TOP >作品データベース >女は女である

女は女である

みんなの感想/評価
「女は女である」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
1
ポジティブ指数100
公開日
2020/2/21
原題
Une femme est une femme
配給
ザジフィルムズ / ハピネット
上映時間
84分
解説/あらすじ
子供を欲しがらない夫を慌てさせようと、妻はボーイフレンドと関係を持ったかのように信じ込ませたが…。ジャン=リュック・ゴダールによるコメディ劇。
©1961 STUDIOCANAL - Euro International Films,S.p.A.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • aoyadokari
    『女は女である』アンナ・カリーナが一番輝いている映画はこれでしょう。ゴダールの映像も面白いし、喜劇仕立てで、衣装とかいい。アンナ・カリーナの新婚家庭のドラマで、それだけで幸せになれる。コメディエンヌはアンナの代名詞。コメディアンヌ。
    いいね

    良い