TOP >作品データベース >イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり

みんなの感想/評価
「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
76%
  • 良い
    32
  • 普通
    7
  • 残念
    1
総ツイート数
90
ポジティブ指数94
公開日
2020/1/17
原題
THE AERONAUTS
配給
ギャガ
解説/あらすじ
1862年ロンドン。天気を予測することが出来ると唱えて荒唐無稽とバカにされ、実験の資金も集められずにいた気象学者のジェームズは、気球操縦士のアメリアに頼み込み、彼女の気球飛行に同乗することを許される。それはアメリアにとっても、夫を亡くした悲しみから立ち直るための決意の飛行だった。美しくも神秘的な雲に魅せられ、突然現れた蝶の群れに驚嘆する二人。だが、前人未到の高度7000メートルを超えた後、想像を絶する自然の脅威が待ち受けていた。
© 2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • akafundosi
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』@ 塚口サンサン劇場観。先駆者は異端に視られ嘲笑される。世の常。覚悟は必要だが誰かの生命の犠牲が前提として成り立つ偉業には違和感がある。展開は淡々だが限られた空間で繰り広げられる冒険譚に高さと広さと寒さを感じ緊張感は凄まじい!
    いいね

    普通
  • faaaaraway
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』★★★☆☆気球でもつかと危惧したが中々の出来。
    いいね

    良い
  • 160pg
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』宇宙みたいに呼吸だけきこえる、雪がキラキラ舞う瞬間。手に汗握るハラハラ展開、指先が冷えてくる怖さも。絶対映画館で観るべし!辛いときでも空を見上げよう。そんなメッセージ性がある作品。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』劇場で鑑賞。科学の発展目覚しい19世紀、大空に昇り偉業を成し遂げた男女。上昇する気球と対比される、"開放された空"の圧巻のスペクタクル。見事な演出に応える主演二人の熱演にも唸る。良作
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』この映画の撮影のため建造された気球や美しい雲海、そして高度1万メートルの自然の驚異等ビジュアル的に見どころたっぷりで、それに加え主演ふたりの演技が素晴らしかった。特にフェリシティ・ジョーンズのイーサン・ハントばりの活躍は圧巻。
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『イントゥ・ザ・スカイ』19世紀は科学の発展がめざましく新たな発見が次々と生まれていた時代で、科学者たちはこの世界を科学的に理解しようとしていた。科学が世界を解明していく面白さと、新しい時代が幕空けた雰囲気も感じる事が出来た。
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『イントゥ・ザ・スカイ』上映時間がどうしても合わなくて仕方なくAmazonプライムで観たけど、上空のシーンは迫力があるので絶対にスクリーン向け。テレビで見ても足がすくむほどのスリルだったから、高所恐怖症の人は大変かも(笑)
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『イントゥ・ザ・スカイ』実際に飛行したコックスウェル氏が無き者にされたのはちょっと不憫な感じもするけども、ストーリーは良かったし、相性のイイこの二人だからこその空気感というシーンもたくさんあったので映画としてはとてもおもしろかった。
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『イントゥ・ザ・スカイ』気象学者ジェームズ・グレイシャーの1862年の飛行記録をベースにして作られた作品。実際の気球操縦士は男性だったが、操縦士を女性にして主役に置き、恐ろしく勇敢な女性が苦難を乗り越えていくストーリーに変えていた。
    いいね

    良い
  • amno1wb2016
    #イントゥザスカイ 観賞 これは多分僕が見た環境が悪かったからかもしれないが、正直もっと空に没入させてくれるかと思ったら急な回想がカットバックしたり 正直序盤はかなり退屈なシーンが散在した。後半はエンジンがかかってきたが…
    いいね

    普通
  • A2hyro
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』鑑賞。 リアルタイム形式で話が進んでいくという大好きなジャンル! 限られた狭い空間でなく広々とした雲海のあの世界の二人だけの世界がとても美しい。大きなスクリーンで観られて良かった。
    いいね

    良い
  • A2hyro
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』鑑賞。 気象観測のために空高く上昇するだけなんだけどそれがスペクタキュラー!そしてそれがまたミッション・インポッシブルになるなんて!普通の人間なので手に汗握るどころか心臓に悪い!
    いいね

    良い
  • jasminya
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』どこまでが本当なのかは分からないが、気象学者が情けなさすぎ…その分、気球乗りのアメリアのすごさが際立つ。「キャッツ」を見た後では気球の見方がガラッと変わる。
    いいね

    良い
  • 2440560316
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 もしかして、また日本の映画会社にやられた? 『The Aeronauts(原題)』はアメリアのことなのに、邦題でちゃっかり主役が二人ってことにして、女性の手柄を横取りしてない?
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』決して悪くないのに「ゼログラビティに続く劇場体験型アドベンチャー」って売り方はよろしくない。正直映像的にはゼログラビティには遠く及ばない。そんな売り方しなくても普通に良い映画なのに!
    いいね

    普通
  • Hanashi_Sagashi
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』町を見下ろせる高さまでは実際に造って飛ばした映像は、スクリーンで観てこそ。主役コンビのチャーミングさも良かった。「フリーソロ」観た後だと、完全なドキュメンタリーで観たくなってしまう。
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』科学の進歩は、誰かの無謀な冒険のおかげ!?気球の旅が、美しかったり、怖かったり。科学者なら慎重に帰り道も考えないとね。空の風景が美しい。特に宇宙と空の境目が。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』驚きの実話。1862年気球で7000メートルを超えた壮大なストーリー。飛行機のない時代、勇気と天気予報への情熱、飛行士は女性と驚くばかり。いがみ合いを乗り越えた先に感動が待ってた!
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」気球から見る世界は美しかったです。』 https://ameblo.jp/yukigame/entry-12567837999.html
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』科学者の探究心ゆえか、ジェームズは少し頑固すぎない?後半俄然面白くなり、高い所が苦手な私にはビクビクするシーンが沢山。ほとんどが気球のシーンで映画より舞台を観ている感覚に近いかも。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...