすぎて時間もお金も追いつかない。いったい私にどうしろというんだ!なんて真夜中に愚痴ってみたり。もっとインプットしたいんだよな、もっともっと、もっともっと。今。
    いいね
  • yaganfree
    『シグナル100』と『オルジャスの白い馬』が同じ監督という驚き。 (オルジャスは共同監督)
    いいね
  • harubarunyan
    『オルジャスの白い馬』2度目観てきた。自分の身体と一体になった馬であの大地を駆け、風を切り、土の匂いに包まれるのはどんなに素敵だろう。風の音だけ、焚き木が弾ける音だけが聞こえる時間に想いを馳せた。ヒビの入ったガラスや鏡、そして目覚めのシーンが心に残った。
    いいね
  • orjasshiroiuma
    「大地の息吹を感じるくらいの臨場感が伝わってくる」 本作ならではの魅力をたっぷりご紹介いたただきました(ネタバレ無) 鑑賞を迷われている方に読んで頂きたいレビューです😊 森山未來主演映画『オルジャスの白い馬』カザフスタンの広大な… https://t.co/zlacNr4V8T
    いいね
  • pamir_314
    ≪映画鑑賞記録①≫ 『オルジャスの白い馬』(カザフスタン,2019年) 森山未來が全編カザフ語で演じた作品。息子役のマディ君は森山未來そっくりのカザフ人だった。草原の景色は素晴らしいが、ストーリーは救いようがない… まさに西部劇… https://t.co/7RnPCSLQ5t
    いいね
  • TiBlc
    『オルジャスの白い馬』 カザフスタンの壮大な風景で語られる親子の物語。森山さんや他の役者さんたちの佇まいもとても良くなかなか心地よい映画。ただ西部劇的な雰囲気なのはまあ良いし、尺的にも見やすいけれど、出来ればもう少し映像やアクショ… https://t.co/XQ0xiKCD9K
    いいね
  • yako802
    「オルジャスの白い馬」オルジャスは大人達のしていること(それは「男の世界」と「女の世界」の交点とも言える)を主に窓の中から覗き見る。それは「外」だが、映画の終わりにはいわば「内」を見る、いや遭遇するのだった。あのカットの裸足のエロスは近年のどんな映画のどんなシーンよりも衝撃的。
    いいね
  • yako802
    「オルジャスの白い馬」オルジャスが目覚める場面が何度も挿入されるので、少年が一晩ごとに大人になってゆく話のようにも見える。父は馬をくれたが男は馬のおもちゃをくれた、父は「市場へ行きたい」と言っても連れて行ってくれなかったが男は20キロの道中に連れて行ってくれた。そして最後の枕元。
    いいね
  • yako802
    「オルジャスの白い馬」父が発つ冒頭「マディソン郡の橋」を想起するが子らは母と残る。しばらくオルジャスにとって父の象徴する男の世界、母の女の世界が並行して描かれる。どちらにも一見波風はないが、彼の中の鬱屈、父の世界の方に行きたいという欲望が、斜め気味の画面や立ち姿から伝わってくる。
    いいね
  • haruchoko16
    「オルジャスの白い馬」、見えるものや聞こえるもので予感する想像するその積み重ねが大変に心地よく静かにわくわくするような映画でとてもよかった好きだった。美しい風景や動物や自分の知らない暮らしの様子など見られるのもいい。まだ夢の中のような…だけど子どもは少し大人になったのだ。
    いいね
  • Nyattappa
    年末年始は映画館に行けなかったので映画観たい欲を満たす週間!どれもおもしろかった!! 鑑賞順→ 『オルジャスの白い馬』 『マニカルニカ ジャーンシーの女王』 『パラサイト 半地下の家族』 『ジョジョラビット』 『エクストリームジョ… https://t.co/7vHprRn4kM
    いいね
  • yako802
    「オルジャスの白い馬」、あの裸足!最近見た映画の中で一番エロスを感じた。詳しい感想はまた後で。 https://t.co/xBNtHTTfBz
    いいね
  • t_ong66
    劇場で見た予告編でとても気になった作品。森山未來さん、いい仕事してるなあ、と予告編だけで思った。 森山未來、日・カザフ合作映画「オルジャスの白い馬」の経験は「宝物のよう」 https://t.co/CDMv5YwzRH
    いいね
  • saya_______b
    「オルジャスの白い馬」新潟では観れないのか… 残念 https://t.co/EQ0Y5FLNqs
    いいね