TOP >作品データベース >ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方

ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方

みんなの感想/評価
「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    22
  • 普通
    4
  • 残念
    1
総ツイート数
69
ポジティブ指数96
公開日
2020/3/14
原題
The Biggest little Farm
配給
シンカ
上映時間
91分
解説/あらすじ
愛犬トッドの鳴き声が原因で大都会ロサンゼルスのアパートを追い出されたジョンとモリー夫妻。料理家の妻は、本当に体にいい食べ物を育てるため、夫婦で愛犬トッドを連れて郊外の荒れ果てた農地へと移り住む。2人は、自然の厳しさに翻弄されながらも、命のサイクルを学び、動物や植物たちと共に美しいオーガニック農場を作りあげようとする――。8年間の奮闘を描く、奇跡のドキュメンタリー!
©2018FarmLoreFilm,LLC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • akeake10
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』自然や動物の映像がむちゃくちゃ美しい。生態系の調和をとても解りやすく教えてくれる作品。ただ、農園が大き過ぎて先行投資も凄そうなので、自分もいつかは…みたいな気持ちにはならないデス。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』それでも災難(山火事)や嵐という自然の猛威にさらされるのだが、それでもまた再生していくのが自然のいいところ。カタツムリは鶏の好物だとは知らなかった。コヨーテも鶏を襲えば害獣だが穴ネズミを捕食すれば益獣にもなる。善悪では測れない。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』年取るとこういう生活に憧れる。生物の多様性を生かした農場づくり。土壌からということだが、果実がなれば鳥やカタツムリ(害虫)がやってくるし、鶏を飼えばコヨーテがやってくる。様々なトラブルから道を切り開くその試行が面白かった。
    いいね

    良い
  • Skeltia_vergber
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』3)そもそも論として、人間が自然にどこまで介入できるのかできないのか?という根源的な問いを監督は見ていない。植物や動物、昆虫などによる社会について、人間が内側にいることに無自覚だ。
    いいね

    残念
  • Skeltia_vergber
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』2)本作品に通底する美しさの底にある違和感は、過度なほどの自然主義的なことと、広大な農地を開墾していくことの折り合いなのだ。そこをすっ飛ばすと、根源を見失う。そこが問題。
    いいね

    普通
  • Skeltia_vergber
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』1)評価はB。撮影はS。物語はアメリカ版鉄腕ダッシュ村。いま都市に住む趣味農業としては、あるあるだらけでした。そこで評価は上がる予定だけど、実は骨格のところで違和感がある。
    いいね

    普通
  • jasminya
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』水、土、植物、微生物から昆虫、肉食動物まで、地球上のあらゆるものにその役割があることを改めて知る。自然のサイクルの中で人間も生かされている。このファームに火事の炎が来ないことを祈る
    いいね

    良い
  • takajan72
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』凄い作品!多様性は簡素化を齎す、すぐに手を出さないで観察することの大事さ、自然は完璧、目から鱗が落ちる内容ばかりです。循環には生存すべき個数に限界がある、コロナもそんな自然の産物?
    いいね

    良い
  • halm2f
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』とんでもない量の映像を90分にまでよくまとめたと思う。しかも映像が美しく素晴らしい。昆虫の小さな世界が見惚れるほど美しい!循環する自然の世界がそこにある。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』@シネスイッチ銀座♪単なる知識でしかなかった自然のサイクルをリアルに感じれることが素晴らしかった。時間かけて更新されていくシステムだから変化と進化の連続でワクワクが止まらない!
    いいね

    良い
  • garancear
    『ビッグ・リトル・ファーム』自然との共生という理想の実現は甘いもんじゃない。カタツムリ退治にも四苦八苦しサイクルができるには何年も時間が掛かる。さすがアメリカなのは「思い立って農業に参入」して実現させる規模、日本であの広大さはコストも労力も無理だよねえ。 #映画
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』共存、循環に至るまでの道のりは、やはり甘くない。失敗試練、試行錯誤、時に残酷、そして感動。自然の美しさに力強さが迫るし、余計なものが描かれてないのがまた良いですね。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』失敗を重ねつつ、土、植物、微生物、虫、動物、人間、すべての生き物が役割を持ち、貢献し、共存する農場を作り上げていく夫婦と仲間たち。映像が素晴らしく、スクリーンがパラダイスになった。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』(The Biggest little Farm)鑑賞。058 農業を始めた当事者がドキュメンタリー製作者である事が功を奏し余計な味付けのない1本。教科書より響く #eiga
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方  ♦理想の空間、サークル・オブ・ライフ。人間が出来る事の限界と、敵が味方となる自然の底力。個々の関係を見れば『弱肉強食』でも、全体を見渡せば『共存』。自然の美しさにも見惚れる。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』創意工夫と全てへの愛と感謝を肥やしに、荒れ果てた土地を理想の農場へと拓いていく8年の記録。複雑なのに調和の取れた完璧な自然の円環システムはシャボン玉で出来た真球のような脆さと美しさ
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』まさにダッシュ村総集編。人の生死も描かれるが過剰や感情的にはフォーカスせず、究極のオーガニック農場作成を目指す8年の物語が浮かび上がらせるのは、人の作り上げたシステムや時間の流れとは必ずしも合致しない自然のシステムの完璧さか。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』痩せ果てた土地から試行錯誤しながら理想の農場を作っていくワクワク感がたまらない。そしてその過程で見せる自然のサイクルやバランスは神秘的で美しい。面白くってためになる良い映画だった。
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』害しかないと思うモノまで全てのモノは役割があって、弱肉強食で、カタチある物。生きてる物は生まれて亡くなる。綺麗ごとだけでは生きていけない現実。生に正直で誠実。生の究極のカタチをみた
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』私が若い頃に「おいしい生活」というキャッチコピーが流行ったが、本作を観ていると、それを実現するには汗水と創意工夫、そして自然への感謝が必要なのかが分かる。#ビッグリトルファーム体感
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    writelefthand
    2024movies / tweets

    follow us