TOP >作品データベース >ジョゼと虎と魚たち(2020)

ジョゼと虎と魚たち(2020)

みんなの感想/評価
「ジョゼと虎と魚たち(2020)」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
82%
  • 良い
    32
  • 普通
    5
  • 残念
    2
総ツイート数
3,349
ポジティブ指数93
公開日
2020/12/25
配給
松竹/KADOKAWA
解説/あらすじ
趣味の絵と本と想像の中で、自分の世界を生きるジョゼ。幼いころから車椅子の彼女は、ある日、危うく坂道で転げ落ちそうになったところを、大学生の恒夫に助けられる。海洋生物学を専攻する恒夫は、メキシコにしか生息しない幻の魚の群れをいつかその目で見るという夢を追いかけながら、バイトに明け暮れる勤労学生。そんな恒夫にジョゼとふたりで暮らす祖母・チヅは、あるバイトを持ち掛ける。それはジョゼの注文を聞いて、彼女の相手をすること。 しかしひねくれていて口が悪いジョゼは恒夫に辛辣に当たり、恒夫もジョゼに我慢することなく真っすぐにぶつかっていく。そんな中で見え隠れするそれぞれの心の内と、縮まっていくふたりの心の距離。その触れ合いの中で、ジョゼは意を決して夢見ていた外の世界へ恒夫と共に飛び出すことを決めるが…。
©2020 Seiko Tanabe/ KADOKAWA/ Josee Project
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • seijin_keroron
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』 全てを諦めて生きてきたジョゼにだけ夢を諦めかけた恒夫の背中を押せた。 その絆の物語だと思います。 傑作です。
    いいね

    良い
  • zCprxFdhWIJGnm3
    ジョゼと虎と魚たちを観て、手を伸ばしてみたくてもできない何か『虎』は障害を持っていてもいなくても同じように怖いこと。でも、ジョゼと恒夫二人を見て『虎』もポジティブに捉えることができると前向きになれました。イチオシ作品です!
    いいね

    良い
  • FDnMJWYGihzYqcA
    ジャパンプレミアを含め3回観ました。映像の美しさと細部までのこだわりがたくさんつまった作品です。声を演じた中川大志さんと清原果耶さんも素晴らしかったですし、音楽もとてもよかったです!暖かい気持ちになる大好きな作品です。
    いいね

    良い
  • MemurMe
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』 王道の青春ラブストーリーと成長の物語。美しい淡い色彩で彩られる世界。思わずあるシーンでは泣いてしまった。原作とも実写と違う方向で現代的に纏められています。良作です。
    いいね

    良い
  • reptilicus1
    原作や実写映画版の貧困・性的描写を削ったらダメでしょ、と内心文句たれつつ観てたら、中盤からのオリジナル展開には感心したね。 特に図書館の場面はなかなか。それだけに、とって付けたようなオチが残念。
    いいね

    普通
  • trans_american
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』原作未読。足の不自由なヒロインと貧乏大学生との物語。展開が予想通りだが、登場人物に嫌なキャラいないし、男女の描写も純愛で、健全な作品ですわ。また、大阪の街並みと音楽が印象的で、無難に楽しめる内容やね
    いいね

    良い
  • Sachi_GR0821
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』 前情報なしで観に行ったが、主役の二人の大阪弁がとてもナチュラルで物語に入り込めたのが良かった。また、アニメに出てくる場所は知らない場所もあったけれど、知っている場所も多く嬉しかった。
    いいね

    普通
  • mikimomo_as
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』ありがちな障害者の嫌なところ(被害妄想の強いところ)と、ありがちな関西人の嫌なところ(歯に衣着せぬ直接的な物言い)が組み合わさってて、どうしても魅力的に思えず、2人の関係をあんまり応援できなかった……。
    いいね

    普通
  • koshiro1979
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』 原作も、実写も見ておりませんが、組み立てがとても分かりやすくていい 全然別の雰囲気らしいが、後でU-Nextで実写見てみよう
    いいね

    良い
  • pervert_phantom
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』ジョゼってこんな話だっけ?ってくらい、大きく改編されたアニメ作品ですが、私はこっちのが好き。良作です!
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』感想。実写版とはだいぶ違い、アニメに合わせた(良い意味で)キラキラ成分強めになっていて楽しめます。ジョゼの表情豊かな描写とか、イメージを具体化した映像は素晴らしい。ラストの雪道のシーン、ちょっと作為的に見えてしまったのが残念。
    いいね

    良い
  • hirashine026
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』原作等未見。箱入りわがまま娘のやりたい放題が鼻につくところがあるものの、爽やかな青春サクセスストーリーの中で健常者との隔たりは描けている。これに原作や実写の重い話を追加したら話がブレそうな気が。
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『ジョゼと虎と魚たち(2020)』。実写未鑑賞。原作未読。及第点。ジョゼ=Jose=ホセ、で補正が入ってニヤニヤしてました。。。なぜ今アニメ作品にしたのか考える。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』★★★☆☆アニメで再話する意味はなんだったのか、この話の生々しさを伝えきれていない気がする。
    いいね

    普通
  • METHIE34
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』大阪弁監修植田佳奈に笑った、大阪を舞台に聖地巡礼行きたいがコロナウイルスでいけないのが残念、良い話でした。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』大阪人にとっては、知っている場所が随所にリアルに登場してそれを観ているだけで楽しい。聖地巡りに出かけなきゃって感じ。大阪弁に違和感もない清原果耶の声優ぶりもいい。実写版を見逃しているのが残念
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『ジョゼと虎と魚たち』アニメ版鑑賞。ある世代の共通の恋物語である実写版から生々しさをとり大きく改変。絵もお話もファンタジーのように美しく純粋に訴えかける。涙が乾くと爽やかな味に。化けつつある中川大志と清原果耶が見事でいつか実写版でと思う程。大阪ミナミがあんなに輝いて見えるなんて笑
    いいね

    良い
  • tenkyouin
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』恋人たちがデートする時に見る恋愛映画として十分耐えうると思います。リーマンショック、東日本大震災、コロナと苦難を乗り越えた今、文句なしのハッピーエンド作品があっても良い。オススメ!
    いいね

    良い
  • tomin_twi
    『ジョゼと虎と魚たち(2020)』原作未読。車椅子生活のジョゼに対して真摯に向き合う恒夫にほっこり…。とても幸せな気持ちになれる作品でした。
    いいね

    良い
  • 624ken
    TOHOシネマズ池袋で『ジョゼと虎と魚たち(2020)』を鑑賞。実写版も好きだったけど、ストーリー的には、アニメ版の方が断然よいですね。恒夫を巡る二人の女性のバチバチとした感じがいいねー。爽やかで、おもしろかったよ。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    akafundosi
    1987movies / tweets

    follow us