TOP >作品データベース >エジソンズ・ゲーム

エジソンズ・ゲーム

みんなの感想/評価
「エジソンズ・ゲーム」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
77%
  • 良い
    30
  • 普通
    9
  • 残念
    0
総ツイート数
118
ポジティブ指数100
公開日
2020/6/19
原題
The Current War: Director’s Cut
配給
KADOKAWA
上映時間
108分
解説/あらすじ
19世紀、アメリカは電気の誕生による新時代を迎えようとしていた。白熱電球の事業化を成功させたトーマス・エジソンは天才発明家と崇められ、大統領からの仕事も平気で断る傲慢な男だった。裕福な実業家ジョージ・ウェスティングハウスは、大量の発電機が必要なエジソンの“直流”より、遠くまで電気を送れて安価な“交流”の方が優れていると考えていた。若手発明家のテスラも、効率的な“交流”の活用を提案するが、エジソンに一蹴されてしまう。ウェスティングハウスは“交流”式送電の実演会を成功させ、話題をさらう。そのニュースにエジソンは激怒、“交流”は危険で人を殺すと、ネガティブキャンペーンで世論を誘導していく。こうして世紀の“電流戦争”が幕を開けた!訴訟や駆け引き、裏工作が横行する中、ウェスティングハウスはエジソンと決裂したテスラに近づく――果たしてこのビジネスバトルを制するのはどちらか――?
©2018 Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • movielong
    『エジソンズ・ゲーム』https://ameblo.jp/movielong/
    いいね

    良い
  • uoa3
    【エジソンズ・ゲーム】1880年代アメリカ初の電力送電システムを巡る電流戦争…ベネディクト・カンバーバッチ×トム・ホランド×ニコラス・ホルトがド派手バトル?やない天才偏屈男が憎らしくないベネさん好き。映写機発明のくだりが切ない
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『エジソンズ・ゲーム』 原題は「The Current War」で直訳すると「電流戦争(意訳すれば「直流対交流 大決戦)」。映画の内容的には圧倒的にコチラの方が正しい。 邦題も悪くはないとは思うが、原題っぽく感じるのは紛らわしい。
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『エジソンズ・ゲーム』観てきた。いわゆる偉人伝としての「エジソン」ではなくて偏屈な人間臭い人物描写。良くも悪くも【カンバーバッチは誰を演じても「カンバーバッチ」】。名優の証しなのか大根役者なのか、その評価は後世に委ねられる(のか?)
    いいね

    良い
  • amatoama
    『エジソンズ・ゲーム』発明家エジソン~起業家エジソンのリアルな史実をもとに電流戦争を日本人には余り馴染みのない歴史を追った映画。どちらもエモーショナルでどっちも腹黒かったり・・・。カンバーバッチも製作に加わり豪華俳優審も地味な印象
    いいね

    普通
  • Hanashi_Sagashi
    『エジソンズ・ゲーム』伝記漫画読んだ事なくてこの争いも知らなかった為「果たして勝つのはどっちだ!?」と(恥ずかしながら)観れました。 けれど話はダイジェスト感が否めず、ちょい期待していた“人格破綻してる天才”描写も物足りない…
    いいね

    普通
  • youpon0gou
    『エジソンズ・ゲーム』エジソンって発明すごいけど、腹黒い実業家(発明家ではなく)というのは知ってる話だったけど、やっぱりそのように描かれてて納得の内容でしたわ。ニコラス・ホルトとトム・ホランドの存在感に目がいったよ!
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『エジソンズ・ゲーム』努力の人エジソンvs実業家ウェスティングハウスの図式から想像していた話とは、ちょっと異なる様相。まさかこういう展開だとは。ストーリーと全然関係ないけど、ドクターストレンジの秘書がスパイダーマンだと思うと笑える。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『エジソンズ・ゲーム』(19/米) エジソンの発明家としての栄光はよく知られるが、今まであまり描かれなかった企業家としての貌が描かれた実話に基づくドラマ。カーンバッチ主演ゆえかエジソンのダークサイドの描写がやや中途半端。
    いいね

    普通
  • yuzutsuki
    『エジソンズ・ゲーム』ストレートな原題に対し、ちと印象を裏切る邦題ね。エジソンといえば、幼き頃に読んだ伝記マンガ程度の知識だから、いろいろあったんだなぁと。テンポよいとき展開とインパクトある映像挟み、割と飽きない感じ。ベネさんやっぱ面倒くさい天才似合うw後、今日もホルトくん麗しい
    いいね

    良い
  • yabu7
    『エジソンズ・ゲーム』The Current War カンバーバッチが悪役?の配役となっていて面白かった。発明とビジネスを考えながら、名誉と地位を築きたいエジソン。直流と交流でこんな議論を膨らませる人間とは・・・。もっと電気を使う側を見据えてほしいですね。
    いいね

    普通
  • haripote40
    『エジソンズ・ゲーム』生活を支える「電気」すら、争議のネタになる。優秀な人たちが人々の生活向上のために骨身を惜しまず戦った訳ではない歴史。儲けの生まれるところ、いろんな人が集まってくる。駆け引きや策略、観入ってしまった。 #映画
    いいね

    良い
  • haripote40
    『エジソンズ・ゲーム』自粛明け1本目。カンバーバッチはこういうクセのある役はハマる。電気戦争敗北後、憑き物が落ちたみたいにスッキリとした表情のエジソン。彼を狂わせたのは自分の仕事への奢りだったのか。天才は理解に困る(汗) #映画
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『エジソンズ・ゲーム』根っからの発明家エジソンvs実業家ウェスティングハウスという感じの電流戦争だった。音楽に煽られてハラハラした。エジソン役がカンバーバッチだったのでクセのあるエジソンを期待していたのだけど、あまりクセはなかった。
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『エジソンズ・ゲーム』エジソンが自分の発明品に固執し、自分の名声を利用し、その両方に溺れて破滅する自業自得っぷりが良い。作中でグレイテスト・ショーマンP・T・バーナムに例えられるように本作の彼は天才発明家じゃなくて山師なんですね
    いいね

    普通
  • 28kawashima
    『エジソンズ・ゲーム』前半の異様なテンポでキャラ紹介とドツボにハマっていくエジソンを描き、続いて拗らせたエジソンのクソ野郎っぷりが発揮!ベネディクト・カンバーバッチがこれ以上ないハマり役。どうせやるならもっと面倒臭くても良かったが
    いいね

    普通
  • 28kawashima
    『エジソンズ・ゲーム』やったぜ!俺らのエジソンがクソ野郎!実直な実業家のウェスティングハウスと繊細天才面倒臭いなテスラは果たして卑劣なエジソンのネガティブキャンペーンを潜り抜けられるのか!?といった感じに終始悪役のエジソンが魅力
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #エジソンズ・ゲーム』意外にも狡猾で計算高く嫉妬深い天才科学者と勝ち組資本家ながら得のある大人物との電気拡張戦争。虚々実々の駆引と息詰まる展開。19世紀の産業発展史としても面白い。二人の実像もだがテスラの半生にもより興味を持った。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『エジソンズ・ゲーム』癖あり偏屈エジソン。カンバーバッチが熱演!日本でエジソンは発明家代名詞。フィクションも入ってるがかなり史実に基づいてるような。ウェスティンハウスとの意地の張り合い、お金より発明にかける情熱。豪華な背景もいいね!
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『エジソンズ・ゲーム』派手なキャスティングに似合わない陰鬱な内容。的外れなプロモーションに騙されて観る人が多そう!ドクター・ストレンジvsゾッド将軍の一騎打ちにX-MENのビーストが割り込んで来るネガキャン合戦に苦笑い(;´∀`)
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...