TOP >作品データベース >騙し絵の牙

騙し絵の牙

みんなの感想/評価
「騙し絵の牙」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    93
  • 普通
    14
  • 残念
    3
総ツイート数
764
ポジティブ指数95
公開日
2021/3/26
配給
松竹
上映時間
113分
解説/あらすじ
大手出版社「薫風社」に激震走る。かねてからの出版不況に加えて創業一族の社長が急逝、次期社長を巡って権力争いが勃発。専務・東松が進める大改革で、雑誌は次々と廃刊のピンチに。会社のお荷物雑誌「トリニティ」の変わり者編集長・速水も、無理難題を押し付けられて窮地に立たされる…が、この一見頼りない男、実は笑顔の裏にとんでもない“牙”を秘めていた。嘘、裏切り、リーク、告発。クセモノ揃いの上層部・作家・同僚たちの陰謀が渦巻く中、新人編集者・高野を巻き込んだ速水の生き残りを賭けた“大逆転”の奇策とは――。主人公を「大泉洋」で完全あてがきした前代未聞のベストセラー小説「騙し絵の牙」(塩田武士著)の映画化。
©2020「騙し絵の牙」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • aoyadokari
    『騙し絵の牙』確かに優秀な編集者がいる雑誌は面白いかもしれない。昔はいろいろ尖っている雑誌はあったよな。今はほとんど雑誌買わないから、わからないのだけど。そうか雑誌はすでにネットで代用出来てしまっているんだ。それで個人経営の本屋がAmazonに売ってない本を出すというのも面白い。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『騙し絵の牙』そういうモデル探しをしたくなる映画だ。あくまでもフィクションなんだろうけど。いろいろ今の時代をとらえていて、ストーリー展開も面白かった。ぶっ飛んでいるタレントは誰がモデルなんだろうか?とか。ゴーストライターがいるんだよね、とか。Amazonと共同経営のプランとか。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『騙し絵の牙』出版業界の企業映画のような本と文芸誌と出版社という興味深い内容。奇抜な編集者が大泉洋が見事にハマっている。最初に出てきた國村隼の作家は筒井康隆に似ていると思った。まあ、フィクションなんだろうけど、リアリティがある。断筆宣言もあったし、薫風社はどこがモデルなんだろうね
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『騙し絵の牙』鑑賞。欺し欺されの必要があんまり必要なくて、『編集王』って印象。当て書きとはいえ、大泉洋はむしろ騙されてる方のイメージだったかな。「面白いものを作りたい」という熱い情熱は良いのだけど、現在の出版と微妙にマッチしていない作中の状況も相まって、冷めた目で見てしまう。
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『騙し絵の牙』 ▼9/4/21鑑賞 【2本立て上映(技あり!吉田大八監督の世界)】
    いいね

    良い
  • JaeuckHedwig
    『騙し絵の牙』普通です 誰でも気軽に楽しめます ひねりもないし、豪華なキャストで、松竹な作品 吉田大八のヘンテコが好きな私には、あ〜、って感じ
    いいね

    残念
  • spau_39
    『騙し絵の牙』20210401@新宿ピカデリー
    いいね

    良い
  • maccha6madame
    『騙し絵の牙』もう一つ何かあればなぁ
    いいね

    普通
  • reptilicus1
    『SCOOP!』の従兄弟みたいな雰囲気。あちらと違うのは、東京の風景への関心の薄さか。 変わりゆく風景を台詞で語るだけとは。大泉洋のスタービークルと見せかけて、実際は松岡茉優のそれだった!
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    『騙し絵の牙』豪華キャストのクセモノ演技も楽しいエンタティメント☆せっかくのレディビアード、個人的にはレスラーあるある演技以外、表紙を飾るくらいのスポットライトを浴びてほしかったのですが。あと、コーヒーを投げつけるトコ惜しいカンジ!
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『騙し絵の牙』変化の中で守りに入れば大事な物を失う。何が面白いかを見極める。面白い物は如何なる形でも生き残る。自分に正直に為した事の結果なら後悔しない。硬直した者は柔軟な者に負ける。行き止まりに思えた所にも発想次第で出口は見つかる。
    いいね

    普通
  • akafundosi
    『騙し絵の牙』@ なんばパークスシネマ観!「騙し合いバトルの幕が開ける!」予告から"巧い具合に"騙してきた!どんでん返し…と云うより…サラリーマンなら解るこの不況下に自身に向け発破を掛けられている感覚になった!結構痛いwテンポ良し幕の締め方良し!のめっさくさ面ろい群像劇だった!
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『騙し絵の牙』予想もつかないどんでん返しだけにフォーカスすると期待ハズレに終わるかも?ただ脚本の良さと演出のテンポが見事なのでラストまでグイグイひっぱられて個人的には大満足!最近オーバーアクトが鼻に付く大泉洋も今回は良かった!
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    15本目『騙し絵の牙』。謎の新人作家の件はいかにもという感じだったけれど、大泉洋=速水が矢継ぎ早に仕掛ける戦略が小気味良く楽しめた。松岡茉優の自然な演技(相変わらず上手い)が最後に効いてる。
    いいね

    良い
  • erizou4641
    『騙し絵の牙』原作のドロドロした感じはあまりなかったけど 様々な人間関係が絡み合い変化されることがとってもオモシロい!大泉さんの演技に魅了されました。そして音楽が ドキドキする感じを増幅してくれてさいこぉーでした。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『騙し絵の牙』小説は大泉洋に当て書きして書かれたと話題だが大分脚色されたらしく映画の速水は大泉洋らしさは少ない。多少騙し騙されはあるけどタイトルや予告ほど騙し合いバトルは無くむしろ企業の後継争いと原作出版当時の出版業界厳しい映画。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #騙し絵の牙』ラストまで展開の読めない良質なサスペンス。らしさを消した大泉洋が素晴らしかった。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『騙し絵の牙』面白いかどうかだけを突き詰め、余計な感情を廃して仕事をする。価値観を変えられない人達は取り残されていく厳しい世界を痛烈に軽快に叩きつけられました。豪華な俳優たちの演技と、粋な音楽でバシッと締まるエンドロールが快い。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『騙し絵の牙』大泉洋さん、どんな役でもはまる。二転三転のストーリーと演技派豪華キャスト達で飽きさせない。実際、面白い仕事をしても時間の経過で鮮度が変わり陳腐になるってよくある事。世の中、普遍もあるけど建造物と同じで変化が付き物だね。
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】騙し絵の牙みてた。◎。原作は未読。騙し合いではないな。背景説明を兼ねた群像劇から松岡が表に出てきて、そのあと大泉に移った時点での失速感が残念。あと國村のFO。個人的に印象に残ったのは「5年は長すぎた」という科白だったり。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    TaulNcCar
    2430movies / tweets

    follow us